ドワル・チャレンジデッキ(G)

Marauding Brood of Uglies(忌まわしき者達の襲撃)

ドワルチャレンジデッキの目的は、「モルグルの副官」とオークの派遣部隊を竜のすむ地に送り込み、 いくつかの辺境の砦を焼き尽くす事である。
ドワルは力の哲学において揺るぎない信念を持って、彼の目的を達成するために、 多くのオークの集団を呼び集めようとする。
ハザードは「夜の扉」を使い、狼をけしかけるものである。


スターティング カンパニー

「モルグルの副官」が   「ムズガッシュ」   「ラグドゥフ」    をコントロールする。 「ラドバグ」 「トロス・ヘスネフ」 「ラグドゥフ」と「ラドバグ」に「嫌な臭いの軟膏」を持たせる。

サイドボード(20枚)

Minor Ring Orc Quarrels Orcs of Moria Orders from Lugburz Piercing All Shadows Piercing All Shadows Regiment of Black Crows Sable Shield Sudden Call Voices of Malice Voices of Malice Earcaraxe Ahunt Foolish Words* Foolish Words* Nameless Thing Nameless Thing Rebel-talk Rebel-talk Stench of Mordor Twilight*

デッキ内キャラクター

Dwar the Ringwraith Dwar the Ringwraith Dwar the Ringwraith Burat Orc Captain Orc Veteran Orc Veteran Shagrat Tuma Wuluag

リソースカード(30枚)

The Arkenstone* Black Mace Black Mace Black Mace Burning Rick, Cot, and Tree Burning Rick, Cot, and Tree Gleaming Gold Ring Grey Mountain Goblins High Helm Ice-orcs Orcs of Gundabad Regiment of Black Crows Regiment of Black Crows Bade to Rule Bold Thrust Bold Thrust Bold Thrust Crept Along Cleverly Crept Along Cleverly Crept Along Cleverly Diversion I'll Report You Swarm of Bats Swift Strokes Swift Strokes Swift Strokes Thror's Map* Under His Blow Under His Blow Under His Blow

ハザードカード(30枚)

Ambusher* Ambusher* Dire Wolves* Dire Wolves* Dire Wolves* Giant Spiders* Giant Spiders* Giant Spiders* Wargs* Wargs* Wargs* Watcher in the Water* Watcher in the Water* Watcher in the Water* Wolves Wolves An Unexpected Outpost An Unexpected Outpost Doors of Night* Doors of Night* Doors of Night* Full of Froth and Rage Full of Froth and Rage Searching Eye Stay Her Appetite Twilight* Twilight* Wake of War* Wake of War* Wake of War*

サイトカードおよびプレイするリソース

聖域  Minas Morgul*  Dol Guldur* アーケン石  The Lonely Mountain*  Moria*  Caves of Ulund*  Dancing Spire*  Gold Hill*  Irerock* 黒い槍X3  The Lonely Mountain*  Moria*  Caves of Ulund*  Dancing Spire*  Gold Hill*  Irerock* 干し草と家畜小屋と木々を燃やすのじゃX2  タップ状態のDale*  タップ状態のRaider-hold* ぎらぎら輝く金の指輪  Dale* 灰色山脈のゴブリン  Gondmaeglom* 高き兜  Raider-hold* 氷オーク  Caves of Ulund*  Dancing Spire*  Gold Hill*  Irerock* グンダバドのオーク  Mount Gundabad* 黒カラスの大群X2  タップ状態のThe Lonely Mountain*  タップ状態のMoria*  タップ状態のCaves of Ulund*  タップ状態のDancing Spire*  タップ状態のGold Hill*  タップ状態のIrerock* モリアのオーク(サイドボード)  Moria*(デッキの2サイクル目で) 黒カラスの大群X1(サイドボード)  同上 暗黒の盾(サイドボード)  The Lonely Mountain*  Moria*  Caves of Ulund*  Dancing Spire*  Gold Hill*  Irerock*

プレイの指針

リソースプレイの指針

ドワルデッキではリングレイスのプレイヤーにしかできない楽しみ方が いくつか取り入れられている:たとえば、トロフィーのシステムや、 「ブーラト」、「トゥマ」、「ウールアグ」のトロールトリオなどである。
もしも可能であれば、トロフィーは全て「モルグルの副官」につけると良い。 というより、彼の直接影響力を増加させる効果のあるものは全て彼につけるべきである。 「お前の事を報告する」などによって、「モルグルの副官」はキャラクター(従者) をコントロールするためと、 集団を召集するために2種類のボーナスがつく。
特に「氷のオーク」の集団を成功させることは重要である。この集団を呼ぶに当たって、 「シャグラト」は「モルグルの副官」とほぼ同じだけのボーナスがあることを憶えておくこと。
 トロールトリオを手札に残し、うまくプレイするために、いくらかのカードは、ディスカード してしまって良い。彼らが同一カンパニーにあるとき、必要とされる総合影響力は 大変効率的である。
またこのトリオがいれば、アンタップでも結果的に武勇の修正が−3でなく、−1という利益を 受けられる。このトリックを説明すると、 仮に、ブーラトとトゥマが2ストライクと対決する場合、まずブーラトをタップして、 普通にストライクと対決する。彼の高い武勇であれば通常は負傷はしないと考える。 その後、トゥマがストライクと対決するが、ストライクを処理する前にトゥマをタップし、 ブーラトをアンタップさせる。トゥマはタップ状態の−1でストライクと対決をする。
 2つの辺境の砦をタップさせるのは「ぎらぎら輝く金の指輪」と「高き兜」である。 「干し草と家畜小屋と木々を燃やすのです」をプレイするためには、これらのサイトで アイテムをプレイしてタップし、「干し草・・・」をプレイするまでそのサイトを離れてはならない。 このコンボを完成するためにはいくつかのハザードをディスカードしてしまうことも やむおえない。

ドワル

「ドワル」は「ドル・グルドゥア」から移動しない。
序盤の「モルグルの副官」のカンパニーが補強されていない時には「ドワル」は カンパニーの武勇を補助するためにタップをし、中盤に充分にカンパニーが強化されたのであれば、 「ドワル」はサイドボードにアクセスをするためにタップをする。
「突然の召集」をデッキの1サイクル目のうちに入れておくことを忘れないこと。

ハザードプレイの指針

特に書き留めておくべき事はない。狼や動物は他のクリチャーと比べてそれほど強いとはいえないが、 プレイの頻度は高いはずである。

サイドボード

安全な機会であるなるべく早い時期にドワルをタップして、「マイナー・リング」をディスカード パイルに移す。「ぎらぎら輝く金の指輪」をドワルのもと(ドル・グルドゥア)に持ってくれば、 自動的に「マイナー・リング」をプレイすることが可能になる。
「ルグブルズの指令」は「モルグルの副官」と「シャグラト」を一つのカンパニーに入れて、 強力なカンパニーを結成することを可能にする。
 ウィザードのカンパニーに対しては、「Rebel-talk」をサイドボードから入れて、 「Stay her Appetite」ををリサイクルして用いること。
これによって対戦相手の同盟者を全てディスカードさせ、こちらの同盟者ポイントを 倍にすることができればもうけものである。

《戻る》