神奈川県のほぼ中央に位置する伊勢原市は、豊かな自然に包まれ、いまなお相模原の面影が残る街。大山山麓に続く参道は、門前町ならではの情緒にあふれ、年輪を重ねた神社・仏閣の佇まいは、歴史と文化の深さが伝わってきます。市街地から一歩出ると、そこにはもう緑濃い大自然、街と自然がともに呼吸しています。

 

◆大山のみどころ


◆イベント・名産品

 

 
 先導師
 もともと御師(おし)と呼ばれ、阿夫利神社並びに大山寺の信仰を広める役割をしていた。
関八州はもとより、それに隣接する県、遠くは伊豆八丈島まで信仰を広めたのはこれら 御坊の功績である。
明治維新後、御師 は先導師と名を改めた。
 宿坊
 先導師の家の事。先導師は、大山進行を広めるとともに、信者が大山阿夫利神社・大山寺へ参る前にお籠(こもり)する宿を提供した。現在では主に夏が信者の参拝時期となっている。

 

旅館 まりや

神奈川県伊勢原市大山516
TEL/FAX 0463−95−2068
e-mail okami@par.odn.ne.jp

先導師

−・> TOP <・> 宿泊 <・> みどころ <・> 交通 <・> 問合せ <・−