キャサリン・ハート

 

クリスマス・メロディー クリスマスの恋人たち  PHP研究所  発刊:1993.12.17
ヒロイン:メロディー・カーン(家事手伝い) ヒーロー:デヴィッド・クーパー(牧場主)

あらすじ
病に臥した大叔母の看病に費やした8年間、26歳になったメロディーへの報いはたった231ドルと生意気な子犬1匹だった。住んでいた家は、大叔母が遺した借金返済のために取り押さえられ、もう住む場所もない。メロディーは、新聞に出ていた「花嫁求む」の広告に応募し、6週間の文通の後、未来の夫がいるデンバーに向かった。駅馬車にはメロディーの他に、四人の姉弟(見るからに悪ガキな双子を含む!!)とその父親デヴィッドが乗り合わせていた。一家は、珍しそうにメロディーを眺め話しかけてきたが、子供と妙齢な男性が苦手(お年寄りの相手しかしたことがないんだもの)な彼女にとって不安ばかりの道中になりそうだった。

一目会ったその時から、恋に落ちたデヴィッドの妻獲得大作戦に、世間知らずのメロディーが敵う筈もなく、早い内から陥落寸前(笑) なのですが、デヴィッドの自信を揺るがすほどの騒動を続けざまに、4人の子供たちが引き起こして笑えます。
そして、そっかー、御者のサム・ニコルズは、あの人だったのかーと最後まで、わからなかった鈍すぎる私。