TOPページ長勝鋸>ご覧のこのページ

長勝流鋸ぎり

パッケージ説明文より
使えば分かる替刃式鋸の最高峰、長勝流のこぎり。共同開発者㈱中屋=製造、長勝鋸調整監修。長勝流のこぎりとは、のこ研ぎ(目立)職人である長勝鋸(長津勝一氏)が提唱する研ぎの事です。一般的に言われている目立てと比較すると研ぎは常識を覆す理論に聞こえます。

機械まかせに作られた品ではなく人の手(長勝鋸)により最終仕上げされた品で、再研磨可能です。しかしその切れ味や断面を見れば「これぞ本物の鋸!」とばかり、その理論が正しい事が分かります。その技術を機械研ぎで再現することに成功しました。是非ご使用ください。

目立てできる方はご自分で再研磨可能、日本製。縦引きではありません。

  通販の詳しい説明→ 大工道具、ご購入案内 

急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903  出ない時 080-5247-6198

簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文記載→ 品名、住所、名前、電話番号、支払方(代引、銀行振込、カード)

長勝流のこぎり柄付   2800円  在庫有
長勝流のこぎり一枚とZソー共通柄のセットです。 柄の色は赤と青がございますが、こちらでお選びいたします。


長勝流のこぎり替刃  1800円 在庫有
265ミリ(9寸) Zソーなどと同等の替刃式の鋸の柄に装着できます。柄は付属していません。

鋸のパッケージと本体画像

挽初めで分かるスムーズな引き心地、ゴロゴロとかかる感じがすくなく切りはじめから安定しやすいです。画像は私が試し切りしているところと、刃先の拡大、長勝替刃鋸で切った粗い木目の杉の切り口です。
切れ味を体感中の画像

刃取り付けと交換方法は下記をご覧ください。


店主制作の鉋仕込DVDなどは、1万円以上ご購入時にプレゼントコーナーから選択下さい。
新しいウインドーで開きますので、見終わったらページは閉じてください。
↓ ↓ ↓
大工道具プレゼント