Muturaboshi
Surf Casting
Pages






 

2002年大会カレンダーへ

2002/06/16 がまかつG杯関東地区予選(神奈川県大磯海岸)

新フェチさんの参戦記(優勝 本選出場)

日本サーフにて活躍中の新フェチさん。二週間前も日サ静岡地区予選にて優勝。のりにのって?臨んだG杯関東地区予選で初の本選出場権を優勝という快挙で獲得。ご本人の参戦記を頂きましたのでご紹介します。

<当日大会の状況>
前日には物凄い雨が降り、全体的に海も濁り入って結果的には釣果の落ちた大会でした。ポイントは遠投に分ありでしたが、後半濁りも若干とれて波口でもポツポツ拾える事も可能な状態でした。また当日は潮の流れが速く、遠投すると大きく西から東へ錘が流される状態で、しかも前日の大雨で川から流された藻やゴミがラインに絡み、釣りとしては最悪な状態でもありました
<前日の状況>
サイさんが前日下見をされており、状況によると早朝にキス&スキーさんが9本/Hrのペースで釣り上げたが直ぐに大雨の影響で濁りが入り、たちまち釣果もストップしてしまったとの事。ごく偶に濁りが比較的少ない手前でポツリポツリ上がったそうですが、濁りと共に細かな緑色の藻が大量に沸いてきて状況悪しとの事でした。(サイさんは釣れなかったのかなぁ?Byむつ)
<当日:前半>
開始の挨拶と共に皆さん一斉に散らばりましたが、今回の大会範囲での釣り場は1年以上釣行していない場所でしたのでの選択に悩み、とりあえず、会場付近で同クラブのサーフ&スノーさんを発見したので隣に入りました。濁りからして、また時期からしても必ず遠投有利であろうと推測して久しぶりにナイロン08号で遠投し、7色付近からアタリ無視で1色分サビキをして巻き上げましたがメゴチのみで不発。しかも力糸の結び目に藻が絡んでしまい、やる気喪失…
潮が西から東へ流れていたので殆ど東付近(最東端は港)ではゴミが滞留するだろうと判断し、直ぐに西側へ移動。途中地引をやられており、その手前で○友会の方が1本釣り上げているのを目撃し、地引を挟んで反対側の西側に入りました。地引網の移動と流れを確認し遠投出来ずに数回手前で試みましたがアタリなし。そこで網の端が丁度標的(網越え)ポイントに近づいたので網の後ろ側に斜めに投げ込むと2点、更に2点と釣り上げ成功。その時点でキス&スキーさんが登場しましたが私が入った釣り場を邪魔しないようにポイント外してくださいました(感謝します)。
更に1本上げたら波口で針外れて丁度浜辺の手前に居られたキス&スキーさんが流れそうになった私の掛けた鱚を拾ってくれて1本追加(更に感謝)。その時点でキス&スキーさんの話によると地引の反対側にいる○友会の方が4本私が1本追加して5匹とこの付近の釣果がトップレベルである事も教えて頂きました。
その後、釣り始めから6投連続で空振りなしの好調で途中サーフ&スノーさんにも連絡し、その後も2投で2本。Kenjohoさんも1本追加(サイさんにも連絡したけど留守番電話になっており連絡出来ず御免なさい)。暫く釣れるが、好調の様子を見られたのか次第に自分の回りに人が集まりだし、鱚も一服状態の様子。結局前半10本釣り上げ、キス&スキーさんから「フェチさんこれで完全に抜けたね!」って言われたけどまだまだそれでも前半…
<当日:後半>
容赦はしませんと更に西へ移動し、途中で1本釣り上げ、TeamWLFのKCさん、Ackeyさんから情報収集。すると手前で鱚のアタリありとの事。ただし、乗りが悪そう…更に西で同クラブのS君(昨年関東代表)に合い、遠投しても3匹だけとの事。更に西へ行き神奈川Sの○水さんから手前で朝のうち数匹釣れたけど…
手前で濁りの少ないところを狙ってひたすら多点針で打ち込むとアタリありで1本追加。更に人が少ないところで斜めに投げて波口で2本追加の合計3本。帰り道もひたすら手前狙いで戻るが、会場方面に戻る度に濁りも非常に多くなり、手前勝負は辛そうと判断すると同時に、現在の釣果で十分狙える匹数である事も分かったので、この時点で気合ダウンし、本部へ戻り検量しました。
<結果>
釣り場は地引網の左右に入った人間が上位になり、自分だけ完全に抜ける事が出来ました。
(14匹2位以下にダブルスコアをつけて優勝\(^o^)/\(^O^)/\(^○^)/Byむつ)
<自己総評>
釣り場とポイント→釣り場は幸運。遠投は最初から定説。
遠投流し釣り(全くサビかず流すだけ)。→潮の流れと藻対策及び過去の実績から。
餌はジャリメでチロリには食ってこなかった。→原因不明?
<むつらぼしコメント>
強い!そう感じた彼の優勝でした。今回下見無し。前回の日サ静岡大会でも下見なし(勿論両方とも情報は集めたと思いますが)で優勝。今まで築き上げた彼の経験と技術とタックル(仕掛け)の集大成の一つでしょう。それともう一つ彼のずば抜けたところは集中力ではないでしょうか。それもダブルスコアを付けて2度も隔週優勝を生んでいる原動力でしょう。私も彼を見習って集中しなければ。

2002年大会カレンダーへ