ホルムアルデヒド・VOCなど、室内空気中の化学物質を測定してみませんか?パッシブサンプラー【測定バッジ】のご注文はぜひ当社へ!

株式会社オーピス

使用方法

ホーム > 使用方法

取り扱い方法

測定バッジは35℃以下の常温で保存してください。

  1. 測定バッジの袋を開封すると測定が始まります。
    開封時はファスナーの上を丁寧に切ってください。
  2. 袋から測定バッジ本体を取り出して設置してください。
    表面から化学物質を吸着しますので、表面の膜をふさがないように設置してください。
    裏面には品質保証期限を記載したシールが貼ってあります。
    ※ 詳しい測定方法は「測定方法」をご覧ください。
    測定時間は、8時間以上40時間以内でなければ分析・報告ができません。
    ※ バッジを解体すると、分析・報告ができなくなります。
  3. 測定バッジの入っていた袋に測定日時を記入してください。
    「分析結果報告書」は測定バッジ1個につき1枚必要ですので、コピーをしてご使用ください。
  4. 測定終了後は、すぐに測定バッジ本体を袋に戻し、ファスナーをしっかりと閉め、「分析結果報告書」を添えて、速やかに分析機関へ送付してください。
    その際の送料はご負担ください。
    普通郵便の場合、厚みが1cmを超える為、定型外郵便物となります。
    ※ 変質防止の為、複数個を同時に測定する場合を除いて、1個ずつでも即日発送してください。
  5. 品質保証期限を過ぎてから測定したバッジの分析・報告はできませんので、測定前にご確認ください。
    期限が過ぎたバッジを処分される場合は産業廃棄物扱いになりますので、「オーピス」または「分析機関」までお送りください。

測定方法

測定をされる場所や方法によって、測定方法が異なりますので、下記にてご確認ください。

学校を測定されるお客様
学校」をご参照ください。
公共住宅を測定されるお客様
公共住宅」をご参照ください。
公共建築物を測定されるお客様
公共建築物」をご参照ください。
一般住宅など民間の建物を測定されるお客様、個人のお客様
一般住宅・その他」をご参照ください。

分析結果報告

測定後は分析機関に直接お送りください。
送付先住所等は測定バッジに同梱の取扱説明書や、測定バッジのパッケージ等に記載しております。

特急分析と通常分析の違い
分析の種類 分析料金 受付締切時刻 報告書発送予定日 速報の有無
特急分析 商品代金とは別途
2,000円(税別)/個
15時 受領日を含め
2〜3営業日以内に発送
(土日祝は除く)
報告書発送日の午後に
FAXにて速報
通常分析 商品価格に含む 16時 受領日を含め
5営業日で発送
(土日祝は除く)
なし

※ 特急分析は同梱の「特急分析依頼用紙」に必要事項をご記入の上、事前にFAXにてお申込みください。
※受付締切時刻以降は、翌営業日の受付となります。(土日祝は休業日です)
※報告書は「信書」にあたるため、郵送いたします。
※ゴールデンウィーク、夏期休業、年末年始休業に関しては、別途ご案内致します。

≪特急分析依頼用紙のダウンロード≫
(PDFファイルです。新しいウィンドウが開きます。)

PDFファイルをご覧頂くにはAdobe Readerが必要です。 Adobe Readerをダウンロード