手作り家具「花みずき」TOP学習机>象嵌入りの学習机

楢(なら)材を使い象嵌を施した手作り家具で、将来的にはテーブルとしても使えるように脚周りに空間を持たせた作りにしました
引き出しの前板には手作り家具には良く使われるウォールナット(北米産のクルミ材)を使い色を切り替えました。
巾120cm、奥行き72cm、高さ73cm

椅子は別売りになっています。
椅子の横の空間には引き出しのボックスなどを置いて収納を増やせます。
手作り家具ですので、オーダーの0場合はサイズの変更が可能ですので、打ち合わせの時にご指示下さい。

手作り家具、象嵌入りの学習机

使っている材料は手作り家具に一番適している楢(ならと呼び、英名オーク材)を使用しています。
楢材は硬く粘りのある材料で、ヨーロッパのアンティーク家具はほとんどがこの楢材を使用しています
脚と引き出しの縁には色の違う木を埋め込んだ象嵌をしています。
オレンジの一位(いちい、オンコとも言います)緑の朴(ほお)材、黒いウエンジ材や、ウォールナットを使っています。
手作り家具に一番適している楢

天板の角にはストライプ模様の象嵌を施しています
将来この象嵌が外れたり、隙間が開くことはありません。
当工房の展示場でご覧頂けますは、楢の柾目材独特の虎斑模様が良く分かりますので、一目で楢材と分かります
将来テーブルとしても使い頂けるデザインと丈夫な学習机です