スキー、モノスキー2004シーズン

 

 *** 2004年マウントレースイ 写真集 ***


北海道のモノスキー MONO SKI (再編成版) 

MAJ 第8回モノスキー大会への旅(長野県 戸隠スキー場)  

 夕張石炭の歴史村キャンプと観光  2004/7月

クロスカントリースキー(千歳市青葉公園コース)2004/2月

 **アイスキャンドル作品展**2004年度作品 追加 

 **スキー帽子コレクション**  2003/2月

 

2003シーズン スキー、モノスキー

2002シーズン スキー、モノスキー

2001シーズン スキー、モノスキー(ニセコ、夕張Mt.レースイ)

   ★★ 掲示板 ★★


2004/5/23 ニセコひらふスキー場経営一本化

アルペンリフト、アルペンホテルを運営しているサンモリッツリフト株式会社が、隣の高原リフト

東急リゾートに回収一本化され、ニセコグランひらふスキー場に来年度から生まれ変わる

そうです。私が、20歳の時、美笛峠が冬季間も開通できる事になり、千歳近辺のスキー情勢が

札幌や夕張のスキー場から旧大和ルスツやニセコ方面に短時間で移動できる用になり、独身だった

頃の妻と私は、ニセコのとりこになってしまいました。ニセコひらふスキー場のリフト会社は、アルペンリフト

と高原リフトの2会社が入っており、あの広いゲレンデを頭に覚えておかないと別のリフト会社コース

へ降りてしまい、不慣れな方やスキーツアーの方から大不満が出ていた頃、スノーボード禁止の高原

リフトではなく、何でも有りのアルペンリフトのシーズン券を5年間ほど毎年購入してモノスキーで、ひらふ

全山を暴れまくり、高原より下部に有るアルペンリフトへ裏道を使い帰って来たものでした。

当時から高原は、ロープ越えのコース外滑走に厳しく、パトロールして取り締まりいたのに対し、

当時のアルペンは、コブだらけに、コース外も自由自在に滑れ、私達にとっては、最高のスキー場でした。

アルペンホテルが建つ前は、木造3階建てや2階建てをいくつものローカでつなぎ、宿泊棟、レストラン棟

お土産棟などに分かれて建っていましたが、ひらふの顔となる高層のホテルを建て経営は、最高潮を

迎えていた頃もありましたが、とうとう東急リゾートに回収されてしまいました。

私達にとって色々な出会いや思い出のあるアルペンの名前は、残してもらいたいものです。

    アルペンでの思い出の一枚

7年前、アルペンセンターヒュテでのジンギスカン長男は、2歳2ヵ月オムツをして、ひらふを滑り

ジンギスカンを食べ、ニセコを満喫するとは、恐るべし。 

 

2004/5/9 中山峠スキー場 迂回登山     

GWが過ぎ、スキー場営業終了していても中山高原ホテル前の駐車場には、数台の車が訪れ

板をかつで登る人がおり、屋外スピーカーで、FMラジオを流し、ホテルのトイレは、貸して

くれていましたが、今年からスキー場の経営権が、北海道一ビックなスキー場会社の経営権

に移り、事情が変わりった為、峠の道の駅を越えたスキー場への一本道からバリケードに、

ロープが張られ、私有地に付き立ち入り禁止の大きな看板で、人を寄せ付け無いようにしており

また、スキー場コースにもかなり遠いい為、旧道入口に車を止め、ここから歩いて登る事にしました。

    

モノスキーを持ってスキー場コース付近まで登って行くと、コース内ボードパークのレール

やボックスをスコップで掘り起こし作業をしていたので、高圧線鉄塔線下を滑る事にしました。

       

高圧線鉄塔線下を少し登ると、高さ1.5mほどの大きなジャンプ台3基と、小さなジャンプ台

2基が有り、昨日あたり使われた形跡の雪質です。スキー場が使えないので、ここを滑って

いたようです。

      

スキー場頂上の電波塔目指して、コース裏側からの登りです。迂回路を使い1時間ほどで

電波塔直下の岩壁までたどり着き、ここより先は、岩石で登れません。大休憩を取り3分

ほどで滑り降りると、下からボーダーの3人が登ってきました。

 

2004/5月 ゴールデンウイーク第ニ弾 札幌国際スキー場 

      

私達のゴールデンウィークは、結婚する前から15年間毎年スキーと決まっていて、子供達も

分かっているようで、文句を言わず付いてきます。今年は、札幌国際スキー場でしたが

朝から渋滞に合い、自宅から車で、ゆっくり走って2時間もあれば到着するのに、3時間

もかかってしまいAM11時の到着です。雪は、中国から飛んで来た黄砂の影響で、とても

汚なかったけど、コース内のウエーブやバンク、ハーフパイプなどで、楽しく滑れました。

帰りの大渋滞を予測していましたが、スイスイ車が流れて行き、自宅到着までに、

1時間50分で帰宅できました。

   

   

現地集合で、一緒に行った伊藤君と駐車場でお昼のお弁当を食べました。伊藤君の華麗な滑り。

        

妻の今シーズンは、毎週土日の用事で、スキーに来れず今回で3回目のスキーでしたがガンガン

何処でも滑ってました。

 

2004/4月 ゴールデンウイーク第一弾 中山峠スキー場

ゴールデンウイーク期間中に、息子の小学校の開校記念日休みが挟まっており、小学校は、

7連休です。きょうは、GW唯一の平日に、中山峠スキー場に訪れました。

  

平日とあって、滑っている人も15人ほどしかいず、ほぼ貸切のようなゲレンデでしたが、

滑っておられる方皆さん上手な方ばかりでした。     息子ウィリー滑り披露。

 

     

ソリ遊びコースで、チュービングを無料で借りて、上部へ歩いて登り滑りましたが、雪が汚く

スピードも歩く位で、いまいちでした。

昼食のお弁当は、車の荷台をテーブルにして、外で食べれる季節になりました。

 

2004/4月 マウントレースイ最終日、最高のコンディションで幕

4月4日マウントレースイ最終日に、行ってきました。2日前に積った湿雪で、黄砂に

染まった薄茶色い雪が、眩いばかりの真っ白のゲレンデに替えてくれました。

コース状況もガリガリ、ザクザクから2月末頃のベストコンディションに凹凸無しの

ビシッとかかった圧雪。この時期には、考えられない最高のコンディションでした。

  

私お色直しで、春スキーウエァーです。      子供達のサロモンブレード。

                       兄、大人用90cm  妹、ジュニアブレード60cm

 

  

今日は、日差しも強く温かいので、夕張メロンソフトクリームで、休憩です。

最終日でも真っ白なゲレンデに最高のコンディションで幕となりました。

 

2004/3月  春雪に苦戦

     

昼間は、ザクザク雪で滑りやすいが、朝、夕は、石のような硬さのアイスバーンで

エッヂが立たず、落下滑りでおっかないです。

モノスキーで、レールに何度か挑戦していますが、とうとう、初めて完走出来ました。

 

2004/2月 マウントレースイは、雪でいっぱいです。

      

子供達のお気に入りコース、スパイラルです。渦巻き状のコースで、トンネルを2回

潜ります。トンネル上部の橋を渡り、Uターンのように滑り降りると、橋の下のトンネル

が、現れます。2月ともなると積雪も十分すぎるほど有り、橋柵も雪で埋まっちゃいました。

12月には、トンネル内高さが十分すぎる位ありましたが、現在は、こんなに埋もれて低く

なってしまいました。

 

      

このコースは、私達家族の一番のお気に入り、スリリングです。コース巾2mほどで、

左右、上下に、ウネリ下りのシェットコースターコースが、リフト2本分続く長いコースです。

このコースは、圧雪車が入れませんので、深雪がいっぱい残っておりコース横の深雪に

入るとそこが新しい枝道となり新コースが増えていきます。

 

      

長男は、パラレル一歩前のハの字滑りで、パラレルで滑れるように、妻や私がアドバイス

しますが、一切聞き入れませんが、私の滑りに行く所は、全て付いてきます。レーシングの

コブ斜面、43度のカービングラインなどで、頭から一回転しても怖がらず何度も滑ります。

深雪コースも独自の八の字スタイルのままで、こなして来るのには、感心してしまいました。

彼いわく、深雪は、得意との事です。何時も私達は、何処を滑っているのでしょうか。

 

 2004/1月 子供達のスキー

      

長男は、130cmのカービングスキーが自分の思うように動かず、ノーマルスキーが

良かったと言い直滑降ばかりしているので、1日中ショートスキーを履かすと、水を得た魚

のように、後滑りに、回転、片足滑りと、かってに、色々な滑りを試み楽しそうに滑ってます。

昼からは、ストックも邪魔だと言い、コブ斜面もストック無しで転びながらも楽しそうに滑って

ます。 本当ならカービングの滑り方を理解してもらい、なれて欲しい所ですが、、今年は、

ショートスキーで楽しく滑ってもらいますか。

 

      

長女は、圧雪バーンなら何処でも滑れるようになり、性格とは違い無理をせず綺麗なターンで

滑ります。長男の時とは違い、好きな所滑って良いよと、言っても滑れず、父か母の後ろに

付いて滑るのが楽しいと言います。

 

 2003/12月マウントレースイ、サンタクロースキャンペーン

夕張、マウントレースイでは、オープン初日から12月25日までの期間、サンタクロース

の衣装を着ていると、リフト、ゴンドラが無料になる凄い企画を実施しています。

ここ数年の実施で、スキーヤーやボーダーに浸透してきており、土曜日や日曜日には、

お客さんの半分近くは、サンタクロースです。白装束の宗教団体に対抗して、赤装束の

レースイ教のリフト待ちは、他のスキー場には無い異様な光景です。

皆さん一度は、見に来てください。

  リフト待ちのサンタクロース達。

 

私達家族も案の定サンタクロースです。家族4人で、スキーに行くと結構お金が

かかるので、この企画は、とっても有り難いです。4月上旬までの営業期間に

出来るだけレースイスキー場に訪れ、恩返ししたいと思います。

       

 

 2003/11月 モノスキー、ビンディング取り付け

 我が家に眠っていた、1m50cmの新品初級モデル

 に、モノストッパーを取り付けれる旧モデルビンディング

 を自分で取り付けてみました。

 板の長さが、通常より25cmから30cm短いので、

 玩具のような動きに期待しています。

 技術が伴わず、板に遊ばれるかもしれません。

 

 

 

 2003/11月 今年は、気温が高く雪が遅い。

例年だと、11月の第二週目の土日頃から、峠の頂上に近いスキー場は、天然雪で

スキー場上部のコースを滑走出来るはずですが、今年は、暖冬なのか雪が降ると、

暖かい日がすぐきて、一向に雪が積ってくれません。11月22日現在、大雪山黒岳

スキー場もオープンしていません。今年は、12月始めにならないと各地のスキー場は、

オープン出来ないような気がします。

 

スキー場滑走日数

11月          
12月 マウント レースイ マウント レースイ マウント レースイ マウント レースイ   
1月 マウント レースイ 長沼スキー場 マウント レースイ    
2月 マウント レースイ 長沼スキー場 マウント レースイ    
3月 マウント レースイ 長沼スキー場 マウント レースイ マウント レースイ  
4月 マウント レースイ  中山峠      
5月  札幌国際  中山峠      

 モノスキー リンク

*夏はバイク、冬はスキボーモノスキーに、はまりアドレナリンフリークス→ → 北海道はぐれ雲おじさん日記

* MAJ ホームページへジャンプ → →  日本モノスキー協会

(これぞ本家本元。第8回競技会→ →「 結果 」 に、私しの写真載っています見てください。)

 

*自然を楽しむ日常生活を求めて北海道に移住してきた。→ → 今日も晴天なり!

   モノスキーカタログなどあります。

*友達のホームページ、モノスキー、ファンスキー、キャンプ、→ → the chomin's

   スケート、ファミリー、あるよ。  

*北海道の大自然と遊びまくる夫婦のページです。→ → ASOBI FACTORY

   ミニモノスキーヤーで、テレマークも

*モノスキー チームKARAKASA、パリダカ、ポルシェ、あり。→ →ABBY ROAD

* もっと夕張 リンク 個人のページでお世話になっている→ →夕張市ホームページ

*夕張市の全ての観光スポットが、一目でわかる→ → ワンダーバレーゆうばり

*スキーの時や、色々お世話になっている夕張の→ → マウント レースイ スキー場

 

妹で、美術家のスキーヤー。国内、海外のスキー場を放浪して絵を書いてます。

      T a m a k i ワールド


        開業 昭和10年 屋根板金工事業

親子三代建築板金一級を取得し、千歳の屋根を守っております。

        竹内金物店 板金部

 

千歳市の情報の事ならすぐにわかる 千歳市民マルチネットの会 「ちとせランデヴー」

 

千歳市近郊の個人のHP情報で満載です。千歳の各種掲示板有り。 「ちとせ くらぶ」

 

千歳科学技術大学の学生の技術と千歳商工会議所、千歳商店街が、3年がかりで完成に  

至った。千歳の情報発信ホームページ。買う、生活、学習、観光で、構成されています。  

           「ハロー千歳」

 

インターネットショッピングが出来る。千歳バーチャルモール、21店舗の色々な業種が

参加し、千歳商店街振興組合の総括で、運営しています。 当社も出店ております。

         「バーチャルモール」

 

      千歳のそば屋の名店

  錦町本店  千歳空港ターミナルビル 3F  

    そば処 八天庵    

 

スキー モノスキーに、関する感想や意見などをメールにてお送りください

 

竹内金物店板金部のページに戻る

まるたけファミリー ダンス(エアロビクス、ジャズ)、温泉、名水探検