本文へスキップ

SCAN-TIPS(スカンティップス)二子玉川支部

お問い合わせは

atremington@gmail.com まで

SCAN-TIPS(スカンティップス)についてscan-tips

SCAN-TIPSとは?

スカンティップスは、デンマークのロイヤルコペンハーゲン社でもひときわ名高い”フローラ・ダニカ”のペインターとして10年間活躍していた石井逸郎氏が指導する、日本で初めての本格的なヨーロピアン磁器上絵付け教室の本部です。

多くの絵付け教室は油性の絵の具を使用していますが、スカンティップスでは水溶性絵の具を使用しています。 一般的に油性絵の具による作品は重厚感のあるアンティーク調に仕上がりますが、水溶性絵の具による作品はみずみずしさや透明感、清潔感のある仕上がりになり、植物の生命感、躍動感を表すのにとても適しています。

スカンティップスの支部教室は、スカンティップス本部教室の全過程(ベーシックサクソン科、サクソンフラワー科、フローラ科)を修了し研究科を経てマスター免状を取得後、さらにヘッドマスター免状を取得した者が開いております。


石井逸郎氏プロフィール

1952年   横浜市に生まれる
1972年   デンマークに渡り、美術学校へ通う
1978年   ロイヤルコペンハーゲン社に入社
       日本人で初めて上絵付け部門で「フローラ・ダニカ」シリーズの 制作を手がけ、その後10年間務める
1988年   コペンハーゲン郊外にアトリエを開設し、現在のライフスタイルに合った作品制作を始める
1990年   独自の絵付けスタイルを伝えるべく、ヨーロピアン上絵付け教室「SCANTIPS」を設立
       デンマークと日本を往復しながら生徒の育成に努める
1995年〜2009年  名古屋女子短期大学のオープンカレッジの講師も務めながら、今までにない色合いと雰囲気をも      った食器の制作に挑戦し、 器と料理の新たな食文化の提案を行っている
2009年10月 和光にて第1回個展開催

石井逸郎氏の出版物
・ポーセリンペインティング ヨーロピアン磁器上絵付け(文化出版局)ISBN4-579-20567-7 
・ポーセリンペインティングII ヨーロピアン磁器上絵付け(文化出版局)ISBN4-579-20687-8  
・ポーセリンペインティング 四季のテーブル (文化出版局)ISBN4-579-20806-4  
・TOSHIRO ISHII 2009(SCAN-TIPS本部による出版)是真 日本の花丸図、カレントコレクション
・TOSHIRO ISHII 2010 (SCAN-TIPS本部による出版)”AQUA”、新色”和”、新色”洋”コレクション

calendar

shop info.店舗情報

アトリエ・レミントン

*二子玉川教室
田園都市線二子玉川駅より車で5分
(玉川病院前バス停より徒歩2分)

*八ヶ岳出張教室
小淵沢駅より車で20分、または甲斐大泉駅より車で5分