『 我が師 』


そのパイプは、
「押し入れ突っ張り棒」のミニ版。
  廊下に のれんを掛けたり、
  窓にカーテンを付ける時に使う棒。

それを、植物のツルを巻き付かせる為に、
地面に突き刺している。

棒の中から顔をのぞかせているのは・・・


「師匠〜〜
 こんな所に いたんですか?
 今日も仕事ですか?
        大変ですね〜 」

アマガエルは 
ボケ〜〜〜〜ッとしているように見える。
 一日中、遊んでいるように見える。

だが、彼等は ちゃんと 仕事をしている。
『生きる』という仕事を。