TOPページ鑿コーナー鑿のカツラ(下がり輪)の調整>ご覧のこのページ
TOPページ鑿コーナー>ご覧のこのページ

ベアリングプーラー(鑿のカツラ外し)
  4200円  入荷待
一個あれば全サイズの鑿の下がり輪(カツラ)が傷を付けずに外せます。鑿専用ではありませんが、代用品としてベストな製品です。一つ持っていれば、全サイズの鑿の下がり輪(カツラ)が外せます。私の著書、大工道具仕立ての技法、P.117で使っています。その他、大工道具を使う方の電動工具のベアリングの交換にも使えます。




  通販の詳しい説明→ 大工道具、ご購入案内 

急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903  出ない時 080-5247-6198

簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文記載→ 品名、住所、名前、電話番号、支払方(代引、銀行振込、カード)

使い方
  1. 青矢印のボルトを広げ、鑿の下がり輪にかぶせます。
  2. その後ボルトを締め込むと、緑矢印が締まり、しっかり挟み込みます。
  3. 先端のレバーを黄色の矢印の方向に回します。
  4. 中心のネジが鑿の柄の部分だけ押し出し、結果、鑿の柄から下がり輪が抜けます。
注意点
  • 新品の鑿でなく、使用中の場合は、鑿の柄尻が広がりカツラにかぶさっています、その場合は、小刀などでカツラにかぶさっている部分を削り取ってからご使用下さい。
  • 硬く入っている場合は、柄の中心が少し凹になる場合があります。使用に差し支えは有りませんが、気になる方は、硬い木、薄い円形の金属板などを敷いて下さい。
その他、関連事項は是非こちらをご覧ください→鑿のカツラ(下がり輪)の調整


店主制作の鉋仕込DVDなどは、1万円以上ご購入時にプレゼントコーナーから選択下さい。
新しいウインドーで開きますので、見終わったらページは閉じてください。
↓ ↓ ↓
大工道具プレゼント