TOPページ色々な大工道具 >圭三郎白柿

圭三郎白柿

この圭三郎白柿は他の方が作る物よりも少し長く、そして厚く作られているために、そのまま大工道具の刃物として使う事もできます。
鍛えは白柿以上に切れる刃物として仕上がっています。
持ち手の部分は厚めで楕円形をしていますので、力を入れても痛くありません。
このまま鞘を皮などで作って大工道具として使うのも良いでしょう。
圭三郎鉋を作る内橋圭介作の白柿、5分幅、黒裏ですが現在はこの形での製作は行われておりません。

圭三郎白柿
販売済
圭三郎白柿