TOPページ鑿コーナー>ご覧のこのページ

國慶作追入組鑿セット

三条の鑿鍛冶「三代國慶」池田慶郎作、バランスの取れた狂いの無い作りは最高クラス。
國慶さんが使われる鋼は白紙2号です、鑿にはこの鋼が一番合うとお話しされました、その通り、國慶さんはその鋼の持ち味を最大限引き出された品を製作されています。画像は三代目国慶さん、仕事場にお邪魔した時の一コマです。

仕上がりの丁寧さは私も仕事場に伺った時拝見しました。以前4代目と席を同じにしてお食事をしたおり4代目の名刺を頂きました。 良い後継者が育っておられます。一つの技を覚えると次の課題が見えてきます、それを一つ一つ覚えて素晴らしい鑿が完成していきます。

現在鑿を作る鍛冶屋さんが激減しています、ご予約頂く時、納期敵に長期になる場合がございます。

普通の黒仕上や、ヤスリ銑仕上、打ち出しなどの3種類の仕上げがあります。



  通販の詳しい説明→ 大工道具、ご購入案内 

急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903  出ない時 080-5247-6198

簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文記載→ 品名、住所、名前、電話番号、支払方(代引、銀行振込、カード)

國慶、組鑿セットについて
  • 組鑿セットは1分、2分、3分、4分、5分、6分、8分、1寸、寸2、寸4の10本組です。
  • 白紙2号炭焼き入れ、槌目カツラ付き、桐箱入。
  • 品物によって仕上がりが変わる場合がありますが、商品ごとに説明しています。
  • 刃先の角度は他の鍛冶屋の物よりも立っています。お好みの角度に研いで下さい。

下記の黒仕上げの面取りと角打ちが一般的な仕上げです。

國慶、面取追入組鑿セット (くにけい、めんとり)
黒仕上面取白樫柄  10本組 入荷未定

この形が一般的な仕上がりで、刃のコバが斜めになった面取り仕上げです。1分、2分は角打ち、3分以上は面取仕上げの組鑿のセット。黒口金、黒カツラや、磨き仕上げで 桐箱付 白樫や紫檀を使った関東柄です。

國慶、角打追入鑿10本組 (くにけい、かくうち))
黒仕上総角打白樫柄 入荷未定

刃のコバの部分に面取りが無い角打ちタイプの10本組
三代國慶、池田慶郎作 白紙2号炭焼入 白樫柄、槌目カツラ、桐箱入
バランスの取れた狂いの無い作りは最高クラス。

下記の打出仕上げと、鑢(やすり)銑(せん)仕上げは手間がかかり割高です。

國慶、打出追入10本組  (くにけい、うちだし)
紫檀柄 入荷未定

白紙2号炭焼入 桐箱入。全体に槌目が施され上から少し磨きをかけて槌目の模様を強調している。柄は紫檀、口金は磨き、桂は槌目の磨きを入れています。在庫に気場合ご予約ください。

國慶、鑢銑仕上追入組鑿セット (やすりせんしあげ)
 入荷未定

口金から下の部分がヤスリで仕上げられていますので、細かい鑢の筋が入った仕上げです。
裏透きは縦目の黒裏で銑透きの跡がよくわかります。

 その他の鑿はこちらから
↓ ↓ ↓
 鑿コーナー

店主制作の鉋仕込DVDなどは、1万円以上ご購入時にプレゼントコーナーから選択下さい。
新しいウインドーで開きますので、見終わったらページは閉じてください。
↓ ↓ ↓
大工道具プレゼント