TOPページ小刀 >このページ

肥後守積層鋼

日本のフォールディングナイフと呼べる肥後守(ひごのかみ)、荒仕事に向いた大工道具で、梱包材を剥がしたり荷造り紐を切ったりと便利です。

折りたたんで鞘に収めると刃先が露出せずに安全に保管できる、鑿巻きに一本入れておくと便利な小刀です。

鑿で鉛筆を削るのではちょっと見た目も悪いそんな時も肥後守は便利です。

使用上の注意

肥後守積層鋼の販売価格

大工道具、ご購入案内
↑ 開きます ↑
お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 080-5247-6198
簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)

贅沢な肥後守

刃の部分が積層(ダマスカス)になったちょっと贅沢な肥後守です。 積層鋼はダマスカス鋼とも呼ばれ、材質の違う金属を重ねて何度が折り返して縞模様を出す鋼で、鎬面に縞模様が入るのが特徴です。折り返し鍛造するため手間隙がかかりその分価格も高くなっています。ちょっとこだわりのある贅沢な一本。

プレゼントコーナー

大工道具プレゼント

店主作の鉋仕込DVDなど1万円以上ご購入時に選択

大工道具の曼陀羅屋について

大工道具、ご購入案内
↑ 開きます ↑