OURS人研ニュース

労働法・行政 <実務資料>                最新情報(トップ)へ  実務資料目次へ


2017/04/27 『はたらく』へのトビラ〜ワークルール20のモデル授業案〜
厚生労働省では、平成28年度の「労働法教育に関する調査研究等事業」で、「『はたらく』へのトビラ 〜ワークルール 20のモデル授業案〜」の冊子等を作成し、全国の高等学校等に送付しました。  
厚生労働省では、これまでも『知って役立つ労働法』や『まんが知って役立つ労働法Q&A』など、若い人々の労働法や制度の学習にも役立つ資料等を作成・配布してきたところですが、労働法や制度(ワークルール)が人々に生涯にわたり関係することや、現に働く上での様々なトラブルや問題が起こっていることなどから、高校生等にさらに労働法等のワークルールについての理解を深めてもらうべく、高等学校における労働法等についての授業が、一層充実して行われるよう、高校教員等のための資料として作成し、全国の高等学校等に配布するものです。今般、全国の高等学校等へ本資料の冊子を送付し、各都道府県教育委員会等に対しても利用促進の協力依頼を行うとともに、厚生労働省の労働条件ポータルサイト「確かめよう労働条件」に資料を掲載しています。

2017/04/16  時間外労働の限度に関する基準(リーフ)
厚生労働省から、リーフレット「時間外労働の限度に関する基準(平成29年3月版)」が公表されました。

2017/04/15  知っておきたい働くときのルールについて(パンフ)
厚生労働省から、パンフレット「知っておきたい働くときのルールについて(平成29年3月版)」が公表されました。

2016/12/28 労使のための労働法ガイドブック
名古屋県から、パンフレット「労使のための労働法ガイドブック」が公表されました。

2016/05/21 ハンドブック「知って役立つ労働法」
厚生労働省から「知って役立つ労働法「〜働くときに必要な基礎知識〜」(平成28年4月更新版)が公表されました。

2016/04/21  やさしい労務管理の手引き(パンフ)
厚生労働省から,パンフレット「やさしい労務管理の手引き」(平成28年3月版)が公表されました。
・パンフレット「知っておきたい働くときのルールについて(平成28年3月版)」はこちら

2016/04/19  就業規則・36協定の本社一括届出について(リーフ)
厚生労働省から,リーフレット「就業規則・36協定の本社一括届出について」が公表されました。

2015/07/14 パンフレット「ポケット労働法」
東京都産業労働局から、パンフレット「ポケット労働法2015」が公表されました。労働基準法、育児・介護休業法、労働者派遣法などの主要労働法規のほか、労働・社会保険、相談窓口等についても、その概要が記載されています。

2015/04/26 労働条件管理の手引き(パンフ)
福岡労働局から、パンフレット「労働条件管理の手引き(平成27年3月版)」が公表されました。労働基準法、労働安全衛生法、最低賃金法などの重要内容が簡潔にまとめられています。

2015/04/09 ハンドブック「これってあり?〜まんが知って役立つ労働法Q&A〜」
厚生労働省が、就職を控えた学生などが、働き始める前やアルバイトをするときに、最低限知っておいてほしいルールをまとめたハンドブック「これってあり?〜まんが知って役立つ労働法Q&A〜」を作成しました。労働法について分かりやすく解説している内容になっていますので、これから働き始める前の参考資料としてご活用下さい。さらに労働法のことをより詳しく知りたい方は、 「知って役立つ労働法〜働くときに必要な基礎知識〜」 と併せて読んでいただくと、より理解が深まります。

2015/03/15 労働基準法の基礎知識(リーフ)
厚生労働省から、リーフレット「労働基準法の基礎知識」(平成27年3月版)が公表されました。

2014/11/26  ポータルサイト「確かめよう 労働条件」
厚生労働省が、賃金や労働時間など労働条件に関する情報発信を行うポータルサイト「確かめよう 労働条件」を開設しました。

2014/05/09 ハンドブック「知って役立つ労働法」
厚生労働省から、ハンドブック「知って役立つ労働法〜働くときに必要な基礎知識」(平成26年4月更新訂版)が公表されました。就職を控えた学生、若者向けに、労働法の基礎知識を解説したものとなっています。

2014/03/24 やさしい労務管理の手引き(パンフ)
厚生労働省から、パンフレレット「やさしい労務管理の手引き」(平成26年3月版)が公表されました。労働基準法や労働契約法の内容を中心に、労働契約や労働条件に関する基本的なルールをまとめたものになっています。
・労働者向けのパンフレット「知っておきたい働くときのルールについて」(平成26年3月版)はこちら

2014/01/07 労働基準監督署の役割・労働基準監督官の仕事(リーフ)
厚生労働省から、リーフレット「労働基準監督署の役割」「労働基準監督官の仕事」が公表されました。監督署の役割や監督官の仕事について、その概要が簡潔にまとめられています。

2013/11/29 労使のための労働法ガイドブック
愛知県から、小冊子「労使のための労働法ガイドブック」(平成25年11月版)が公表されました。労働関係諸法令の基本的知識について、テーマ別にまとめられています。

2013/08/07 集団的労使関係に関する研究会の報告書
労働政策研究・研修機構では、平成23年11月から、「様々な雇用形態にある者を含む労働者全体の意見集約のための集団的労使関係に関する研究会」を開催してきたところですが、今般、その報告書が取りまとめられ、公表されました。

2013/07/01 コンプライアンス・チェックテキスト
秋田労働局から、「コンプライアンス・チェックテキスト」が公表されました。労働関係法令に関し、事業主等が最低限遵守すべき事項が点検できるようになっています。

2013/05/13 身近に労働基準法を(パンフ)
宮城労働局から、パンフレット「身近に労働基準法を」(平成25年4月版)が公表されました。労働基準法の内容が、逐条的に簡潔にまとめられているほか、関連する労働法規・指針等についても補足的に記載されています。

2012/06/27 働く人、雇う人のためのハンドドブック
大阪府総合労働事務所から、小冊子「働く人、雇う人のためのハンドドブック」(平成24年3月版)が公表されました。「働く人、雇う人」が最低限守るべきルールや手続き等について、総合的にまとめられています。

2012/01/22 懲戒処分と減給制裁の限度について
JC総研人事管理レポートの労働法Q&Aに「懲戒処分と減給制裁の限度について」と題する解説文が掲載されています。懲戒処分と就業規則の記載事項、懲戒の種類、懲戒の事由、懲戒の制限などについて解説されています。

2012/01/22 高年齢者再雇用について
JC総研人事管理レポートの労働法Q&Aに「高年齢者再雇用について」と題する解説文が掲載されています。高年齢者再雇用に関し、事業者の義務、再雇用契約の労働条件、再雇用拒否などについて解説されています。

2011/11/09 時間外労働・休日労働と36協定の法的留意点について
JC総研人事管理レポートの労働法Q&Aに「時間外労働・休日労働と36協定の法的留意点について」と題する解説文が掲載されています。主として36協定について、締結時のチェックポイント、「特別条項」の留意点、記載例などが解説されています。

2011/11/08 年次有給休暇の計画的付与について
JC総研人事管理レポートの労働法Q&Aに「年次有給休暇の計画的付与について」と題する解説文が掲載されています。年休の法的性質、時季指定権、時季変更権などの解説も含め、年休の計画的付与制度について解説されています。

2011/08/29 退職勧奨行為
JC総研人事管理レポートの労働法Q&Aに「退職勧奨行為」と題する解説文が掲載されています。退職勧奨が不法行為となる場合や無効・取消しの対象となる場合などについて解説されています。

2011/08/10 募集・採用と採用内定の法的留意点について
JC総研人事管理レポートの労働法Q&Aに「募集・採用と採用内定の法的留意点について」と題する解説文が掲載されています。募集から採用にかけての法的規制等が解説されています。

2011/07/04 始末書の不提出
JC総研人事管理レポートの労働法Q&Aに「始末書の不提出」と題する解説文が掲載されています。懲戒処分としての始末書の法的問題点と対応策が解説されています。

2011/06/01 東日本大震災と人事労務管理の法的留意点について
JC総研人事管理レポートの労働法Q&Aに「東日本大震災と人事労務管理の法的留意点について」と題する解説文が掲載されています。大震災時における労災保険法、労基法といった法律に関する実務上の留意点が簡潔にまとめられています。

2010/07/31 パンフレット「労働基準法のポイント」
高知労働局が、パンフレット「労働基準法のポイント」を作成・公表しています。全体として労働基準法の概要が逐条的にまとめられているほか、項目別に検索できるようにもなっています。

2010/07/15 労働基準法のあらまし(パンフ)
長崎労働局が、パンフレット「労働基準法のあらまし」(平成22年6月版)を公表しました。労働基準法の内容のほか、様式記入例、労働契約法、個別労働紛争解決制度等も記載されています。

2010/05/06 労働行政のご案内(パンフ)
福島労働局から、「平成22年度 労働行政のご案内」と題するパンフレットが公表されています。平成22年度の労働行政の重点施策がわかりやすくまとめられています。

2010/04/09 労働法ガイドブック「読んでみるっちゃ」
宮城労働局が、労働法ガイドブック「読んでみるっちゃ」を作成・公表しています。労働法の基本的な事項が、わかりやすく、簡潔にまとめられています。

2010/01/18 社労士「倫理研修テキスト」
現在、全国社会保険労務士会連合会(金田修会長)では、社会保険労務士の職業倫理の確立を目的として、全会員が5年に一回必ず受講しなければならない倫理研修を毎年実施しているところです。今般、この研修に用いられている「倫理研修テキスト」が公表されましたので、社労士の方はご参照ください。
・テキストの「事例(説例問題)」の解説についてはこちら

2009/04/17 ウェブサイト「チャレンジ!労働法」
東京都では、働くうえで必要な労働法の知識をいつでも気軽に学べるウェブ労働法クイズ「チャレンジ!労働法 ミー猫とつばさのまなびネット」を公開しています。
働くことに関する基本的なルール、派遣社員として働くことに関する基本的なルール、パートタイム社員として働くことに関する基本的なルールの3コースで構成され、各コースに20問ずつ出題があり、ポイント解説と詳細解説が掲載されています。


■ このページの先頭へ