すごろく(双六)です。親戚の男の子のためにつくりました。
布とフェルトと刺繍で作ったすごろくは、縦約110cm×横約130cm(下)。さいころは2種類(上)。
さいころは、鈴を入れて、放り投げると音が出るようにしました。
すごろくの駒は、自動車と恐竜(中)。すごろくのデザインは、
男の子の家から、おじいちゃん・おばあちゃんの家への地図になっています。