硫酸

(山口県小野田市)

 

「セメント町」のご近所です。

 

H2SO4

これは珍しい。劇物地名?

水酸化ナトリウムを用意しておくべし。

 

少々危険そうな地名ですが、「セメント町」の近所ということで、ある程度察しがつきます。

 

・・・地名の由来・・・

このバス停前に日産化学工業(株)小野田工場があります。

この工場では明治時代から硫酸を製造し、小野田セメントとともに小野田市の発展を支えてきました。

小野田セメントの門前町・セメント町商店街と、ここの硫酸町商店街が小野田の商業中心だったそうです。

現在は硫酸町商店街は消滅、硫酸町はその名でかつての繁栄を伝えているとのこと。

硫酸は化学肥料、繊維、塗料、バッテリー等の原材料として我々に欠かせないものですね。

(ただし取扱注意)

 

追記:2005年3月22日に小野田市は厚狭郡山陽町と合併し「山陽小野田市」となりました。

 

←前へ  次へ→

地名!?に戻る

トップページに戻る