第6回公判の概要







闇サイト裁判で殺害現場は 「サスペンス劇場」

 08年11月7日(メ〜テレニュース・記事抜粋)


インターネットの「闇サイト」で知り合った3人の男が女性を殺害したとされる事件の裁判で、被告の1人は犯行を「サスペンス劇場みたいだった」などと話しました。

起訴状などによりますと「闇サイト」を通じて知り合った3人の被告は、去年8月、名古屋市千種区で磯谷利恵さん(当時31)を拉致、殺害したとされています。7日の公判は前回に続き、川岸健治被告(41)に対する被告人質問が行われ、神田被告らが磯谷さんをハンマーで殴る様子について、「サスペンス劇場を見ている感じだった。自分は見ているだけだった」などと主張しました。また2人の被告に対し、「お前らが悪い」などと声を荒げ、裁判官が静止する場面もありました。