手作り家具「花みずき」TOP家具工房の電動工具>家具工房の充電丸鋸

家具工房の充電丸鋸

家具工房の充電丸鋸

メーカー、型番、製品名 マキタ 5621DRA 充電丸鋸
購入年
  • 2000年(中古)30000円でヤフーオークションkimagureyaさんから落札購入
使用用途
  • 当、手作り家具工房では手鋸感覚の、雑用切断。
  • ウッドデッキ現場施工時の、切断作業。
使用頻度
特徴、長所
  • 当、家具工房の充電丸鋸径190ミリの丸鋸が重いため、軽作業時の連続切断。
  • 軽量のため扱いやすい。
  • 充電丸鋸は重切削に向かないが、通常作業には耐える。
  • 使用鋸刃径は165ミリ
  • 誤動作を避けるため、親指でロックを押しながらスイッチを引く。
  • 充電器はマキタの18Vまでは流用可能。
短所、改善要望点
  • 早めの充電が必要。
  • この充電式マルノコはアルミ製定盤がアルミ打ち抜きのため、無理をすると曲がる可能性がある。
  • 切り込み深さを調整するレバー部分の、ボディー取り付け部分にやや強度不足がある。
  • 充電式マルノコはケースが大きい、アルミ定盤を守るためには収納に必要。
修理履歴 なし
手作り家具工房でのお薦め度
手作り家具工房で丸鋸を購入するのであれば、まずは100Vコード付き造作用精密丸鋸の購入が先。

お薦め
マキタ 5837BA

強力、軽量、低騒音

充電丸鋸が必要であれば、新型の、
マキタSS-540DRFW
上記の改善点をクリアー

平成15年現在 当、家具工房では、現在同じ用途で使用、使用頻度は少ない。
平成19年現在の追記 平成16年売却
新機種の購入を検討中
当、手作り家具工房では、現在14.4Vタイプのバッテリーを使用する充電式インパクトドライバーがあり、この充電式マルノコにバッテリーを使用予定
リチウムイオンバッテリ14.4V仕様の充電丸鋸は、100V仕様の丸鋸の回転数に近く、ストレス無く使える

ただ、取り付け現場での使用予定も無いので、現在購入は先の予定

丸鋸を持たない方は、まずは100V仕様を!