TOPページ色々な鉋反鉋

反鉋に真鍮を埋める

刀守作反鉋の台を作っているところです、夏の暑い時期の作業です。
真鍮は台の反りを作ってから一丁一庁合わせて入れていきます。
反鉋に真鍮を埋める作業

反り台に加工した後に刃口に真鍮を埋めているところです。


色々な形の台に合わせて木取りして乾燥させています。
反り鉋などは大きさもさまざまですのでそれに合わせて木取りがなされています。
乾燥には4年ほどかかりますので、その間の材料を確保してあります。