TOPページ色々な大工道具>このページ

刀守作白柿

(たちもりさく しらかき)精密な作業をする時に、罫書きに使う白柿(しらかき)は無くてはならない大工道具です。

この刀守の白柿は墨流し模様の積層鋼(ダマスカスとも言う)の地金を使った青紙の白柿です。

私や私の父は後ろの部分を少し折り曲げ持ち上げやすくしています。平たい道具なので指で持つ時に持ち上げ難いのです。

白柿(しらかき)、白引(しろひき)、白書とも言い、地方や産地によって呼び方も少し違います。

桐箱付 長さ17センチ、巾15ミリ。

刀守作白柿の販売価格

大工道具、ご購入案内
↑ 開きます ↑
お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 090-5247-6198
簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)

長い裏透き

裏は黒裏で裏透きはかなり長く入っていますので、短くなっても使える一生物の大工道具です。下の方に刀守の刻印が入っています。

刀守の刻印

積層の地金

地金も積層の縞模が幾重にも重なり現れています。表面の模様には触ってわかる凹凸模様の墨流し模様が浮き出ています。艶の無い黒と光る銀色のコントラストが綺麗です。

地金も積層の縞模

プレゼントコーナー

大工道具プレゼント

店主作の鉋仕込DVDなど1万円以上ご購入時に選択

大工道具の曼陀羅屋について

大工道具、ご購入案内
↑ 開きます ↑