製本工芸の世界

ルリユール工房

こちらは、池袋コミュニティ・カレッジの製本講座<ルリユール工房>のサイトです.
ルリユール工房はヨーロッパの伝統的な製本工芸を中心とした本作りの工房です.

お知らせ

ルリユール工房 2016年10月期  新規募集受付は8月25日より開始。
在籍受講生の継続優先期間は:8月 日-8月 日()

空席情報は2016年7月期のものを載せています
こちらをご確認ください

なお、大変もうしわけないのですが、システム事情のため、ここには最新の空席情報を掲載できません。

受付期間中は講座受付状況が刻々と変動しております。最新の受付状況につきましては、
池袋コミュニティ・カレッジ芸術係 03(5949)5494  に電話でお問い合わせください。

ルリユ−ル工房講座案内
lessons

このサイトはルリユール工房独自のもので、「池袋コミュニティ・カレッジ」とは別の管理者が運営しております.
コミュニティ・カレッジ全体の情報をお捜しの方は池袋コミュニティ・カレッジ学校案内のページをご覧ください.

.お知らせ

夏休み特別講座

特別講座

「夏休みこども製本ワークショップ」

オリジナルノートをつくろう!

対象:小学生以上

講師 國井ゆかり

好評のうちに終了しました。
アトリエで道具見学も盛り上がりました。

ありがとうございました!

4月期新設講座
「製本・マイ・プログラム」


忙しい人のための隔週ペースの製本講座です。

くるみ製本の各種技法を、初心者から経験者まで、それぞれの方の

ご希望にフィットしたカリキュラムを設定してレッスンします。


ノリ入れ折本や手帳の制作も可能です。

初心者の方、大歓迎!

(ご希望の製本スタイルによっては継続受講が必要です)

隔週木曜日 18:30-20:30    各3ヶ月5回

講師 坂井えり



詳しくはこちらをご覧ください

特別講座

       
ルリユ−ル工房講座案内 各地の製本工房 作品紹介 関連情報 リンク集
lessons
studios
Gallery
informations
links

 ルリユール工房 所在地: 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店別館(旧イルムス館)9階  池袋コミュニティ・カレッジ     MAP

 講座: 
ルリユール入門(パピヨン)  ルリユール(パッセ・カルトン)  なんでもルリユール 

         *
製本・マイ・プログラム


    
デコール  エコル・プログラム  パソコンで本作り  書籍の修理と保存 (基礎)(実技) 

 印の講座は初心者の方も受講していただけます。 詳しい講座内容はこちらをご覧ください。


ルリユール工房作品展 2014

  6月11日(水)〜6月23日(月)


  


 

このサイトはルリユール工房独自のもので、「池袋コミュニティ・カレッジ」とは別の管理者が運営しております.
コミュニティ・カレッジ全体の情報をお捜しの方は池袋コミュニティ・カレッジ学校案内のページをご覧ください.

関典子 國井ゆかり 製本工芸展

会期 2013年9月23日(祝)-9月29日(日)
終了しました。ありがとうございました。

ルリユール工房生徒作品展 2013


ルリユール工房生徒作品展 2012
ルリユール工房 http://www2.odn.ne.jp/~reliure/

〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店別館 8・9階
池袋コミュニティ・カレッジ
TEL:03-5949-5486(代表) http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/



ルリユール工房生徒作品展 2011

2011年3月24日-27日

ルリユール工房生徒作品展 2010

ルリユール工房生徒作品展 2009
3月26日(木)-3月29日(日)終了



ルリユール工房生徒作品展 2008


ルリユール工房生徒作品展 2007
 


<ルリユール入門>講座の作品例
 

ルリユ−ル工房講座案内 各地の製本工房 作品紹介 関連情報 リンク集
lessons
studios
Gallery
informations
links

ルリユール工房 について

 本工房は、ヨーロッパで伝統的な製本工芸の精神と技術を学んできた栃折久美子氏により、1980年、
西武百貨店池袋コミュニティ・カレッジ内に創設されました。はじめは基礎的な「ルリユール入門」と
上級の「パッセ・カルトン」のみのプログラムでしたが、やがて「書籍の修理と保存」、「デコール」、
「なんでもルリユール」、「パソコンで本作り」などのクラスや、専門家養成のための「エコル・プログラム」が
加わり、日本で唯一の総合的な本づくりの工房として現在に至っています。

 「ルリユールreliure」とは、そもそもフランス語で「本を綴じ合わせる技術」の意。仮綴じ本をいったん
ばらして、麻糸で丈夫にかがり直してから、革やマーブル紙といった美しい素材の表紙を貼り、さらには
金箔やモザイクなどによってさまざまな装飾を施す。このようにして一冊の本を作り上げていく複雑で繊細な
過程のすべてを、本工房では「ルリユール」と呼んでいます。

 

ルリユール工房生徒作品展 2006
2006年3月末に開催いたしました
OZAKI Kayo
WATANUKI Reiko
SUWA Masami
HIROSE Kaori
SUWA Masami
ルリユール工房生徒作品展 2005 



 
ルリユール工房生徒作品展 2004
2004年3月末
画像記録ページ

 

本を作りたいと思ったことはありませんか?

入力した原稿を小部数でもよいから本の形にしたい、自分だけの絵本を作りたい、
使いやすい手帳を作りたい、愛読書を好みの布や革で仕立てたい、傷んだ本を修復したい...

 こんな思いを抱いている人のために手製本の世界があります。

 このサイトでは、統合的な手製本講座システムを持つルリユール工房の講座案内をはじめ、
 関連講座を持つ各地の製本工房、作品、展覧会、リンクなどの情報を集めました。


ルリユ−ル工房講座案内 各地の製本工房 作品紹介 関連情報 リンク集
lessons
studios
Gallery
informations
links



作品紹介のページ
スタッフの展覧会記録、作品集、海外展入賞情報、など、多様なreliureの画像をお楽しみください 

Exhibitions. Works. Awards of members...
Gallery

 スタッフの海外展参加情報はこちらです.  
 


ルリユールとは...     

  ルリユール(製本工芸)は、千年以上の歴史を持つヨ−ロッパの伝統工芸のひとつです.  

拡大画像と作品データ
  
紙をとじることから表紙の装飾まで、ていねいな手仕事で仕立てられ、
革モザイク、金箔押し、マーブル紙の活用などによる、多彩で
洗練された意匠が展開されてきました.

 

 

ルリユ−ル工房講座案内 各地の製本工房 作品紹介 関連情報 リンク集
lessons
studios
Gallery
informations
links


- ページの始めに戻る -

 

Copyright (C) E-Studio