+ はじめに +

本サイトの管理人の「ゆうれん」です。ようこそお越し下さいました。


ほぼロマンス小説の感想サイトとなってます。
あと、育児日記。
年間、250冊前後を読むのですが、そのうち半分ほどは図書館を利用していて、1割強が友人から貸してもらったり。
残りが蔵書というか積ん読の山からの読書となってます。
たぶん、後10年、本を買わなくてもいいくらいの未読本が家のあちこちに散乱中……。
なんとしてでも、この未読本を減らす所存。

+ 自己紹介 +

名 前

ゆうれん
出 身
大阪
最初の一冊
ヴァイオレット・ウィンズピアR-158「熱砂の恋」
好み

「ガラスの〜」とつくと題名買いをしてしまいそうな変な癖がある上に、「砂」という文字が入ってるのは、必ず一度、手に取ったり ← 中東産の『砂』が好み(笑)
話しの筋でツボに入るのは、ヒーローの分が悪い展開もの。惚れた弱みとか画策しすぎて後ろめたさ全開ッとか。

はまった切っ掛け
むかーしむかーし購入した同人誌で「熱砂の恋」のパロディを読みまして、
元本を探しに古本屋に走って入手、読んで、はまっちゃいました。
……その同人誌、漫画と挿し絵が小林智美さん、小説が新書館・角川で活躍されている津守時生さん。