TOPページ白柿(白書) >このページ

二丁白柿(白引)

大工道具を使う職人の中でも建具氏が組子の割り込みなどに使う専用の白柿が二丁白柿です。

この二丁白柿は丈夫に作ってあり歪み難くなっています。刃の厚みが薄いと先の巾が決まらず罫書いた時に線が歪んだりします、薄いばかりが良いとは限りません。

私は大工道具を使う建具職人を12年ほど経験しましたので、この品は使ってみて良い品だと思います。

白書、白柿、白引はどれも同じ道具をさし、同じ大工道具産地や地方によって書き方が変わります。また、呼び方も、しらがき、しろかき、しろひきと呼び方も様々です。

二丁白柿1本ネジの販売価格

一般的な白柿

一般的にはこれを使います。

二丁白柿2本ねじの販売価格

二本ネジ

二本ネジ式で若干長い

腰方二丁白柿の販売価格

二丁白柿

腰片タイプで、右の白柿が二本組み合わされて見えるタイプ

大工道具、ご購入案内
↑ 開きます ↑
お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 090-5247-6198
簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)

使い方

二丁白柿(白引)の研ぎ方

プレゼントコーナー

大工道具プレゼント

店主作の鉋仕込DVDなど1万円以上ご購入時に選択

大工道具の曼陀羅屋について

大工道具、ご購入案内
↑ 開きます ↑