手作り家具「花みずき」TOP子供椅子の作り方>9t1

子供椅子の完成 

ようやく出来上がりました、埋め木の子供椅子

塗料は一晩で乾燥します、乾燥が速いのは二液型の特徴です。

紙箱屋さんに専用の箱を製作してもらい、多きいビニールをかけて、保管します。

ギフトとしてお送りするには、箱は欠かせない物です。
保管するにも、このままでは傷も付きやすく、かさばって重ねられません。



前から見たところです、座板の座掘りに反射する光に歪みがないのが見えます。
まっ平らな証拠です。
一段掘り下がっていますが、隙間はできていません

小さいお子さんが座って使うので、安定感は大事です。
木で出来ていますので硬いのは仕方ないとして、
全体的に丸みのあるフォルムをしているのがわかります。

子供椅子完成、前

子供椅子背板の反りは実際座り心地に関係ないのですが、ここを平面にして、真っ直ぐ突っ立てては
カッコ悪いです。
手間がかかっても、反りを削り出すのが最終的、フォルムを左右します。

子供椅子の完成−横

以前は子供椅子は座面高さを15センチか、18センチとしていました
1才ごろは15センチが良いのですが、3歳ぐらいになると
18センチが良くなり、5歳ぐらいで座卓を使うと18センチでは高すぎるのです

そんな訳で現在は間を取って16.5センチの座面の高さで統一しています。

子供椅子の作り方の完成、後ろ

子供椅子の作り方TOP
木取り、木作り
背板ホゾ加工
けがき
背板ほホゾ穴加工
背板加工
座板加工
座板への埋め木-1
座板への埋め木-2
座板への座掘り
座板の脚穴開け
脚の旋盤加工
脚ホゾと転び加工
ホゾ締めクサビ
部品仕上げ
生地完成
脚取り付け
座板上面仕上げ
背板取り付け
生地完成
塗装
完成 ← 今ココ