TOP手作り家具、学習机の作り方のTOPページ>学習机の木取り

手作り家具、学習机の木取り

手作り家具、学習机の天板、木取り

天然木を使いますので、木目や色などが一枚一枚違います
最良の使い方をするには、まず机天板になる材料を荒削りして、木目、色目などを把握します
その上でどちらが上の面になるか、前になるかなどを決めます
木取りは、手作り家具の出来栄えを左右する大事な工程です

かなり乾燥した材料で、表面には黒くなるほど汚れています
このままブラシをかけても、ホコリは取れず、機械で削ってしまうと刃の切れ止みが早くなります
そこで一度、電動かんなで、荒削りして汚れている面を削り取ります

手作り家具の学習机の粗削り

念のため切断面に印しを付けておきます

手作り家具、学習机の天板切

製材

手作り家具、学習机の製材

手作り家具、学習机の作り方、スライド丸鋸

1 手作り家具、学習机の作り方のTOP
2 製材、木作り
3 脚部ホゾ加工
4 クサビとクサビ穴加工
5 ほぞ穴の仕上
6 柱のクサビ穴
7 天板本体のかき板
8 引き出し枠加工
9 部品仕上
10 組み立て
11 引き出し枠
12 引き出し加工
13 天板加工
14 天板上面仕上げ
15 ぬき仕上げ
16 脚部組み立て
17 裏板
18 生地完成
19 塗装
20 完成