手作り家具「花みずき」TOP新、家具工房>工房のアルミサッシュの取り付け

手作り家具工房のサッシュ取り付け



アルミサッシュは計画の段階では、うちの本家の建具店のサッシュ部の叔父さんに頼んで
デットストック品を取り付ける計画だったのだが、設計を進めるうちデッドストック品では
形、大きさが揃わず、結果外装板の色に合った、白で統一する事になった
白と聞いた瞬間、え、今時白〜と言われたが、手作り家具工房の全体のカラーバランスから白がイメージに合うと
うちのかみさんと決めた
平成18年現在、チタンカラーなどがハヤリ、、、
うちの夫婦はハヤリはあまり気にせず、自分たちのコンセプトを大事にする
その結果がこの色
予定よりも手作り家具工房の出来上がりに欲が出てきてしまった
まあ、今の工房が見栄えが良くないので、見栄えは大事にしたい
工房の外装板については、後ほど書きます
手作り家具工房のサッシュは白
取り付けているのは、私と同年の従兄弟
自分で言うのもなんだが、私が木工を修行したうちの実家は皆技術的レベルは高い
任せておいて何も言う事はない

家具工房入り口の高さは全部1800ミリ、今時は200センチ高さなのだが
手作り家具工房は1800で充分、縦横一間あれば、まず、出ない家具は無い

家具工房入り口は1間より広い所はない
上記でも書いたが、1間あれば、大きくても出し入れできない家具は無い
引き違い戸なので、通常は半分の巾の入り口だが、
二枚とも外せば1間の入り口

1800なら単価も安い
オマケに住宅用なので安く、入り口一箇所以外の施錠は全てクレッセント
普通の鍵付きの店舗用などよりも安価
一般の方なら言わなければ見分けも付かないと思う


家具工房なのだから、木製が合うと思われると思うが
気密性、対劣化性などから考えてもサッシュが良いと思う
価格も木製とそう変わらない

手作り家具工房の壁の白い部分は柱の外に貼り回す防水シート