効果チェイン中のクリチャー割り込み



質問
「竜の飢え」(成功すれば災厄リミットが1へる効果)にたいして、
これにより災厄リミットが0になるとき、効果チェインがまだ終わっていないと考え
て災厄がプレイできるか。(具体的な例では「洞穴のドレイク」)

回答者 中江さん
中江の考えはokkoさんよりです。 一つのアクション(例:竜の飢え)を起こせば、必ずレスポンス(例:洞穴のドレイク)の 権利が発生する。(ルールブックP80〜81) からです。 ルールブックを文字どうり解釈すれば、「可能」が正解だと思います。 『洞穴のドレイク』はダメで『数々の悲しみが降りかかり』なら良いのか? という疑問も発生しませんしね。 ですが、我ながら釈然としません。 「それじゃあ、『竜の飢え』のリミット減少効果に何の意味もないじゃないか。」 という疑問が湧くからです。 おそらく、追加ルールかなにかで、フォローされてると思うのです。 問題はルールブックに無いルールがまだまだある、ということです。 (例えばCCGプレイヤーズガイドP84の堕落チェック支援とタップ維持のルールとか) ちなみにマジックでは「早いアクション」と「遅いアクション」があって、 「早いアクション」に「遅いアクション」でレスポンスしてはいけない、となっています。 対して指輪では「すべてのカードは同じ”スピード”で処理され、〜」(ルールブックP6) となっています。 まあ、だからきっとたぶん追加ルールがあるんじゃないかと、思います。
回答に対するレス 鈴木 全くおっしゃる通りでした。HiTさんの報告による以下の記述で、すべて納得行くと思います。
ドレイクに対して竜の飢え、そのチェイン上にさらにドレイク というのも不可能です。 これは、災厄クリーチャーは常にチェインの最初に 来なければならないという裁定が出ているためです。(Annotation 15)

《戻る》