名古屋、大須、メガネの近藤
使い易い遠近両用メガネとは
 使いやすい遠近両用メガネをお作りするためには、お店とお客様との信頼感が必要です。
そして、その信頼感を得るためには、遠近両用メガネに対するお店の知識とそれを分かりやすく
説明出来る経験が必要です。     つまり、遠近両用メガネは購入されるお店によって、
使い勝手や見え具合にかなり差が生じるメガネなのです。


 お客様のご要望を良くお聞きし、たとえば、 部屋の中だけで使いたいのか、 車の運転もしたいのか、
街の中もかけて歩きたいのか、  スポーツにも使用したいのか、  様ざまなケースによって、
お使い頂くレンズの度数設定を変えて行かなくては本当に用途に応じ、使い易い遠近両用メガネは
出来ないのです。

 
 当然、 レンズの構造や、ご使用状況でどうしても、ご要望にお応え出来ない場合もございますし、
メガネフレームの形状が極端に上下の短いタイプは、遠近両用レンズには不向きですし、
制約も出てきます。

 最近は「上下の短いフレームでも遠近が出来ます」などのメガネ屋さんの広告も目にしますが、
遠近両用レンズの特性上、小ぶりなメガネ用のレンズは横を見た時の揺れが大きく、歩きにくいため
決して使い易いメガネにはなりませんのでご注意下さい。

 ぜひ、年間400人以上の方に遠近両用メガネをお作りしています当店に
ご相談にいらして下さい。  メールによるご質問も大歓迎です、お気軽にどうぞ。  
現在、近視のメガネを使用中の40代の方へ
 最近、なにげなく新聞をご覧になる時に、ふとメガネを外し、新聞が楽に見える事に
気づかれた事は有りませんか?
もし、そんな体験をされたなら、残念ながら「眼」が「助け」を求め始めていると思って下さい。

 「メガネを外せば見えるから大丈夫」とおっしゃる方もみえると思います。
もちろん、その通りです。ただ、残念ながら、「外さなくては見えない」のも現実です。

 若い女性社員と得意先に行き、挨拶をしながら頂いた名刺を見る時、または、照明が
抑えられたお洒落なレストランでメニューを見ながら料理を選ぶ時に、メガネを外したり
手を伸ばして見るのと、今までとまったく同様に、メガネを掛けたまま見るのと、どちらが
若さをアピールできるでしょうか!

 「遠近両用レンズ」の響きは決して良いイメージでは有りませんが、これからも私たちに
今までと同様の視生活を提供してくれる一種の「ハイテク機器」と考えて下さい。
しかも、外見は今お使いの近視のレンズとまったく一緒です。

 つまり、遠近両用レンズに換えても誰にも悟られる事なく、今までと同様に手元の文字、
携帯のメールを見る事が出来るのです。

当店には、遠近両用レンズのテストレンズも各種、揃っていますので、一度、遠近の世界を
ご覧下さい。  

Copyright(C):2002,Yasumasa Kondo,All Rights Reserved

 ゴルフボールの行方は私に聞いてください。  
遠くへ飛んだボールは良くみえても、スコアーカードのパット数を数える時に以前より少し・・、
あれ・・・、まあいいか・・・・。

 昔から、メガネを掛けていない事を自慢してきたのに、いまさら、手元が少しばかり見えにくく
なってもメガネなんか掛けられるか!      そんな気持ちは、十二分に理解できます。

でも、がんばって、無理して見ていても周りの人にはわりと簡単に、見破られてしまうものです。
顔の表情はうそがつけません、メールを見る時に眼を細め、額にしわを作り、しかめ面をしている
事はご自分には認識がなくとも、隣の人にはすぐに分かります。
せっかくの美人、男前がだいなしですよ。

 あまり無理をなさらずに、遠近両用レンズを使いませんか、 手元が見えないだけなので
遠近は必要ないとおっしゃるかもしれませんが、 手元専用のメガネは手元は見え易くなる
代わりに、ご自慢の遠くは、はめる事によって逆に見えにくくなってしまうものなのです。

 その不便さを解消してくれるのが「遠近両用メガネ」です、もちろん「常時掛けて下さい」なんて
やぼな事は言いません。 手元が見たい時だけご使用頂ければ結構です。

¥100ショップの老眼にしますか、当店のおしゃれな遠近にしますか?
若さがご自慢の40歳代の方へ
平成26年4月21日
お問い合わせ
ご質問はここをクリック
現在、メガネを掛けずに遠くの物が良く見える方へ
Shop Guide Child Young Adult Middle Senior
シニアレンズの比較
遠近両用セットのご紹介
シニアレンズサービス券
パソコン用レンズのご紹介