TOP鑿コーナー >ご覧のこのページ

田斎作、バチ鑿の販売ページ

梁、桁の蟻掛けなどの入り隅の加工に使うのがバチ鑿。長めの突きやすい柄が入り蟻掛けの仕上げに重宝します。

普通の鑿では蟻の奥まで入らない隅まで入ります。粗刻みなど叩きや突鑿などを使いその奥をバチ鑿で仕上げにお使いください。

下がり輪は付いていますが、角は薄く尖っていますので、強く叩くと欠けますのでご注意ください。甲と裏面は平待鑿のような構造です。

田斎作、バチ鑿の販売価格

田斎バチ鑿3本

新潟県三条のノミ鍛冶、田斎作の品。今回入荷分は風雪刻印ではなく、画像にありませんが、本銘の刻印入り。

 大工道具、ご購入案内 
お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 090-5247-6198
簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)

各部寸法

裏表の寸法

鑿の関連商品

使用の時合わせてお使い下さい

ベアリングプーラー

一個あれば全サイズの鑿の下がり輪(カツラ)が傷を付けずに簡単に外せます。
皮鑿巻

皮鑿巻

破れにくい皮鑿巻で刃先が欠けないように守り、一目でどのサイズが分かります。

下り輪打  

全サイズのノミに使えます。下り輪打は是非お買い上げ下さい、楽に打ち下げる事ができます。
 プレゼントコーナー 
大工道具プレゼント

店主作の鉋仕込DVDなど1万円以上ご購入時に選択

大工道具の曼陀羅屋について

 大工道具、ご購入案内