OURS人研ニュース

セミナー等の情報  <トピックス>           最新情報(トップ)へ  トピックス目次へ


2020/02/23  労働セミナー「介護と仕事の両立の心得講座」
東京都労働相談情報センターは、3月6・16日の両日(各18時30分〜20時30分)、労働セミナー「〜これから介護をする方・初心者へ向けて〜介護と仕事の両立の心得講座」を東京都南部労政会館第5・6会議室(品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウエストタワー2F)で開催します。介護に直面する前に知っておきたい、介護と仕事の両立に役立つ制度やノウハウについて、具体的な事例を交えながら解説します。

2020/02/23  AI・ロボット導入・活用セミナー
東京都中小企業振興公社では、令和2年3月6日(金)14:00〜17:00(受付開始13:30)、「AI・ロボット導入・活用セミナー〜AI・ロボットによる検査自動化はここまで来た〜」を、AP秋葉原4階ROOM H+I+J(東京都台東区秋葉原1番1号)において開催します。

2020/02/12  働き方改革支援セミナー2020
東京都社会保険労務士会は3月5・24日の両日(各13:30〜17:00)、中小企業事業主及び人事労務担当者を対象とした「働き方改革支援セミナー2020?働き方改革の重要ポイントと中小企業の取り組み事例?」を東京都社会保険労務士会研修室(御茶ノ水ソラシティアカデミア4F)で開催します。

2020/02/04 雇用形態に関わらない公正な待遇の確保のためのシンポジウム
厚生労働省は、「雇用形態に関わらない 公正な待遇の確保のためのシンポジウム」を開催します。日程は2月25日(東京)、3月5日(大阪)となっています。

2020/02/02  令和元年度職場のメンタルヘルスシンポジウム
厚生労働省は、「令和元年度職場のメンタルヘルスシンポジウム」を2月20日に東京で、2月28日に大阪で開催します。今回のシンポジウムでは、働く人が職場で相談しやすい環境を整備することに対する労働者側・事業者側双方の効果などについて基調講演を行うほか、企業の担当者を迎えて、取り組み事例の紹介やパネルディスカッションなどを行います。
【シンポジウムの概要】
■日時・場所
<東京開催>
 日時:令和2年2月20日(木)13:00〜16:00(開場12:00)
 会場:第一生命ホール 晴海トリトンスクエア内 (東京都中央区晴海1-8-9)
 定員:先着500人
<大阪開催>
 日時:令和2年2月28日(金)14:00〜17:00(開場13:00)
 会場:朝日生命ホール 8Fホール(大阪市中央区高麗橋4-2-16 大阪朝日生命館8階)
 定員:先着300人
■プログラム(予定) ※両会場共通
 1 基調講演「相談しやすい職場環境づくりのために」
   桜美林大学リベラルアーツ学群教授  種市 康太郎 氏
 2 事例発表(メンタルヘルス対策に取り組んでいる企業からの実践報告)
   職場の環境改善に取り組んでいる企業3社(予定)
 3 パネルディスカッション
   「働きやすい職場づくりに向けて〜相談しやすい環境という観点から〜」
    コーディネーター:種市 康太郎 氏
    パネリスト   :事例発表企業3社(予定

2020/02/01  セミナー「外国人財の活用-技能実習制度の活用を中心に-」
東京都立城東職業能力開発センターは3月13日、中小企業向けセミナー「外国人財の活用-技能実習制度の活用を中心に-」を足立区で開催します。セミナーでは、外国人の活用について正しく理解するために、技能実習生の送り出し国の状況、外国人就労者の求めるもの、実習生にどんな仕事をさせるのかなどについて理解を深めるとともに、技能実習制度について解説します。

2020/01/31  これでわかる!"同一労働同一賃金"のポイント
神奈川県かながわ労働センター県央支所は3月11日、18日の両日、労働講座「これでわかる!"同一労働同一賃金"のポイント」を大和市で開催します。テーマは、11日「パート有期法・改正派遣法の概要」、18日「同一労働同一賃金をめぐる重要裁判例」。

2020/01/31  中小企業の女性活躍・パワハラ防止対策セミナー
日本商工会議所と東京商工会議所は2月17日、「中小企業の女性活躍・パワハラ防止対策セミナー」を千代田区で開催します。経営戦略の視点から企業の女性活躍推進とハラスメント防止対策の重要性と、法改正に係る最新の政策動向と政府支援策等について、事例等を交えながら説明します。

2020/01/29  シニア人材の転職・再就職を支援する 紹介・派遣事業者向けガイダンス
厚生労働省は2月28日13時00分〜15時00分、「シニア人材の転職・再就職を支援する 紹介・派遣事業者向けガイダンス」をTKP博多駅前シティセンター(カンファレンス8)(福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル)で開催します。民間人材サービスの「人材紹介サービス」と「人材派遣サービス」に着目し、これらのサービス事業者がシニア人材の転職・再就職を支援する際の効果的なノウハウについて、先進事例を交えながら解説します。

2020/01/27  労働法教育シンポジウム「若者の『働き方』と労働法教育」を考える
厚生労働省は、労働法教育シンポジウム「若者の『働き方』と労働法教育」を考える、を2月29日(土)13:00〜16:00に京都教育文化センターホール(京都市左京区聖護院川原町4-13)で開催します。

2020/01/27  「無期転換ルール」への対応や「多様な正社員」制度の導入のポイント解説セミナー
厚生労働省は、「無期転換ルール」への対応や「多様な正社員」制度の導入にあたって、知っておくべき知識・ポイントを解説するセミナーを、大阪、東京、愛知で2月に開催します。
【開催日程】
大阪 2月20日(木)13:00?15:00
グランフロント大阪タワーA36F PwCコンサルティング合同会社
(大阪府大阪市北区大深町4‐20)
東京 2月21日(金)10:00?12:00
丸の内パークビルディング21階 PwCコンサルティング合同会社
(東京都千代田区丸の内2-6-1)
名古屋 2月28日(金)13:00?15:00
 JRセントラルタワーズ38F PwCコンサルティング合同会社
(愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4)

2020/01/25  労働セミナー「派遣で働く人のための派遣の基本ルールと制度解説」
東京都労働相談情報センターでは3月2、9日の2日間(各18時30分〜20時30分)、労働セミナー「派遣で働く人のための派遣の基本ルールと制度解説」を東京しごとセンター(千代田区飯田橋3-10-3)で開催します。

2020/01/24  自営型テレワーク活用セミナー
厚生労働省は、多様な働き方のひとつである自営型テレワークを活用する発注者等が業務を円滑に進められるように、「自営型テレワーク活用セミナー」を、2月7日に東京で開催します。
【開催日時・場所】
2月7日(金) 14:00?16:00 ※開場 13:30
全水道会館 5階中会議室(東京都文京区本郷1-4-1)

2020/01/17  第108回労働政策フォーラム「若者の離職と職場定着について考える」
労働政策研究・研修機構では、2020年2月13日(木曜)13時30分?16時30分、浜離宮朝日ホール 小ホール(東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社 新館2階)において、第10回労働政策フォーラム「若者の離職と職場定着について考える 」を開催します。

2020/01/15  労使関係セミナー
中央労働委員会では、企業の人事労務担当者や労働組合の役職員などを対象に、令和元年度「労使関係セミナー」を開催しており、現在、2月28日(金)に東京で開催するセミナーの受講者を募集中です。

2020/01/15  管理職向け職場のリスクマネジメント力向上セミナー
多くの企業でセクハラ、パワハラ、コンプライアンス違反などに端を発する不祥事が明らかになり、労働・職場環境の悪化や企業の生産性に悪影響を与える場面が生じています。厚生労働省では、こうしたトラブルを減少させるために、現場管理職の危機管理を含めたマネージメント力向上を図る「管理職向け職場のリスクマネジメント力向上セミナー」を、札幌、東京、名古屋、広島、福岡の5都市で開催します。
【開催日程】
札幌  1月23日(月) TKP札幌ビジネスセンター
名古屋 2月5日(水)  PwCコンサルティング合同会社名古屋オフィス
広島  2月20日(木) TKP広島平和大通りカンファレンスセンター
福岡  2月21日(金) TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター
東京  3月2日(月)  PwCコンサルティング合同会社丸の内オフィス
※開催時間は、各会場とも12:30?17:30を予定しています。

2020/01/14  成功事例に学ぶ中小人材サービス業のIT活用セミナー
厚生労働省では、中小人材サービス事業者(人材派遣、人材紹介、求人メディアなど)を対象に、「成功事例に学ぶ中小人材サービス業のIT活用セミナー」を、東京・名古屋・大阪、福岡で開催します。
■対象企業
・4月から膨大に発生することが予想される経費処理や伝票のチェック作業を自動化したいと考えている企業
・便利なツールを使って社員に創造性の高い仕事に取り組んでほしいと考えている企業
・レスポンスを早くして顧客満足度を高めたい、営業を強化したい、業務を効率化したいなどの課題に取り組みたいと考えている企業
・社内のコミュニケーションを活発にしたい、時短を実現し「働き方改革」を実現したいと考えている企業など

2020/01/13  シニア人材の転職・再就職を支援する紹介・派遣事業者向けガイダンス
厚生労働省では、シニア人材の転職・再就職を支援する取り組みとして、「シニア人材の転職・再就職を支援する紹介・派遣事業者向けガイダンス」を、大阪、東京、福岡、名古屋で開催します。
【開催日・場所】
大阪  2月20日(木) 
東京  2月25日(火)
福岡  2月28日(金) 
名古屋 3月3日(火) 
※開催時間は、いずれも13:00?15:00を予定しています。

2020/01/12  働くときのルールを学ぶ!働く人のための労働法セミナー
東京都労働相談情報センターは1月21日・29日の2日間(各18時30分〜20時30分)、労働セミナー「働くときのルールを学ぶ!働く人のための労働法セミナー」を東京都八王子労政会館(京王八王子)2階 第一会議室(八王子市明神町3−5−1)で開催します。

2020/01/06  グッドキャリア企業アワード2019企業向けセミナー
厚生労働省では、2020年 1月 27日(月)13:00~15:30、大阪科学技術センタービル 貸会議室401号室(〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1丁目8−4)において、「グッドキャリア企業アワード2019企業向けセミナー」を開催します。

2020/01/06  医療勤務環境改善マネジメントシステム普及促進セミナー
厚生労働省では、令和2年1月26日(日)13:00〜17:30、「医療勤務環境改善マネジメントシステム普及促進セミナー」(TOPセミナー)をフクラシア東京ステーション5H会議室(〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5F/JR東京駅・地下鉄大手町駅 地下直結徒歩1分)で開催します。本セミナーでは、新年1月時点での検討会等の最新情報と、医療機関における勤務環境改善のトレンドや先進事例から新たな視点を学び、一医療機関の枠内にとどまらない、地域で考える働き方改革の可能性を探ります。

2020/01/01  安全衛生優良企業セミナー&発表会2019
厚生労働省は、安全衛生優良企業公表制度、健康経営優良法人認定に関するセミナー及び発表会を開催します。日程は1月9、10日(大阪)、14日(愛知)、30日(福岡)、31日(広島)、2月5日(宮城)、13、14日(東京)の全8回となっています。

2019/12/26  労働セミナー「ジョブ型正社員(限定正社員)の導入と雇用管理」
東京都労働相談情報センターは1月15日・17日の2日間(各14時30分〜16時30分)、セミナー「ジョブ型正社員(限定正社員)の導入と雇用管理」を東京都労働相談情報センター池袋事務所(豊島区東池袋4-23-9)で開催します。

2019/12/14  第107回労働政策フォーラム「職場のパワーハラスメントを考える─予防と解決に向けて─」
労働政策研究・研修機構(JILPT)では、2020年1月10日(金曜)13時30分〜16時30分、一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋 2-1-2 学術総合センター2階)において、第107回労働政策フォーラム「職場のパワーハラスメントを考える─予防と解決に向けて─」を開催します。

2019/12/11  令和元年度キャリア教育推進連携シンポジウム
厚生労働省は、令和2年1月15日(水)に、文部科学省、経済産業省と共催で、「令和元年度キャリア教育推進連携シンポジウム」を、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で開催します。
キャリア教育を効果的に進めていくためには、学校などの教育関係者と地域・社会や産業界の関係者が連携・協働し、互いにそれぞれの役割を認識しながら、一体となって取り組むことが重要です。社会全体でキャリア教育を推進する気運を全国的に高め、啓発していくことを目的に、平成23年度から3省が一体となってこのシンポジウムを開催し、先進事例の取り組みなどをシンポジウムの参加者に紹介しています。
シンポジウムでは、「文部科学大臣表彰」、「キャリア教育アワード(経済産業省)」、「キャリア教育推進連携表彰(文部科学省・経済産業省)」の表彰式や、受賞者である代表団体による事例発表(プレゼンテーション、ポスターセッション)などのプログラムを予定しています。このシンポジウムを通じて、キャリア教育に関する最新情報に触れることができるため、小学校、中学校、高等学校、大学などでキャリア教育に関わるキャリアコンサルタントや、これからキャリア教育に関わりたいと考えている皆さまに役立つ内容となっています。
<「令和元年度キャリア教育推進連携シンポジウム」開催概要>  
日時   令和2年1月15日(水)13:00〜16:40
会場   国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟 大ホール
(東京都渋谷区代々木神園町3番1号)

2019/12/10  イクボスになるためのポイントを学ぶセミナー
育児・介護などにより働き方に制約のある社員が増えることが予想されるなかで、部下の仕事と家庭の両立を応援し、成果を出す管理職「イクボス」が求められています。
講義とグループワークを通じて、イクボスになるためのポイント、メリットなどを分かりやすく解説するセミナーです。2回で1セットの連続セミナーのため、両日のご参加をお願いします。
【開催日時・場所】
東京(第1回) 2020年1月29日(水)14:00〜16:00  
  (第2回) 2020年2月26日(水)14:00〜16:00
  日本教育会館 9階901号室(第1回)、8階807号室(第2回)

2019/12/09  男性の育児休業取得促進セミナー〜経営に活かそう、男性の育児休業〜
男性の育児休業や育児目的休暇の取得推進のため、育休取得のメリットや企業の取り組み事例などを紹介するセミナーです。
企業の人事労務担当の方が社内研修に使用できる資料を使い、育休取得のポイントを分かりやすく解説します。
【開催日時・場所】
千葉 2020年1月23日(木) 14:00〜16:00   
千葉市文化センター 9階会議室U、V、W
 ※千葉市と共催
広島 2020年2月13日(木) 14:00〜16:00  
RCC文化センター 7階702号室
 ※広島県と共催

2019/11/30  シンポジウム「5つのテーマで語るダイバーシティ」
三菱UFJリサーチ&コンサルティングは12月2日(月)13:00〜17:20、シンポジウム「5つのテーマで語るダイバーシティ?社会と企業の未来?」を赤坂インターシティコンファレンスセンターで開催します。本シンポジウムでは、5つのテーマから、社会と企業のダイバーシティのこれからを考えます。

2019/11/29  セミナー「パートタイム労働者・有期雇用労働者を巡る雇用管理」
東京都労働相談情報センターは、12月4日・10日の両日(各14時00分〜16時00分)、セミナー「?働き方改革関連法対応?パートタイム労働者・有期雇用労働者を巡る雇用管理 in 亀戸」を亀戸文化センター{江東区亀戸2-19-1(カメリアプラザ5F)}で開催します。

2019/11/26  セミナー「働く人は全員必聴!誰もが働きやすい職場づくり」
東京都労働相談情報センターは、12月6日・13日の両日(各18時30分〜20時30分)、セミナー「働く人は全員必聴!誰もが働きやすい職場づくり」を中央区役所(新富町・中央区築地1-1-1)で開催します。

2019/11/26  業界別テレワーク体験セミナー
東京都は11月から来年3月まで、業界別に体験型のテレワークセミナーを開催します。医療・福祉向けは、11月26日と1月27日、サービス業向けは、12月10日と3月4日、金融業・保険業向けは、12月19日と2月13日となっています。また、定員は各回10社程度(1社あたり2名まで参加可能)となっています。

2019/11/25  12月は「職場のハラスメント撲滅月間」です
厚生労働省では、12月を「職場のハラスメント撲滅月間」と定め、職場のハラスメントをなくし、みんなが気持ちよく働くことができる職場環境をつくる気運を盛り上げるため、広報ポスターの作成・掲示、啓発動画の作成など集中的な広報・啓発活動を実施することとしています。
その一環としてシンポジウムを開催し、有識者による基調講演やハラスメント防止に取組んでいる企業の方々によるパネルディスカッションを行います。
<職場のハラスメント対策シンポジウム>
1 日時
 令和元年12月10日(火)13時30分〜16時30分(開場12時45分)
2 会場
 東京ビッグサイト 会議棟7階 国際会議場 東京都江東区有明3-11-1
 最寄り駅 りんかい線「国際展示場」駅 ゆりかもめ「東京ビックサイト」駅

2019/11/11  セミナー「障害者雇用促進法と精神障害者雇用のポイント」
東京都労働相談情報センターは、12月4日(水)・6日(金)の両日(各18時30分〜20時30分)、使用者、 人
事労務担当者などを対象として、セミナー「障害者雇用促進法と精神障害者雇用のポイント」を、東京しごと   
センター(千代田区飯田橋3-10-3)で開催します。

2019/11/05  第8回厚生労働省ICFシンポジウム「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する」
厚生労働省では、第8回厚生労働省ICFシンポジウム「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する〜かつてない超高齢社会を迎える日本の挑戦〜」を開催します。
<シンポジウム概要>
1.開催日時 :   令和2年1月18日(土) 12:00(開場) 13:00(開会)  16:30(閉会)
2.場  所 :   イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1 )
3.費  用 :   参加無料
4.主  催 :   厚生労働省
5.協  賛 :   一般財団法人 厚生労働統計協会
6.協  力 :   日本医学会、公益社団法人 日本医師会、公益社団法人 日本歯科医師会、
 (予 定)  一般社団法人 日本内科学会、一般社団法人 日本病院会日本診療情報管理学会、公益社団法人 日本看護協会、公益社団法人 日本リハビリテーション医学会、公益社団法人 日本理学療法士協会、一般社団法人 日本作業療法士協会、一般社団法人 日本言語聴覚士協会、日本脊髄障害医学会、ソーシャルケアサービス従事者研究協議会、公益財団法人 テクノエイド協会、公益社団法人 日本医療社会福祉協会、一般社団法人 日本介護支援専門員協会、公益社団法人 日本介護福祉士会、公益社団法人 日本社会福祉士会、公益社団法人 日本精神保健福祉士協会、一般社団法人 日本ソーシャルワーク教育学校連盟、日本保健医療福祉連携教育学会、公益社団法人 日本障害者リハビリテーション協会、一般社団法人 日本精神科看護協会、特定非営利活動法人 日本緩和医療学会、特定非営利活動法人 日本ソーシャルワーカー協会、一般社団法人 日本在宅医学会、一般社団法人 日本在宅ケア学会、一般社団法人 日本老年医学会、公益社団法人 全国老人保健施設協会(順不同)
7.開催主旨 :
わが国におけるICFの普及と実用化を目指して、本シンポジウムをこれまでに7回開催し、普及のベースを着々と構築してきました。さらに、2019年5月、WHO総会で第X章に初めてICFのエッセンスが含まれたICD-11が採択され、各国への適用が進められる中、わが国でもICD-11と一体のICFの普及・実用化に向け、「生活機能分類普及推進検討ワーキンググループ」が設けられ、2年間でICF評価セット(日本語版)を完成させるべく、各方面からの研究・開発が行われています。
今回、徳島大学病院リハビリテーション部 加藤 真介 教授を招聘し、ICD-11の筋骨格系分野の議長として取り組まれたICD-11改訂の意義や、ICF活用の期待を語って頂きます。
折しも、災害が多発している昨今、災害現場をICFに基づいて検証しようという取り組みやかつてない超高齢社会を迎える日本の挑戦等のICF実用化のロードマップ、その取り組み状況や成果を共有する機会とします。
また、一般参加者に向けてICFの活用状況を報告するポスターを公募し、会場で掲示発表することにより、ICFの普及啓発と利用者間の情報交換の場となることを期待しています。
8.プログラム(案):
13:00-13:10   開会挨拶
           鈴木 英二郎(厚生労働省政策統括官(統計・情報政策、政策評価担当)
           中村 耕三(社会保障審議会統計分科会生活機能分類専門委員会委員長)
13:10-14:10   基調講演
           ICD-11とICFの利活用の新たなステージを展望する〜ICD-11の改訂に参画して〜 加藤 真介(徳島大学病院リハビリテーション部教授)
14:10-14:25   休 憩
14:25-14:55   ICFコンセプトに基づく生活機能評価システムの作成と検証
           −ICD-11第V章の臨床活用に向けた取り組み
           向野 雅彦(藤田医科大学医学部リハビリテーション医学T講座准教授)
14:55-15:25   ICFのアップデートと今後の展望
           −WHO-FIC動向と日本での活用に向けて
           山田 深(杏林大学医学部リハビリテーション科准教授)
15:25-15:55   ICFコンセプトを活用した既存情報整理の考え方と実際
           −ICF-WG・リコード班の活動報告を中心に
           大夛賀 政昭(国立保健医療科学院主任研究官)
15:55-16:30   質疑応答
16:30-17:00   閉会挨拶
            三橋 康之(厚生労働省政策統括官付国際分類情報管理室長)
             POSTER掲示発表に対する個別質疑応答(希望者)
9.申し込み、問い合わせ
 申し込み方法 : 下記Webサイトより登録をお願い致します。
                   http://www.who-fic-japan.jp/icf08/
 申し込み先    : 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-35-1 ネオ・シティ三鷹
               「第8回厚生労働省ICFシンポジウム事務局(オスカー・ジャパン株式会社内)」
                  E-mail : icf@oscar-japan.com
                 TEL : 0422-24-6815 FAX : 0422-24-6812
                   (平日 10:00-12:00・13:00-16:00)
申込み締めきり : 令和2年1月7日(火)12:00まで
                  定員(300名)になり次第、締め切らせて頂きます。
問合せ先      : 厚生労働省政策統括官付参事官付国際分類情報管理室
                  電 話 : 03-5253-1111
                  担 当 : 及 川 (内線7464) 石 山(内線 7493)
10.参加者の方へ
○車いすで傍聴を希望される方、介助の方がいらっしゃる方、その他支援が必要な方は、登録の際に必ずその旨をお書き添えください。
○事務局の指定した場所以外の場所に立ち入ることはできません。
○音の出る電子機器等については、音のでないようにしてください。
○写真撮影やビデオカメラ等の使用は、事務局の指示に従ってください。
○会場での、飲食及び喫煙はご遠慮ください。
○ 静粛を旨とし、シンポジウムの妨げとなるような行為は慎んでください。
○ 危険な物を持っている方、酒気を帯びている方、その他秩序維持のため必要があると認められる方の参加はお断りいたします。

2019/10/29  勤務間インターバル制度導入促進シンポジウム
4月から働き方改革関連法が順次施行され、勤務間インターバル制度の導入が事業主の努力義務となっています。厚生労働省では、労働者の十分な生活時間や睡眠時間などを確保しようとする勤務間インターバル制度の導入を進めていくため、「勤務間インターバル制度導入促進シンポジウム」を11月から全国4都市で開催します。
このシンポジウムでは、学識経験者による基調講演、企業の取組事例の紹介、登壇者によるパネルディスカッションを通じて、勤務間インターバル制度の意義や、勤務間インターバル制度を円滑に導入するための方策などを紹介します。また、従業員の休息時間の必要性、睡眠時間と生産性の関係など、医学的見地からの説明も予定しています。
【開催日程】
名古屋 11月20日(水) TKPガーデンシティ栄駅前
東 京 11月21日(木) TKP品川カンファレンスセンター
福 岡 12月12日(木) TKPガーデンシティ博多新幹線口
大 阪 12月17日(火) TKPガーデンシティ大阪梅田
※開催時間は、いずれも13:30〜16:30を予定しています。

2019/10/23  厚生労働省委託事業「イクボスになるためのポイントを学ぶ」セミナー
東京海上日動リスクコンサルティングでは、2019年11月〜2020年2月に、東京と大阪で、2回で1セットの連続セミナー「イクボスになるためのポイントを学ぶ 〜みんなが働きやすい職場づくりに向けて〜」を開催します。本セミナーでは、講義とグループワークを通じて、イクボスが求められている背景や、イクボスのポイント、メリットなどを分かりやすく解説します

2019/10/16  第106回労働政策フォーラム「女性のキャリア形成を考える」
労働政策研究・研修機構では、2019年11月5日(火曜) 14時30分〜17時00分(開場13時45分)、TKPガーデンシティPREMIUM神保町 大ホール(プレミアムボールルーム) (東京都千代田区神田錦町3-22 テラススクエア3階)において、第106回労働政策フォーラム「女性のキャリア形成を考える─就業形態・継続就業をめぐる課題と展望─」を開催します。

2019/10/14  シンポジウム「労使双方の可能性を広げる働き方改革」
厚生労働省は、シンポジウム「労使双方の可能性を広げる働き方改革?導入してみませんか?多様な働き方?」を、10月?12月にかけて全国8都市(東京・札幌・名古屋・仙台・福岡・金沢・広島・大阪)で開催します。

2019/10/08  労働法基礎セミナーin八王子
東京都労働相談情報センターは10月17、21、24、28日の4日間各14時00分〜16時30分、労使、人事労務担当者等を対象として、「労働法基礎セミナーin八王子」を東京都八王子労政会館(京王八王子)(八王子市明神町3−5−1)で開催します。

2019/10/08  職務分析・職務評価セミナー
「職務分析・職務評価セミナー」は、ご好評につき、東京と大阪で追加開催します。
【開催日程】
・東京 10月15日(火) PwCコンサルティング合同会社大手町オフィス
         11月8日(金) PwCコンサルティング合同会社大手町オフィス
         12月6日(金) PwCコンサルティング合同会社大手町オフィス
・大阪 11月1日(金) TKPガーデンシティ東梅田

2019/10/07  テレワークに関する体験型イベント
厚生労働省では、テレワークの利用に興味のある方を対象に、労務管理上の留意点や事例紹介、1人1台の情報端末を使用したテレワーク体験など、情報通信機器を利用したテレワークに関する「体験型イベント」を、11月7日(木)に大阪、11月15日(金)に新潟、11月22日(金)に福岡で開催します。
【イベント内容】
・テレワーク実施時の労務管理上の留意点と事例紹介
・情報通信機器利用によるテレワーク体験
・テレワーカーとの意見交換
【開催日程】
■大阪
日時:11月7日(木)
午前の部 10:00〜12:30 ※開場9:30
午後の部 14:00〜16:30 ※開場13:30
会場:富士ゼロックス Document CORE Osaka
(〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町3-5-7)
■新潟
日時:11月15日(金)
午前の部 10:00〜12:30 ※開場9:30
午後の部 14:00〜16:30 ※開場13:30
会場:朱鷺メッセ
(〒950-0078 新潟市中央区万代島6番1号)
■福岡
日時:11月22日(金)
午前の部 10:00〜12:30 ※開場9:30
午後の部 14:30〜17:00 ※開場14:00
会場:富士ゼロックス DOCUMENT HUB Square Fukuoka
(〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1-6-16)
※各会場とも定員は30人

2019/10/06  化学物質のラベル・SDS及びリスクアセスメントに関するセミナー(初心者向け/労働者教育担当者向け)
化学物質による労働災害の防止を推進するため、以前より一部の化学物質について危険・有害性情報のラベル表示、安全データシート(SDS)の通知が義務づけられていましたが、平成 26 年の法改正により、ラベル表示対象物質を拡大するとともに、当該物質についてリスクアセスメントの実施を義務付け、平成 28 年 6 月 1 日から施行しています。そして、その後の法令改正により、その対象物質も現在673 物質にまで拡大しています。
そこで、厚生労働省では、労働安全衛生法に係るラベル・ SDS の内容や化学物質リスクアセスメントに関する理解を深めて頂くため、下記の通り全国12ヶ所でセミナーを開催します。 従業員の安全と健康を守るため、化学物質を直接取り扱っている事業者の方は、この機会にぜひご参加ください。
また、職場で化学物質を安全に取り扱うには、事業場の労働者がGHSラベルの内容を正しく理解する必要があります。そこで、初心者向けセミナーに併せて、事業場の労働者が、自ら取り扱っている化学物質の危険有害性を正しく理解し、主体的に災害防止対策に取り組むとともに、リスクアセスメントの結果に基づいて事業者の講じた措置が現場で正しく履行されることをねらいとして、事業場で行われる労働者安全衛生教育におけるラベル表示等に関する知識の付与を促すため、主に安全衛生教育担当者を対象としたセミナーを開催します。
ご参加を希望される方は、事業の委託先であるテクノヒル株式会社ホームページR1年度厚労省委託事業「職場における化学物質管理に関する講習会」のご案内をご覧の上、 WEB ページからお申込みください。
<開催場所・開催日程>
東京1    10/15(火)
大阪   10/17(木)
札幌   10/23(水)
福岡   10/31(木)
長野   11/07(木)
仙台   11/11(月)
名古屋    11/28(木)
広島   12/06(金)
横浜   12/12(木)
那覇   12/19(木)
神戸   01/16(木)
東京2   01/20(月)
<開演時間>
10:00〜16:30(受付9:30〜)

2019/10/05  介護と仕事の両立推進シンポジウム
東京都は10月29日 14時00分〜16時45分、「介護と仕事の両立推進シンポジウム」を日経カンファレンスルーム(東京都千代田区大手町1-3-7 ※受付は日経ビル6階)で開催します。

2019/10/03  フォーラム「誰もが働きがいと生きがいを実感できる社会の実現」
連合総研は10月18日13:30 〜 16:30、第32回「連合総研フォーラム」をベルサール神保町 2階で開催します。
「誰もが働きがいと生きがいを実感できる社会の実現」をテーマに、高齢者・女性・外国人労働者・障がい者の現状や今後の課題などについて議論します。申込締切は10月9日となっています。

2019/10/01  働き方・休み方改革シンポジウム
厚生労働省は10〜12月に、「働き方・休み方改革シンポジウム」を名古屋・福岡・大阪・東京・広島・仙台・札幌・仙台・高松で開催します。学識経験者による基調講演のほか、企業の取組事例の紹介、パネルディスカッションを通じて、働き方・休み方改革のポイントや実践的な取組内容を紹介します。

2019/09/30  生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム
高齢・障害・求職者雇用支援機構では、「生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム」を10月から12月にかけて全国6都市で開催します。

2019/09/29 荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー
厚生労働省は、「荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー」を、今年10月から来年3月までにかけて、全国47都道府県で全50回開催します。このセミナーは、貨物を運送するトラック運転者の労働時間短縮の進め方のノウハウを広く荷主企業やトラック運送事業者の皆さまに向けてお知らせするものです。

2019/09/24  外国人のための労働法セミナー
東京都労働相談情報センターは10月15、16日の両日(各18:30〜20:30)、日本で働いている外国人を対象として「外国人のための労働法セミナー」を東京都しごとセンター9階セミナー室(千代田区飯田橋3-10-3)で開催します。15日は日本語、16日は英語で実施、両日とも同じ内容です。

2019/09/21  労働セミナー『働くみんなが知っておきたい「長時間労働の是正」に関するルール』
東京都労働相談情報センターは10月11、30日の両日各18時30分〜20時30分、労働セミナー『働くみんなが知っておきたい「長時間労働の是正」に関するルール』を亀戸文化センター{江東区亀戸2-19-1(カメリアプラザ5F)}で開催します。

2019/09/17  労働セミナー「LGBT/SOGIに対応した職場環境づくり」
東京都は10月8・9日各14時30分〜16時30分 、労働セミナー「LGBT/SOGIに対応した職場環境づくり」を千代田区役所(九段下)401・402会議室(千代田区九段南1−2−1)で開催します。

2019/09/14  産業保健フォーラム IN TOKYO 2019
東京労働局は10月2日(水)10:30〜16:00、『「産業保健フォーラム IN TOKYO 2019」支えあいはたらく?あなたの豊かな人生のために?』をティアラこうとう(江東区住吉2丁目28番36号)で開催します。

2019/09/11  健康増進普及月間にスマート・ライフ・プロジェクトで「睡眠啓発イベント」(9月17日)を開催
厚生労働省では、健康増進普及月間の取組として、「睡眠啓発イベント」を来たる9月17日(火)に虎ノ門ヒルズで開催します。
このイベントは、「健康寿命をのばそう!」をスローガンに健康づくりを推進する「スマート・ライフ・プロジェクト」のイベントの一環として、「睡眠・休養」をテーマに生産性向上や働き方改革に取り組む企業例の紹介や、有識者によるトークセッションを行います。また、今年度の「スマート・ライフ・プロジェクト」の公式キャラクターに就任している狂言師の野村萬斎氏が登場し、トークショーを行う予定です。
【睡眠啓発イベント概要】(予定)
日 時:令和元年9月17日(火)14:30〜15:50(受付14:15〜)
会 場:虎ノ門ヒルズフォーラムホールB1・B2
   (東京都港区虎ノ門一丁目23番3号 4階)
ゲスト:野村萬斎氏(狂言師)
    睡眠・休養に取り組む企業の代表者
    千葉伸太郎氏(慈恵医大教授、太田睡眠科学センター所長)
参加費:無料
■プログラム(調整中)
・主催者挨拶
・スマート・ライフ・プロジェクト2019紹介
・仮眠・昼寝、生産性向上、働き方改革を推進する企業・有識者によるトークセッション
・企業代表者・有識者・野村萬斎氏によるフォトセッション
・野村萬斎氏によるトークショー

2019/09/10  女性の活躍推進に関する全国説明会、管理職向けセミナー、女性社員向けセミナー
厚生労働省では、女性の活躍に関する説明会やセミナーを全国各地で開催し、女性の活躍を推進する取り組みを支援しています。
説明会では、従業員数300人以下の中小企業の事業主や人事労務担当者を対象に、女性活躍推進法の概要、企業の課題分析や行動計画策定、「えるぼし」認定(※)取得などのポイントについて分かりやすく説明します。
(※)「えるぼし」認定とは、女性の活躍推進に関する状況が優良な企業が、都道府県労働局へ申請することにより、厚生労働大臣から認定を受けられるものです。認定を受けた企業は、「えるぼし」マークを商品や広告、求人票などに付けることができます。
管理職向けセミナーでは、自社の女性社員が活躍できるようにするために管理職として配慮すべきことなどをお伝えします。女性社員向けセミナーでは、自身のキャリアプランをはじめとする将来を見据えた仕事への向き合い方などをお伝えします。両セミナーとも異業種企業との交流の場も設けています。
また、説明会やセミナーの開催のほか、女性活躍推進分野での企業支援の専門家である「女性活躍推進アドバイザー」が、無料で御社の女性活躍の状況(採用・就業継続・管理職割合など)の把握や、課題分析、達成すべき目標の設定などについて、メールや訪問・電話を通じて、個別にきめ細かくアドバイスします。

2019/09/07  高年齢者雇用開発フォーラム
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)と厚生労働省は共催で10月3日(木曜)11時00分〜16時10分、「2019年度 高年齢者雇用開発フォーラム」をイイノホール(千代田区内幸町2-1-1飯野ビル)で開催します。高年齢者が働きやすい職場環境にするために企業等が行った創意工夫の事例を募集した「高年齢者雇用開発コンテスト」の表彰式及び記念講演が行われます。また、コンテスト入賞企業等による事例発表や、学識経験者を交えたトークセッションを実施し、企業における高年齢者雇用の実態に迫ります。

2019/08/25  働き方改革関連法等読み解きセミナー
厚生労働省では、中小企業を支援している経営指導員、中小企業診断士、税理士、働き方改革に取り組もうと考えている経営者、企業の人事労務担当者などを対象とした「働き方改革関連法等読み解きセミナー」を、今年の9月から来年1月にかけて、全国19都市で全26回開催します。

2019/08/24  テレワークセミナーin東京
厚生労働省では、労務管理上の留意点、テレワーク導入事例の紹介、導入企業の体験談など、テレワークに必要な情報に関するセミナーを、9月17日(火)に東京で開催します。
【セミナー内容】
 ・テレワーク導入事例の紹介
 ・テレワーク導入企業の体験談紹介
 ・テレワーク実施時の労務管理上の留意点
 ・情報通信技術面における留意点
【開催日時・場所】
■東京(定員200人)
  日時:9月17日(火)13:00〜15:45 (開場12:30) 
  会場:TKP神田ビジネスセンター301
(東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル3F)

2019/08/23 「自営型テレワーク活用セミナー(※)」を9月に大阪、10月に愛知で開催
このセミナーは、「自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン」を理解することで、自営型テレワークを活用する発注者および仲介事業者と自営型テレワーカーが、トラブルを未然に防止し、円滑に業務を進められるようにすることを目的としています。
(※)会社に雇用されることなく請負契約などにより、主に自宅などでテレワークを行う方や、そのような方へ業務委託をしたいと考えている事業者の方などに向けた説明会です。
■自営型テレワーク活用セミナー in大阪
【開催日時・場所】 
日時:9月20日(金)10:00〜12:00 (開場9:30)
 会場:エル・おおさか(大阪市中央区北浜東3-14)
■自営型テレワーク活用セミナー in愛知
【開催日時・場所】
日時:10月4日(金)10:00〜12:00 (開場9:30)
 会場:ウインクあいち(名古屋市中村区名駅4-4-38)

2019/08/23 第105回労働政策フォーラム「労働時間・働き方の日独比較」
労働政策研究・研修機構では、2019年9月30日(月曜) 13時30分〜16時30分(開場12時45分)、ベルサール飯田橋ファースト(東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワーB1階)において、第105回労働政策フォーラム「労働時間・働き方の日独比較」を開催します。

2019/08/22  特別フォーラム『進めよう!中小企業の「働き方改革」』
厚生労働省は、特別フォーラム『進めよう!中小企業の「働き方改革」?実例から学ぶ<成功の秘訣>とは??』を開催します。日程は東京(9月3日)、大阪(9月12日)、福岡(10月4日)。実際に働き方改革に取組んだ中小企業が、効果的な取り組み事例や「成功の秘訣」を紹介します。

2019/08/11  女性役員育成研修
内閣府は、執行を担う内部登用による役員候補、及び、監督を担う社外取締役候補の女性人材を対象に、「女性役員育成研修」を宮城県と広島県で開催します。
日程は9月から2020年2月までの全6回(宮城開催)と、10月から2020年2月までの全6回(広島開催)。企業経営層の講演と専門家の講義により女性役員として活躍するために必要な知識などを学びます。

2019/08/11  テレワークに関する体験型イベント
厚生労働省では、テレワークの利用に興味のある方を対象に、労務管理上の留意点および事例紹介、1人1台の情報端末を使用したテレワーク体験など、情報通信機器を利用したテレワークに関する「体験型イベント」を、11月7日(木)に大阪、11月15日(金)に新潟、11月22日(金)に福岡で開催します。
【イベント内容】
 ・テレワーク実施時の労務管理上の留意点と事例紹介
 ・情報通信機器利用によるテレワーク体験
 ・テレワーカーとの意見交換
【開催日時・場所】
■大阪
 日時:11月7日(木)
    午前の部10:00〜12:30 (開場9:30)
    午後の部14:00〜16:30 (開場13:30)
 会場:富士ゼロックス Document CORE Osaka
    (〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町3-5-7)
■新潟
 日時:11月15日(金)
    午前の部10:00〜12:30 (開場9:30)
    午後の部14:00〜16:30 (開場13:30)
 会場:朱鷺メッセ
    (〒950-0078 新潟市中央区万代島6番1号)
■福岡
 日時:11月22日(金)
    午前の部10:00〜12:30 (開場9:30)
    午後の部14:30〜17:00 (開場14:00)
 会場:富士ゼロックス DOCUMENT HUB Square Fukuoka
    (〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1-6-16)
  ※各会場とも定員は30人

2019/08/10  「母性健康管理研修会」を全国8都市で開催
厚生労働省では、女性労働者が妊娠・出産期を迎えても安心して働き続けられるための母性健康管理研修会を、10月から1月まで、全国8都市で開催します。
<令和元年度の開催予定>
・北海道  10月29日(火) 北海道建設会館
・宮城   12月10日(火) TKPガーデンシティ仙台駅北ANNEX
・東京@  10月23日(水) 人事労務会館
・神奈川  12月4日(水)  TKP横浜会議室
・愛知   11月5日(火)  ウインクあいち
・大阪@  11月20日(水) 新大阪丸ビル別館
・広島   11月28日(木) ワークピア広島
・福岡   11月12日(火) TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター
(令和2年)
・東京A  1月14日(火)  中央労働基準協会支部
・大阪A  1月22日(水)  新大阪丸ビル別館
  ※各会場とも14:00開催

2019/08/10  テレワークセミナーin名古屋
厚生労働省では、労務管理上の留意点、テレワーク導入事例の紹介、導入企業の体験談など、テレワークに必要な情報に関するセミナーを、8月29日(木)に名古屋で開催します。
【セミナー内容】
 ・テレワーク導入事例の紹介
 ・テレワーク導入企業の体験談紹介
 ・テレワーク実施時の労務管理上の留意点
 ・情報通信技術面における留意点
【開催概要】
 日時:8月29日(木)13:00〜15:45 ※開場12:30 
 会場:ウインクあいち 愛知県産業労働センター 901
   (愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
 定員:120人

2019/08/08 中小企業における外国人材受入れセミナー
日本商工会議所と東京商工会議所は8月30日(金)13時00分〜14時45分、「中小企業における外国人材受入れセミナー」を東京商工会議所 グランドホール{〒100 -0005 東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル)5階 東京商工会議所Hall&Conference}で開催します。「外国人材受入れに関する諸制度と実施状況に関する最新情報」、「受入れ企業向けの支援策」、「中小企業が実際に外国人材を受入れる際のポイント」について解説します。

2019/08/04  高度外国人材活用に向けた労働関係基礎セミナー
厚生労働省は8月22日14:00〜18:00、日本貿易振興機構(JETRO)と共催して、はじめて高度外国人材を採用する企業向けに「高度外国人材活用に向けた労働関係基礎セミナー」を東京都港区赤坂1丁目12-32アーク森ビルJETRO本部5階展示場で開催します。

2019/07/22  働くパパママ育休取得応援奨励金説明会
東京しごと財団は「働くパパママ育休取得応援奨励金説明会」を8月21日及び9月13日各14時00分〜16時15分、8月21日は東京しごと財団 雇用環境整備課 5階セミナールーム(東京都千代田区西神田3−2−1 住友不動産千代田ファーストビル南館5階)、9月13日は国分寺労政会館 地下1階 第1会議室(東京都国分寺市南町3−22−10)において、働くパパママ育休取得応援奨励金説明会を開催します。奨励金申請を検討中の企業を対象に、奨励金の内容についての説明を行いますが、「介護休業取得応援奨励金」の概要についての説明も行います。

2019/07/07 令和元年度 過重労働解消のためのセミナー
厚生労働省は、事業主の方、企業の人事労務担当者・管理者、総務の方などを対象に、過重労働防止対策に必要な知識やノウハウを習得するためのセミナー参加者を募集しています。このセミナーでは、「過重労働の現状と過重労働防止に向けた対策」、「取組事例紹介」など具体的事例を交えて、分かりやすく紹介します。セミナー参加者には、すぐに使える、取組カレンダー(B3判)を無料プレゼントします。
<過重労働解消のためのセミナー>
 開催地域:全国47都道府県
 開催回数:64回(予定)
 定員  :各回先着100名程度

2019/07/05  テレワークセミナー
テレワークは、パソコンやインターネットといった情報通信技術(ICT)を活用して、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方です。テレワークの活用によって、さまざまな生活スタイルに応じた働き方が可能となり、企業の生産性の向上にもつながります。しかし、テレワークには、労務管理やセキュリティの確保が難しいといった課題もあります。このため、厚生労働省では、労務管理上の留意点、テレワーク導入事例の紹介、導入企業の体験談など、テレワークに必要な情報に関するセミナーを、7月19日に大阪、7月25日に東京で開催します。
■セミナー内容
  ・テレワーク導入事例の紹介
  ・テレワーク導入企業の体験談紹介
  ・テレワーク実施時の労務管理上の留意点
  ・情報通信技術面における留意点
■開催予定
<大阪会場>
   日時:7月19日(金)13:00〜15:45 (開場12:30) 
   会場:エル・おおさか(大阪府立労働センター) 本館6階大会議室
      (大阪市中央区北浜東3-14)
   定員:200人
<東京会場>
   日時:7月25日(木)13:00〜15:45 (開場12:30) 
   会場:東京テレワーク推進センターセミナールーム
      (東京都文京区後楽二丁目3番28号 K.I.S飯田橋ビル6階)
   定員:60人

2019/07/05  女性の活躍推進に関する全国説明会、管理職向けセミナー、女性 社員向けセミナー
厚生労働省では、女性の活躍に関する説明会やセミナーを全国各地で開催し、女性の活躍を推進する取組を支援しています。
説明会では、従業員数300人以下の中小企業の事業主や人事労務担当者の方を対象に、女性活躍推進法の概要、企業の課題分析や行動計画策定、「えるぼし(※)」認定取得などのポイントについて分かりやすく説明します。
(※)「えるぼし」認定とは、女性の活躍推進に関する状況が優良な企業が、都道府県労働局への申請により、厚生労働大臣から受けられるものです。認定を受けた企業は、「えるぼし」マークを商品や広告、求人票などに付すことができます。
管理職向けセミナーでは、自社の女性社員が活躍できるように管理職として配慮すべきことなどを、女性社員向けセミナーでは自身のキャリアプランをはじめとした将来を見据えた仕事への向き合い方などをお伝えするほか、異業種企業参加者との交流の場も設けています。
【説明会の開催日程】
 ・宮城  7月9日(火) TKP仙台東口ビジネスセンター(仙台市宮城野区)
 ・石川  7月12日(金) 金沢商工会議所会館(金沢市)
 ・三重  7月11日(木) 三重県教育文化会館(津市)
 ・広島  7月10日(水) ワークピア広島(広島市)
 ・高知  7月23日(火) OKAMURA帯屋町ビル コミュバ(高知市)
 ・大分  7月17日(水) アミュプラザおおいた(大分市)
      ※各会場とも14:00〜16:00の開催
【管理職向けセミナーの開催日程】
 ・北海道 7月19日(金) アスティ45 ACU(札幌市中央区)
 ・大阪   7月26日(金) 梅田ヒルトンプラザウエストオフィスタワー
                         (大阪市北区)
      ※各会場とも14:00〜16:30の開催
【女性社員向けセミナーの開催日程】
 ・東京 7月24日(水) コングレスクエア日本橋(中央区日本橋)
      ※14:00〜16:30の開催

2019/07/02 労働政策フォーラム「就職氷河期世代の現在・過去・未来」
労働政策研究・研修機構は、2019年7月25日(木曜)13時30分?16時30分、ゲートシティ大崎 ゲートシティホール(品川区)において、労働政策フォーラム「就職氷河期世代の現在・過去・未来」を開催します。

2019/06/30  労働判例・政策セミナー
厚生労働省では、令和元年度「労働判例・政策セミナー」を7月〜9月に、全国9都市で開催します。このセミナーでは、近年多発している解雇、いじめ、嫌がらせ、雇止めなど労働者と事業主との間のトラブル(個別労働紛争問題)に詳しい弁護士や大学教授が最新の労働判例、労働政策の動向を解説します。また、働き方改革に関する都道府県労働局の取組状況なども紹介するため、労働法にあまりなじみのない方でも受講しやすい内容となっています。
【令和元年度の開催予定】
 ・東京@  7月5日(金)KFC Hall & Rooms
 ・大阪@  7月12日(金)マイドームおおさか
 ・岡 山  7月12日(金)岡山国際交流センター
 ・札 幌  7月19日(金)北海道立道民活動センター「かでる2・7」
 ・福 岡  7月26日(金)福岡県中小企業振興センター
 ・金 沢  8月2日(金)石川県女性センター
 ・仙 台  8月2日(金)仙都会館
 ・広 島  8月23日(金)ワークピア広島
 ・名古屋  9月6日(金)全労済愛知県本部会館「アビタン」
 ・東京A  9月14日(土)中野サンプラザ
 ・大阪A  9月21日(土)CIVI研修センター新大阪東

2019/06/30  自営型テレワーク活用セミナー in東京
「自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン」を理解することで、自営型テレワークを活用する注文者および仲介事業者と自営型テレワーカーが、トラブルを未然に防止し円滑に業務を進めることを目的としたセミナーです。
※会社に雇用されないで、請負契約などにより、主に自宅などでテレワークを行う方やそのような方へ業務委託をしたいと考えている事業者の方などに向けた説明会です。
【開催日・開催場所】
2019年7月11日(木)時間14:00〜16:00・東京しごとセンター 地下2階 講堂

2019/06/29  職務分析・職務評価セミナー
厚生労働省は、2020年4月の改正パートタイム・有期契約労働法の施行に向けて、7月〜8月に、全国7都市で「職務分析・職務評価セミナー」を開催します。

2019/06/29  女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」策定に向けた研修
東京都は7月から、女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」策定に向けた全5種類の研修を都内各地で実施します。改正女性活躍推進法により、同法の「一般事業主行動計画」の策定義務が従業員101人以上の企業に拡大される中で、中小企業を対象にして、女性活躍推進の必要性、「一般事業主行動計画」の策定に必要なノウハウ・手順等を紹介します。

2019/06/28  職場のハラスメント対策セミナー
厚生労働省では、今年度も企業などがセクシュアルハラスメント(以下、セクハラ)やパワーハラスメント(以下、パワハラ)などの予防・解決の取組を進める上で役立つ「職場のハラスメント(セクハラ・パワハラ等)対策セミナー」を全国47都道府県で開催します。
【9月までの開催予定】<開催時間は14時から3時間程度を予定しています>
 北海道(第1回) 9月10日(火)  埼玉(第1回)  7月25日(木)
 青森        9月25日(水)  千葉        9月5日(木)
 岩手        9月25日(水)  東京(第1回)   7月23日(火)
 宮城(第1回)   9月20日(金)  神奈川(第1回) 7月26日(金)
 秋田        9月25日(水)  新潟        9月10日(火)
 山形          9月19日(木)  山梨        9月3日(火)
 福島        9月18日(水)  長野        9月10日(火)
 茨城        9月3日(火)    愛知(第1回)   7月30日(火)
 栃木        9月3日(火)    大阪(第1回)   8月30日(金)
 群馬        9月10日(火)

2019/06/27 令和元年度 「こども霞が関見学デー」
厚生労働省では、8月7日(水)、8日(木)の2日間、「こども霞が関見学デー」を開催します。「こども霞が関見学デー」は、各府省庁が連携し、省庁見学や体験活動などを通じて子どもたちが夏休みに広く社会を知るきっかけとすることを目的に、毎年実施しているものです。
当日は、最先端の医療機器に触ることができるプログラムや、ものづくり体験ができるプログラム、建設現場などの高い所でも安心して仕事ができる「墜落制止用器具」(いわゆる安全帯)の着用体験ができるプログラムなど、夏休みの自由研究にも役立つ28のプログラムを実施します。

2019/06/26  令和元年度 労働者向けセミナー「今、押さえておきたい『労働契約』のチェックポイント」
東京都労働相談情報センターでは、7月17日(水曜日)及び7月29日(月曜日)各18時30分〜20時30分、令和元年度 労働者向けセミナー「今、押さえておきたい 『労働契約』のチェックポイント〜働き方改革関連法&裁判例を踏まえて〜」を東京都八王子労政会館(八王子市明神町3−5−1)で開催します。

2019/06/22 2019年度第1回労使関係セミナー
中央労働委員会は7月31日13:30 〜16:30、2019年度第1回「労使関係セミナー」をKFCホール(KFC国際ファッションセンタービル3階・東京都墨田区横網1−6−1)で開催します。

2019/06/17  働くパパママ育休取得応援奨励金・介護休業取得応援奨励金説明会
東京しごと財団は、7月24日13時00分〜15時15分、「働くパパママ育休取得応援奨励金・介護休業取得応援奨励金説明会」を、東京しごと財団 雇用環境整備課 5階セミナールーム(東京都千代田区西神田3−2−1 住友不動産千代田ファーストビル南館5階)で開催します。

2019/06/14  第103回労働政策フォーラム「治療と仕事の両立支援」
労働政策研究・研修機構では、2019年6月28日(金曜) 13時30分〜16時30分、ベルサール神保町アネックス(東京都千代田区神田神保町2-36-1 住友不動産千代田ファーストウイング1階)において、第103回労働政策フォーラム「治療と仕事の両立支援」を開催します。

2019/06/13  労働セミナー「〜しなやかな心で働くために〜ハラスメントを理解してメンタルヘルスケアから始めよう」
東京都労働相談情報センターは、6月20日・27日各14時00分〜16時00分、労働セミナー「〜しなやかな心で働くために〜ハラスメントを理解してメンタルヘルスケアから始めよう」をワイム貸会議室 高田馬場(新宿区高田馬場1-29-9 TDビル 3F)で開催します。

2019/05/27 職場における熱中症予防に関する講習会
厚生労働省では、建設業や製造業などに従事する管理者や労働者を対象として、職場における熱中症予防に関する講習会を下記のとおり全国7か所で実施します。
WBGT値(暑さ指数)による作業環境管理や熱中症対策の好事例の紹介を中心とした講習会です。この機会にぜひご参加ください。
【講習会の開催地・日程】
 [札幌] 6月11日(火)13:00?15:00 かでる2・7 820研修室
 [仙台] 7月17日(水)14:00?16:00 
             TKP仙台カンファレンスセンター ホール2A
 [東京] 5月28日(火)14:00?16:00 全日通労働組合貸会議室大会議室B
 [名古屋]7月30日(火)14:00?16:00 安保ホール 301
 [大阪] 7月9日(火)14:00?16:00 大阪私学会館 301+302+303
 [広島] 7月2日(火)14:00?16:00 広島オフィスセンター 第G会議室
 [福岡] 6月4日(火)14:00?16:00 八重洲博多ビル 11階ホールA

2019/05/26  労働契約等解説セミナー2019
厚生労働省は、労働者や事業主、人事労務担当者などを対象に、「安心して働く」ための労使をつなぐルールである「労働契約」に関するセミナー参加者を募集しています。
このセミナーでは、「労働契約法をはじめとした労働関係法令の基礎」、「無期転換ルール」、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」に関する基本的な事項を分かりやすく解説します。セミナー終了後には、労働時間や労働契約、無期転換ルールに関する個別相談会を開催します。
■開催地域
 全国47都道府県
■参加費用・テキスト代
 無料
■対象者
 どなたでも参加できます
■セミナー時間
 【受付時間】12:00
 【セミナー】13:00〜15:45
 【個別相談】15:45〜16:45

2019/04/14  平成31年度第1回「働くパパママ育休取得応援奨励金説明会」
東京しごと財団では、「働くパパママ育休取得応援奨励金」の説明会を下記のとおり開催します。
日程:平成31年4月19日(金)
時間:15時00分〜16時30分(受付開始:14時45分)
場所:東京しごと財団 雇用環境整備課 5階セミナールーム
(東京都千代田区西神田3−2−1 住友不動産千代田ファーストビル南館5階)
定員:50名
次第:(1)はじめに
   (2)パパコース、ママコース共通事項の説明
   (3)パパコースについて
   (4)ママコースについて
   (5)質疑応答

2019/03/20  フォーラム『シニア社員の「働き方」を考える』
みずほ情報総研は、3月27日(水)14時00分〜17時00分、フォーラム『シニア社員の「働き方」を考える−高齢者が意欲的に働き続けることのできる社会を目指して−』をベルサール神保町 Room1・Room2(東京都千代田区西神田3-2-1住友不動産千代田ファーストビル南館3F)で開催します。

2019/03/17 人材確保支援ツール活用セミナー
中小企業庁は、3月27日(水)10:00〜12:00、「人材確保支援ツール活用セミナー」を大手センタービル2階RoomDで開催します。

2019/03/11  講演会「OECDから見た日本の家族政策−働き方・少子化対策・男女平等の観点から−」
国立社会保障・人口問題研究所と厚生労働省は共催で、3月19日(火)10:30〜11:30、特別講演会「OECDから見た日本の家族政策−働き方・少子化対策・男女平等の観点から−」を厚生労働省18階 専用22会議室(中央合同庁舎5号館)で開催します。

2019/03/06  セミナー「雇用形態にかかわらない公正な待遇確保のポイント」
東京都社会保険労務士会は、3月14日、4月9日、5月8日(各日14:00〜17:00)の3日間、働き方改革支援セミナー「雇用形態にかかわらない公正な待遇確保のポイント」を東京都社会保険労務士会研修室ABCで開催します。

2019/03/04 新たな価値を創造する経営人材育成シンポジウム
経済産業省は、3月8日(金)10:00〜12:00、「新たな価値を創造する経営人材育成シンポジウム?サービス産業の生産性向上を目指して?」をビジョンセンター永田町ビジョンホール(千代田区永田町1-11-28合人社永田町ビル6F)で開催します。

2019/02/28  第102回労働政策フォーラム「デジタルエコノミーの進展と働き方の変化」
労働政策研究・研修機構では、2019年3月25日(月曜) 13時30分〜16時30分(開場12時45分)、浜離宮朝日ホール 小ホール(東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社 新館2階)において、第102回労働政策フォーラム「デジタルエコノミーの進展と働き方の変化」を開催します。

2019/02/28  東京労働大学講座総合講座(2019年度・第68回)
労働政策研究・研修機構では、次の日程・会場で、「東京労働大学講座総合講座(2019年度・第68回)」を開講します。
<開講期間>
2019年4月3日(水曜)から 7月18日(木曜)までの33日間(31講義日、 2試験日)。
※土・日曜日、祝日には、講義を行いません。
・人事管理・労働経済部門2019年4月3日(水曜) 〜 5月31日(金曜)
・労働法部門2019年6月4日(火曜)〜 7月18日(木曜)
<講義時間>
午後6時30分〜午後8時30分まで(120分)
<会場>
東京大学 法学部31番教室(法文2号館2階)

2019/02/22  「女性の健康週間」(3/1〜3/8)の3月3日に“女性の健康”を考えるイベントを開催
毎年3月1日〜8日は「女性の健康週間」です。国及び地方公共団体、関係団体等社会全体が一体となって、各種の啓発事業及び行事等を展開することで、女性が生涯を通じて健康で明るく、充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援することとしています。
厚生労働省では、来る3月3日(日)、女性の活躍の基盤としての「女性の健康」について、様々な立場の方からの講演・議論を聴くことで、女性を取り巻く健康課題に対する社会的関心の喚起を図ることとしており、下記のとおりイベントを開催します。
<イベント概要>  
■名 称:「健やか女性活躍フォーラム ? Begin toward -」
■主 催:厚生労働省 ※ 経済産業省・スポーツ庁協力
■日 時:平成31年3月3日(日) 14:00〜16:00(開場 13:30)
■会  場:東京大学 鉄門記念講堂
   (文京区本郷7−3−1 大学医学部教育研究棟14階)
■当日プログラム
<第一部:基調講演(14:05〜14:50)>
・有識者による講演
 テーマ:「人生100年時代の女性の健康戦略」
 荒田 尚子氏(国立成育医療研究センター周産期・母性診療センター母性内科診療部長)
・団体等の取組発表
 熊谷雅美氏(公益社団法人日本看護協会常任理事)
 橋恵子氏(一般社団法人保険者機能を推進する会/女性の健康研究会 リーダー)
 自治体担当者(出演者調整中)
<第二部:パネルディスカッション(15:00〜16:00)>
 テーマ:『〜これからの女性の健康支援〜』
  ファシリテーター:河田京子氏(K・アナウンススペース合同会社代表)
  登壇者:齋田良知氏(順天堂大学医学部整形外科学講座講師)
      須山有輝子氏(ワコール健康保険組合健康開発チーム課長)
      高橋ゆき氏(株式会社ベアーズ取締役副社長)
       対馬ルリ子氏(NPO法人 女性医療ネットワーク理事長)

2019/02/17  サービス産業において価値創造ができる経営人材の育成に関するシンポジウム
経済産業省が開発・実証を支援してきた、大学等と産業界が連携したサービス産業の経営人材育成プログラムに関するシンポジウムが開催されます。産業界を代表して、ロイヤルホールディングス(株) 代表取締役(兼)CEO 菊地 唯夫氏が登壇し、サービス産業の課題や本プログラムで育成される人材への期待を講演します。また、実際に取組を進める大学等や有識者を交えて、これからのサービス産業の経営人材育成の展開についてパネルディスカッションを実施します。
<シンポジウムの概要>
基調講演の他、事例発表及びパネルディスカッションを次の通り実施します。
・日時:平成31年3月8日(金曜日)10時00分〜12時00分
・場所:ビジョンセンター永田町 ビジョンホール(東京都千代田区永田町1-11-28合人社永田町ビル6F)
・内容: ?基調講演 「サービス産業が抱える課題とその解決を担う人材育成等について」
ロイヤルホールディングス株式会社 代表取締役会長(兼)CEO 菊地 唯夫 氏
・事例発表 信州大学、慶應義塾大学、京都大学
・パネルディスカッション「サービス産業における今後の人材育成」
ロイヤルホールディングス株式会社 代表取締役(兼)CEO 菊地 唯夫 氏
京都大学経営管理大学院 院長・教授 原 良憲 氏
株式会社リクルート リクルートワークス研究所 主任研究員 城倉 亮 氏
経済産業省 商務・サービスグループサービス政策課長 浅野 大介 氏

2019/02/14 小売業・飲食店の事業主を対象とした労働災害防止対策に関するセミナー
厚生労働省では、ランゲート株式会社に業務委託して、小売業・飲食店の経営トップの方を対象とした労働災害防止対策に関するセミナーを開催します。セミナーでは、実際の企業の先進的な取組事例を紹介しつつ、トップ主導による労働災害防止対策の進め方について説明します。
<開催日時・場所(開催時間はすべて14:00〜16:30)>
     開催日           会場       定員
東京 平成31年2月19日(火):全日通労働組合:70名
    平成31年2月27日(水):全日通労働組合:70名
     平成31年2月28日(木):全日通労働組合:70名
愛知 平成31年2月21日(木):フジコミュニティセンター:70名
     平成31年2月22日(金):プライムセントラルタワー名古屋駅前店:70名
大阪 平成31年3月4日(月):新大阪丸ビル新館:70名
     平成31年3月5日(火):新大阪丸ビル新館:70名

2019/02/11  経営者向け働き方改革セミナー〜『働く、が変わる』テレワーク〜
総務省では、ICTを利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であるテレワークの普及促進を目的とし、導入支援のためのセミナー開催等の施策を推進しています。
この度、企業等の経営者向けセミナーを開催することとなりました。
<開催日時・場所>
日時:平成31年3月5日(火)13:00-15:30
場所:損保会館(大会議室):東京都千代田区神田淡路町2-9

2019/02/11  「荷主と運送事業者の協力による取引環境と長時間労働の改善に向けたセミナー」を追加開催
厚生労働省及び国土交通省では、トラック事業者と荷主が連携して実施した、トラック運送事業における荷待ち時間の削減や荷役作業の効率化など長時間労働の抑制を図るためのパイロット事業の成果を取りまとめたガイドラインの周知や具体的な改善事例の紹介等を目的とした「荷主と運送事業者の協力による取引環境と長時間労働の改善に向けたセミナー」を全国各地で開催します。このたび、仙台、新潟、広島、高松での開催が決定しました。また、大阪、福岡の2会場については申込者数が定員に達したため、追加開催します。
【開催決定会場】
■広島会場(定員:108名)
 日時:平成31年2月26日(火)14:00〜16:00
 場所:TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前
 (広島市南区大須賀町13-9 ベルヴュオフィス広島 8F)
■仙台会場(定員:102名)
 日時:平成31年2月27日(水)14:00〜16:00
 場所:TKP仙台カンファレスセンター
 (仙台市青葉区花京院1-2-3 ソララガーデンオフィス 2F)
■新潟会場(定員:120名)
 日時:平成31年2月28日(木)14:00〜16:00
 場所:アートホテル新潟駅前
 (新潟県新潟市中央区笹口1-1 )
■高松会場(定員:120名)
 日時:平成31年3月6日(水)14:00〜16:00
 場所:JRホテルクレメント高松
 (香川県高松市浜ノ町1-1 3F )
【追加開催決定会場】
■福岡会場 第二回目 (定員:132名)
 日時:平成31年3月19日(火)14:00〜16:00
 場所:TKPガーデンシティ博多新幹線口
 (福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-14 福さ屋本社ビル 4F)
■大阪会場 第二回目 (定員:207名)
 日時:平成31年3月22日(金)14:00〜16:00
 場所:TKPガーデンシティPREMIUM心斎橋
 (大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル 7F)

2019/02/10  若者の採用・定着セミナー 〜地元志向学生を戦略的に取り込むために〜
厚生労働省では、みずほ情報総研に委託して、「若者の採用・定着セミナー〜地元志向学生を戦略的に取り込むために〜」を、2月21日(木)14:30〜17:00、TKP市ヶ谷カンファレンスセンター バンケットホール8A(東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル)で開催します。
少子高齢化による生産年齢人口の減少で、企業の深刻な人手不足が叫ばれる中、若者の採用・定着のために企業が魅力的な人事制度を用意することは、一つの解決策となり得ます。
このセミナーでは、地元で長く働くことを希望する社員に向けた「地域限定正社員制度」に焦点を当てて、この制度のメリットや活用方法を紹介します。

2019/02/09 健康経営アワード2019
経済産業省、東京証券取引所及び日本健康会議では、平成31年2月21日(木)11時00分〜17時30分、イイノホール(東京都千代田区内幸町2丁目1-1飯野ビルディング)において、健康経営に取り組む企業の顕彰や健康経営の促進のためのディスカッションを行うことを目的に「健康経営アワード2019」を開催します。
第1部では、東京証券取引所と共同で、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる上場企業から選定した「健康経営銘柄2019」を発表します。また、資本市場に対する健康経営の発信等をテーマに、健康経営銘柄企業や投資家を交えたシンポジウムを行います。
第2部では、中小企業における健康経営の促進をテーマにシンポジウムを行います。
なお、本アワードにおいて、日本健康会議が認定する「健康経営優良法人2019」も発表します。

2019/02/09 平成30年度職場のメンタルヘルスシンポジウム
厚生労働省では、「職場のメンタルヘルスシンポジウム〜ワーク・エンゲイジメントに注目した職場と個人の活性化〜」を2月に大阪と東京で開催します。
今回のシンポジウムでは、事業場におけるメンタルヘルス対策が職場や個人に与える効果についての基調講演のほか、企業の担当者をお迎えし、取組事例の紹介やパネルディスカッションなどを行います。
(参考)ワーク・エンゲイジメント:労働者の心の健康度を示す概念のひとつで、仕事に対して「熱意」「没頭」「活力」の三つが揃って充実している心理状態のこと。
【シンポジウムの概要】
■日時・場所
<大阪開催>
 日時:平成31年2月22日(金)13:00〜16:00(開場12:00)
 会場:朝日生命ホール 8Fホール(大阪市中央区高麗橋4-2-16 大阪朝日生命館8階)
 定員:先着300名
<東京開催>
 日時:平成31年2月27日(水)13:00〜16:00(開場12:00)
 会場:第一生命ホール(晴海トリトンスクエア内) (東京都中央区晴海1-8-9)
 定員:先着500名

2019/01/27  在宅就業障害者支援推進事業セミナー
株式会社D&Iは、「在宅就業障害者支援推進事業」(平成30年度厚生労働省委託事業)として、「在宅就業障害者支援制度」の概要や在宅就業支援団体へ発注するメリット、実際の受注業務などの話が聞けるセミナーを、東京、大阪、名古屋、横浜、神戸で開催します。
【セミナープログラム(予定)】
・在宅就業支援制度の概要
・在宅就業障害者への発注メリットや留意点、受発注事例
・在宅就業支援団体からのPR(業務受注能力など)
・受発注のフロー、実際の納品物の例
・座談会形式での質疑応答
【開催日程】
■東京
 ・日時:2月7日(木)10:00〜12:00
 ・会場:東京国際フォーラム
 ・日時:3月12日(火)14:00〜16:00
 ・会場:AP東京八重洲通り
■大阪
 ・日時:2月14日(木)14:00〜16:00
 ・会場:NSE リアルエステート梅田
■名古屋
 ・日時:2月19日(火)10:00〜12:00
 ・会場:ホテルリソル名古屋
■横浜
 ・日時:2月26日(火)10:00〜12:00
 ・会場:MYS横浜駅西口
■神戸
 ・日時:3月7日(木)14:00〜16:00
 ・会場:SCC 三宮コンベンションセンター

2019/01/20  社内検定シンポジウム
厚生労働省は、社内検定シンポジウム(テーマ「AI・ロボット化等に伴う産業構造の変化に対応する技能とは」)を、2月7日(木)13:30〜16:00、ステーションコンファレンス東京(東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー6階)で開催します。
「社内検定認定制度」とは、個々の企業や団体が自社の従業員などを対象に自主的に行っている検定制度(社内検定)のうち、一定の基準を満たし、技能の振興を図る上で奨励すべきであると認めたものを、厚生労働大臣が認定する制度です。
今回のシンポジウムでは、職場での技能向上や、これを通じた経営革新に関心を持つ企業・団体などを対象に、AI・ロボット化等で産業構造が大きく変化する中、企業がさらに発展していくための人材育成や能力開発のあり方についてお伝えします。
当日は、社内検定認定制度の概要や、認定を取得するメリットについて紹介した後、有識者による基調講演「技術変化が惹起する技能育成の新潮流 −IoT・AI・ロボットと共創する豊かな人間力への挑戦−」を行います。そして、社内検定の認定を受けている企業・団体にご登壇いただき、「『社内検定』を活用した変化への対応と新たな事業展開」について、パネルディスカッションを実施します。

2019/01/20  荷主と運送事業者の協力による取引環境と長時間労働の改善に向けたセミナー
厚生労働省及び国土交通省では、トラック運送事業者の取引条件の改善や長時間労働の改善、生産性向上に役立つ方策について、全国で「荷主と運送事業者の協力による取引環境と長時間労働の改善に向けたセミナー」を開催します。
<各開催会場の日時・場所>
■名古屋会場(定員:180名)日時:平成31年2月5日(火)14:00〜16:00
場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋ルーセントタワー(名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー 16階)
■東京会場(定員:255名)日時:平成31年2月7日(木)14:00〜16:00
場所:TKP東京駅大手町カンファレンスセンター(東京都千代田区 大手町1-8-1)
■東京会場(定員:255名)日時:平成31年2月13日(水)14:00〜16:00
場所:TKP東京駅大手町カンファレンスセンター(東京都千代田区 大手町1-8-1)
■大阪会場(定員:177名)日時:平成31年2月15日(金)14:00〜16:00
場所:TKPガーデンシティ新大阪(大阪市淀川区宮原4丁目1-4 KDX新大阪ビル)
■福岡会場(定員:135名)日時:平成31年2月19日(火)14:00〜16:00
場所:TKP博多駅前シティセンター(福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル8F)
■札幌会場(定員:165名)日時:平成31年2月22日(金)14:00〜16:00
場所:TKP札幌カンファレスセンター(札幌市中央区北3条西3丁目1?6 札幌小暮ビル 6F/7F)

2019/01/18  ILO創設100周年記念シンポジウム
ILO駐日事務所と厚生労働省は共催で、2月1日(金)13時半〜17時45分に「ILO創設100周年記念シンポジウム」をイイノホール&カンファレンスセンターRoomAで開催します。
・1月30日(水)18時30分〜20時30分に国連大学1階アネックスホールで開催される「ILO創設100周年記念 トーク・イベント&キャリア・セミナー」はこちら

2019/01/18  働き方改革関連法セミナー
東京労働基準協会連合会では、 平成31年1月28日(月)13:30〜16:30、 一橋大学 一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内)において、「働き方改革関連法セミナー−同一労働同一賃金ガイドライン・改正派遣法政省令等受けての課題と対応−」を開催します。

2019/01/14  障害者雇用の最新トレンドを紹介するセミナー
「障害者サテライトオフィス勤務導入推進事業」(平成30年度 厚生労働省委託事業)では、障害者の在宅・サテライトオフィス雇用の可能性とはじめかたについて紹介するセミナーを、平成31年2月13日(水)と3月5日(火)に東京で、また、2月21日(木)に横浜で開催します。
【セミナー内容】
・従来型オフィス雇用と併せて活用、障害者も「働き方改革」の時代
・障害者雇用やテレワークの有識者によるテレワークの在り方について
・パネルディスカッション など
【開催概要】
■第1回
 ・日時:平成31年2月13日(水)14:00?16:30(受付開始13:30)
 ・会場:コンファレンススクエア M+ 10F「グランド」
     (千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル)
 ・アクセス:JR 東京駅 丸の内南口 徒歩2分
■第2回
 ・日時:平成31年2月21日(木)14:00?16:30(受付開始13:30)
 ・会場:TKPガーデンシティ横浜 2F ホールB
    (神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜)
 ・アクセス:JR東海道本線 横浜駅 きた東口A 徒歩5分
      京急本線 横浜駅 きた東口A 徒歩5分
 ■第3回
 ・日時:平成31年3月5日(火)14:00?16:30(受付開始13:30)
 ・会場:コンファレンススクエア M+ 10F「グランド」
    (千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル)
 ・アクセス:JR 東京駅 丸の内南口 徒歩2分

2019/01/12  労働セミナー「働く人のためのトラブル対処法セミナー」
東京都労働相談情報センター八王子事務所は、1月17・18日各18:30〜20:30、労働セミナー「働く人のためのトラブル対処法セミナー『ハラスメント』と『退職・解雇・雇止め』」を東京都八王子労政会館2階 第一会議室(八王子市明神町3−5−1)で開催します。

2019/01/12  企業におけるイクメン・イクボス養成セミナー
厚生労働省では、男性の育児休業や育児目的休暇の取得促進のため、人事労務管理や働き方の見直しのポイントを解説するセミナーの参加者を募集しています。
このセミナーでは、人事労務担当者が社内研修に使用できる資料を使い、育休取得のポイントや企業の取組事例を解説します。また、中小企業に勤める男性を主人公としたドラマを視聴し、ポイントの理解を促します。
【開催日程】
■横浜
 ・日時:1月18日(金)15:20〜16:40
 ・会場:横浜関内ホール 大ホール
 ・定員:200人
   ※後援:横浜市
  ※よこはまグッドバランス賞認定・表彰式に引き続いて開催します。
   式の進行状況により本セミナーの開始が若干遅れる場合があります。
■福岡
 ・日時:2月7日(木)14:00〜16:00
 ・会場:A・R・Kビル2階大ホール
 ・定員:100人程度

2019/01/11 第3回「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」の表彰式・シンポジウム
「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」の表彰式・シンポジウムが、平成31年2月5日(火)13:30〜17:00、イイノホール(東京都千代田区)で開催されます。

2019/01/11 女性の活躍推進に関する説明会・シンポジウム
厚生労働省では、女性の活躍に関する説明会やシンポジウムを全国各地で開催し、女性の活躍を推進する取組を支援しています。説明会やシンポジウムでは、従業員数300人以下の中小企業の事業主や人事労務担当者を対象に、女性活躍推進法の概要、企業の課題分析や行動計画策定、「えるぼし」認定取得などのポイントについて分かりやすく説明します。
【説明会・シンポジウムの開催日程】
・兵庫  1月16日(水)TKP神戸三ノ宮ビジネスセンター(神戸市中央区)
・香川  1月18日(金)サンポートホール高松(高松市サンポート)
・愛知  1月22日(火)ウインクあいち(名古屋市中村区)
・東京  1月30日(水)女性就業支援センター(港区芝)
 ※各会場とも14:00?16:00の開催


■ このページの先頭へ