北海道のモノスキー  2000/12 UP


北海道のモノスキー人口は、12年前には、当時のスノーボード人口の7割位の数で、

モノスキーヤーがいてスノーボードからモノスキーに、転向してくる人も数人いました。

7年位前には、札幌国際 テイネハイランド  Mt、レースイ サホロ などにモノスキー

チームが、有り Mt、レースイカップモノスキー大会には、本州からチーム カラカサ 

などが、参加し総勢30人ぐらい集まった事もあり、現在では、モノスキーヤーはまったく

見たことがありません。 たまに ミニモノスキーヤーが、いるくらいです。

現在多くのモノスキーヤーが、見られるのは、一度出場したことのある長野県戸隠

スキー場などで行なわれる日本モノスキー協会の大会ぐらいに、なってしまった 

ようです。私も10年乗ったモノスキーを辞め ここ2年間は、子供たちと一緒に  

スキーをしています。 (R)   

 

   

写真は、 チームマルタケ  Mt.レースイカップ 出場記念写真

 チームの増子君が、長野県戸隠スキー場のモノスキー大会に、出場し

 MBカンパニー即売会で6本のモノスキーを購入してくれ、北海道まで

 持ち帰って来てくれたので、チーム部員が、急増しました。増子君有難う。

 

   

竹内家で、所有しているモノスキー、ミニモノスキーです。  

 この板の内6本は、モノスキー大会の賞品で貰いました。大半は、

 妻のおかげです。 板の長さは、175cmが、オールラウンドに使え

 ゴンドラの中にも入れやすいです。

 

   

写真は、チームマルタケ リーダー、Mt.レースイカップ第7回 第8回 優勝

 第8回 日本モノスキー協会大会出場 フリースタイル 2位 大回転 5位

 

   

写真は、チームマルタケ 妻、Mt.レースイカップ 5度の優勝

 日本モノスキー協会第1回大会 大回転 優勝  

 

   

   

ニセコひらふ アルペンコース コブ斜面で撮影。

 ニセコフリーパスポート券の出来る前のアルペンリフトは、

 無法地帯のような所が、良かったなー。

 

   

   

   

ニセコ連峰チセヌプリ麓で撮影、6月初旬の土、日は、登山道を

 スキーかついで数人登っています。

 ニセコ五色温泉前のアンヌプリ 北斜面も6月初旬に、車を降りて

 すぐ雪面に出られます。

 

   

私達もカービングスキーを買い 今は、子供達と2本スキーに乗っています。

 


  モノスキー リンク 

* MAJ ホームページへジャンプ → →  日本モノスキー協会

(これぞ本家本元。第8回競技会→ →「 結果 」 に、私しの写真載っています見てください。)

*自然を楽しむ日常生活を求めて北海道に移住してきた。→ → 今日も晴天なり!

   モノスキーカタログなどあります。

*友達のホームページ、モノスキー、ファンスキー、キャンプ、→ → the chomin's

   スケート、ファミリー、あるよ。  

*北海道の大自然と遊びまくる夫婦のページです。→ → ASOBI FACTORY

   ミニ モノスキーヤーで、テレマークも

*モノスキー チームKARAKASA、パリダカ、ポルシェ、あり。→ →ABBY ROAD

* もっと夕張 リンク 個人のページでお世話になっている→ →夕張市ホームページ


感想や意見

   このページに関する感想や意見などをメールにてお送りください

 

 ★ 掲示板

竹内金物店板金部のページに戻る

 新せつこの部屋 


  初回作成 2000/12/6     再編成 2002/7/13