TOPページ砥石コーナー >ご覧のこのページ
TOPページダイヤモンド砥石エビ印焼結ダイヤ砥石>ご覧のこのページ

シャプトンなおる修正器セット

特典パウダー細目付 15600円 在庫有
修正器本体とパウダー付で、なおる本体は247ミリ×99ミリで広い修正できる面積があります。パウダーは2種類の荒目、中目が標準的に付属しています。平面精度の出た金属面に水を差しパウダーを振って、修正したい砥石を擦って平面をだします。

使い始めに研磨パウダーを振るため、いつも強い研磨力が有り、素早い面直しができます。
当店からの特典でシャプトンパウダー細目同等品150gが付いて販売します。

なおるは広い修正面があります、全体を使って効率的にご使用ください。

修正パウダーはこのページの下にオプションで掲載しています。

店舗在庫していますので、お届けまで時間を要しません。

セット内容は下記画像になります。


当店の特典、なおるト純正細目パウダー同等品150gです
なおるト純正細目パウダー同等品



お急ぎ電話注文は夜11時まで   TEL/FAX 0956-46-0903   080-5247-6198
メール注文や問い合わせはこちら  cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に「注文」、本文に右を明記→ 品名、住所、名前、電話番号、支払方(代引、振込、カード)
 詳しい、大工道具ご購入案内はこちら  
長崎県佐世保市上柚木町3703番地 大手ショッピングモールに負けず、注文からお届けが早い!


なおる修正パウダー
荒目 1250円 在庫有
中目 1400円 在庫有
細目 1900円 在庫有

下記が商品画像です。細目は白色、中目、粗目はグレー色です



特徴
  • なおる(修正器)の長さが長いため、ストロークが長く取れて、凹んだ砥石の両端も直しやすいです。
  • 研磨剤(パウダー)は使用時に毎回使いますので、研磨力はは電着系のダイヤモンド砥石のように研磨力が落ちていくことはありません。
  • 金属製なので電着のように減らない訳ではありませんが、実用範囲内の砥石面の平面修正であれば、なおるは寿命は長いと思います。 意外と減りません。
  • 掲載の商品は、以前の商品を改良し、金盤部分の材質を向上させ、溝なども改良した新しい商品です。
  • 修正器本体の材料はネズミ鉄が使われており、一般的な鋳物鉄よりも耐摩耗性が高いのが特徴です。
修正用パウダーは二種類付いています。
  • 付属のグレーの細い方は、修正用パウダー中目で(#1000~#2000)用で、普段はこのパウダーを使います。
  • 付属のグレーの粗い方(粗目)は粗砥石(#120~#320)や砥石面の狂いが大きい時に使います。
  • 高い粒度の砥石は特典細目か別売りの修正用パウダー細目を使います。
    #5000番以上の砥石で凹みの強い時はパウダーの粗目→中目→細目と順番に使ってください。
注意点
  • 使用後の保管は水分を拭き取り立てかけて保管ください。表面がさびる事がありますが、次回使用時には問題ありません。
  • 長期保管の場合は、表面に薄く油を塗り、湿度の低い所に保管ください。
  • 他社の砥石にも使用できます。稀にPA系など一部硬い砥石に時間がたよりかかる場合があります。
  • 修正する速度は速く、直し過ぎて中心が高くならないように直しながら定規を当てて観察してください。
使ってみて思う事
  • 焼結ダイヤモンド砥石の平面も直ぐに直せます。
  • 修正用パウダー中目を使う中砥石などは、直したい砥石を置いて、その上に研磨材を振り、水をたらして上からなおる本体を被せるように置いて研磨した方が、研磨剤が直したい砥石面にとどまり易く、高い研磨力を維持できスピーディーに直る。
  • 細目の修正用パウダーを使う仕上げ砥石類の修正は、なおるを下に置いて細目研磨剤を振って使った方が、溝に残っている中目の修正用パウダーの影響が出にくい。  (細目を使う前は溝の中をブラシで洗った方が良い。
  • 中目の修正用パウダーは仕上げ砥石に傷をのこしていくので、中目の後に細目を使って仕上げ砥石面を整える。


店主制作の鉋仕込DVDなどは、1万円以上ご購入時にプレゼントコーナーから選択下さい。
新しいウインドーで開きますので、見終わったらページは閉じてください。
↓ ↓ ↓
大工道具プレゼント