手作り家具「花みずき」TOP学習机>手作り家具、和風机

手作り家具、和風学習机

手作り家具の、学習机。学習机と言うより、落ち着いた大人用の机、客様持込のデザインを元に手作り家具を製作しました
打ち合わせで組み立て式のご要望がありましたので、若干の変更を加えました。
使われる方が年配の方で、色は和風の朱漆調に仕上ております。
本漆との区別はつきにくいと思います。

手作り家具、和風机の大きい画像



寸法  幅120cm 高さ69cm 天板厚30mm
ご注文により、寸法変更可能。
使用材料 北海道産の楢(なら)柾目材
備考 天板、両足、ぬき材ともクサビによる固定のため、組み立て、解体が容易、
足材、クサビはどの穴に入れても合うように加工してある、そのため右足、左足、などと決めなくてもよい。
天板コバは耳付き材の削り出しで曲線を描きます。
他の部分はお客様のご要望で直線にしました。
塗装 2液性ウレタン塗料 70%艶消し
着色、朱漆調




手作り家具、和風机のクサビ
  • 天板取り付け前。この手作り家具は小型のため、天板は蟻掛加工をしません。
  • 脚部のほぞの長さを確保するため、天板をほぞが長い分掘ります。
  • ぬきのクサビはまだ長いままです。
  • 手作り家具のクサビは打ち込んでちょうど良い長さに、上下を切ります。
  • クサビの長さはすべて後から切ります。


手作り家具、和風机のホゾ穴
  • ほぞとほぞ穴部分。
  • 脚材の厚みがそのままほぞの厚みにしています。
  • ほぞ穴が大きいので、その分ほぞ穴部分は厚い材料を使用します。
手作り家具、和風机のクサビ通し
  • 無論、ほぞ、クサビにも勾配がついています
手作り家具、和風机の机のクサビ
  • この部分は木目が交差します、後で膨張、収縮しても大丈夫なように、ほぞ穴は巾を広めにしています。
  • 木が膨張、又は収縮する事でクサビが抜けなくなる事も考えられます。
  • 穴の巾に余裕がないと、最悪の場合、割れる事も考えられます。
  • 手作り家具作りは、木の動きを読む事が大事