Muturaboshi
Surf Casting
Pages






 

 

『むつらぼし』自己紹介

生年月日: 昭和37年4月
性  別: 男
特  徴: 身長180cm中肉眼鏡
住  所: 静岡県静岡市
活動範囲: 静岡県内〜中部北陸

釣歴:

高校生までは愛知県東部に住む。小学生の頃、親父が釣りに夢中だったので良く付いていった。投げ釣りが主体で渥美半島表浜が親父は好きだったが、浜名湖今切で黒鯛釣りや、ボートを出しての五目釣り等へも行った記憶がある。しかし、あまり釣れた覚えはない。また、友達とは自転車に乗って豊川放水路や豊川へ出かけハゼや手のひらカレイを釣っていた。

中学時代は卓球部、またそれとは別に「星」に興味を持ちはじめ天体望遠鏡を購入してのぞいていたりした。結局中学二年頃から釣りへは行かなくなっ たような気がする。

高校時代は天文気象部に所属し、それ以外の趣味はサイクリング。釣りのことは全く頭の中になかった。

大学時代も天文同好会に属し、それに加え基礎スキーとバイクトライアルという趣味をやりたい放題。釣りなぞあまり考えたことが無かったのだが、4年目に大学院の先輩が黒鯛を釣ったと私の部屋に持ってきたのでちょっと釣りを思い出す。

就職(静岡県富士市)、結婚し1990年頃から仕事のストレス解消の為に釣りを思い出して始める。当時は小学生の頃使用していた親父からもらったグラスロッドを持ち出して夏場だけ竿を出していた。ポイントがわからないので富士市から清水市三保あたりへ行っていたがあまり釣れなかった。職場では釣りをする人もいないので情報も得られず、現在の釣りはこんなものかと思っていた。

1997年頃からニフティサーブの釣りフォーラム「すなはま」へ出入りするようになり、投げ釣りカルチャーショックを受ける。と同時にタックルを買い換え、投げオンリーとなり、すなはまメンバーの指導もあってやっと夕食に腹いっぱいキスが食べられるくらい釣ることも出来るようになる。それまでは一日にキス50匹釣ることが可能だなんて信じられなかったし、飛距離が5色6色なんて出るわけないと思っていた。

  • 1999年05月 G杯東海予選へ初エントリーしたら「マグレ」で3位入賞
  • 1999年09月 G杯本選へ進んだが惨敗。自分の経験・技術の無さを知る。
  • 2000年01月 新春静投連大会に参加6位/17?名 ラッキー。
  • 2000年04月 静投連Y原サーフへ入る。
  • 2000年10月 静投連大会時の写真が釣り雑誌の表紙へ掲載(^_^;

むつらぼしとは

昴(スバル)の別名(東北地方の和名)。そう、星のスバルです。 漢字で書くと六連星(むつらぼし)。 愛車がスバルレガシイ(レオーネを含めてスバル3台目)、大学時代天文同好会に属していたので現在趣味としてはいないのだが星には愛着がある。そして私の誕生星座は牡牛座でスバルは牡牛座の中にある。このような理由でつけた私のハンドル名なのです。