曼陀羅屋TOP鉋の調整道具 >このページ

片羽根虫

羽根虫とは、鉋がけの時、材料を置く削り台の手元側に打ち込む、材料の滑り止めです。新潟の和釘を鍛える鍛冶屋さんの手作りでT型の羽根虫の後ろ側を無くした物。
T型は後ろ側で怪我をする場合があるのための改良型で足の部分が太く、削り台に深く打ち込めます。太い柱もがっちり受け止めます。

片羽根虫の価格

 大工道具、ご購入案内 
お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 080-5247-6198
簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)

使い方と寸法

この片羽虫は太く丈夫に作られていますので、下穴を木工錐などで開けてからお使いください。

穴の方が大きくなって緩いくらいで刺さりこんでいても問題ありません。

各部寸法の画像
片羽虫と定規の寸法

関連商品

使用の時合わせてお使い下さい

金床 鉋刃の叩き出し用

金床

鉋刃の裏の叩き出しに使用 や、裏金の耳の曲げ、大工道具全体の調整に使用。安価ですので早めに備えましょう。
鉋ウラ研器

ウラ研器

金盤での裏押しの時刃を固定す。木の棒よりも安定して固定しますので、裏押しに集中できます。
ヒッター 鉋刃の叩きだし機

ヒッター

鉋裏切れ時の叩き出し専用の工具、乱れやすい玄翁での叩きだしを直線的にサポート、刃を割り難くなります。
 プレゼントコーナー 
大工道具プレゼント

店主作の鉋仕込DVDなど1万円以上ご購入時に選択

大工道具の曼陀羅屋について

 大工道具、ご購入案内