ホラルムーラス・チャレンジデッキ(H)

StealthyTribe(見えない部隊)

 ホアルムーラスの指揮のもと、モルグルの斥候部隊が霧降山脈の影なす地域の縁へと入り込み、 技術を盗み、オークの部族の蜂起を勝ち取る。
彼の手下達は危険を避け、できる限り隠密に行動するが、いざというときには戦闘を 行うこともできる。
ハザードはアンデットで固めてある。


スターティング カンパニーX2 ドル・グルドゥアよりスタート

1. 「ゴルバグ」「グリシュナク」「ウフサク」「ルグドシュ」がメインカンパニー 「ゴルバグ」が「グリシュナク」をコントロールし、「一つ目の旗印」を持つ。 「ウフサク」は「奇妙な行糧」をもってスタートする。 2. 「憎たらしい奴」が単独でドル・グルドゥアに残留。新たなキャラクターが 加わって後、行動を開始する。

サイドボード(20枚)

Black Mace Black Mace Crept Along Cleverly Fell Rider Orc Quarrels Orcs of Gundabad Piercing All Shadows Piercing All Shadows Sudden Call Voices of Malice Voices of Malice Ambusher* Ambusher* Ambusher* Foolish Words* Foolish Words* Ghosts* Ghosts* Stench of Mordor Twilight*

デッキ内キャラクター

Hoarmurath the Ringwraith Hoarmurath the Ringwraith Hoarmurath the Ringwraith Ill-favoured Fellow Ill-favoured Fellow Sly Southerner Sly Southerner Sly Southerner Orc Tracker Orc Tracker

リソースカード(30枚)

The Arkenstone* Blasting Fire Blasting Fire Blasting Fire Great Lord of Goblin-gate High Helm Orcs of Moria Sable Shield Scroll of Isildur* Snaga-hai Snaga-hai Stinker Vile Fumes Vile Fumes Vile Fumes War-wolf War-wolf War-wolf A Nice Place to Hide A Nice Place to Hide A Nice Place to Hide Bade to Rule Crept Along Cleverly Crept Along Cleverly Orc Quarrels Orc Quarrels Records Unread Records Unread Records Unread Sneakin'

ハザードカード(30枚)

Barrow-wight* Barrow-wight* Chill Douser Chill Douser Chill Douser Ghouls* Ghouls* Ghouls* Stirring Bones* Stirring Bones* Stirring Bones* Wisp of Pale Sheen Wisp of Pale Sheen Wisp of Pale Sheen An Unexpected Outpost An Unexpected Outpost Choking Shadows Doors of Night* Doors of Night* Doors of Night* Exhalation of Decay The Moon Is Dead The Moon Is Dead The Moon Is Dead Plague of Wights* Plague of Wights* Plague of Wights* Power Built by Waiting Twilight* Twilight*

サイトカードおよびプレイするリソース

聖域  Minas Morgul*  Dol Guldur*  Carn Dum* アーケン石  Moria*  Caves of Ulund* 爆発する火(X3)  タップ済みの影の砦 ゴブリンの裏門の主  Goblin-gate* 高き兜  Mount Gundabad*  Sarn Goriwing* モリアのオーク  Moria* 暗黒の盾  Mount Gundabad*  Sarn Goriwing* イシルドゥアの巻物  Moria*  Caves of Ulund*  (Barad-dur*で収納) スナガ・ハイ  タップ済みの影の砦 汚い煙(X3)  タップ済みの影の砦 戦狼(X3)  タップ済みの影の砦  (ただし、Dead Marshes*とMount Gram*をのぞく) 黒い槍(X2)(サイドボード)  Moria*  Caves of Ulund*  (デッキの2サイクル目で) 闇の森のオーク  Sarn Goriwing* その他  Barad-dur*  Dead Marshes*  Mount Doom*  Mount Gram*  Shelob's Lair*

プレイの指針

リソースプレイの指針

このデッキにおける一番のポイントは数少ない影の砦での サイトをタップさせるリソースのプレイである。
3つの「未読の巻物」がこれを可能にする鍵である。
このマイナーアイテムが「ゴブリンの裏門」での2つの同盟者のプレイと 「モリア」での集団とアイテムのプレイを可能にする。

このデッキの基本はオークの斥候からなるカンパニーの移動をできるだけ 少なくし、アタックされるチャンスを少なくすることである。
影の砦がタップされたら、デッキには集団、同盟者、アイテムなど、 プレイ可能な1ポイントのリソースが多く入れられている。
カンパニーはそのようなリソースが手札に来るまでタップ状態でないサイトに 移動をするべきではない。

ホアルムーラス

ホアルムーラスは編成フェイズ中に毎ターンタップをしてサイドボードから デッキにリソースを投入する仕事がある。ただし、手札に「悪意の声」がある時は例外である・・・ ホアルムーラスはあなたのキャラクターの中で唯一の賢者なのである。
ホアルムーラスはいかなる場合もドル・グルドゥアから移動することは無い、それによって 手札の上限+1という効果がある。
デッキの枯渇直前で「フェル・ライダー」を投入するのも手かもしれない、それによって、 デッキの2サイクル目には移動できる事になるだろう。

ハザードプレイの指針

このミックスされたハザードで対戦相手を困惑させよ!
少し練習を積むことで、このアンデッドデッキは凶悪なものとなる。
「月が死ぬとき」、「悪霊の襲来」「冷気を浴びせるもの」のコンビネーションで アンデッドを強化すること。
たとえば、これらのカードによって「グール」は武勇10の14ストライクのクリチャーに なるのだ!
ただし、ポイントとなるリソースを取っておくために、ハザードをディスカード しなければならない事態も起きるであろうが・・・。

サイドボード

サイドボードにある「いがみ合うオーク」「黒い槍」「突然の召集」などの リソースはどの属性に対しても有効なものとなるであろう。
実際の所、ホアルムーラスは多くの場合デッキにリソースを投入するために タップをすることができる。これによって、デッキ内のハザードを増やさずにリソースだけを 増やすことができる。
サイドボード内のハザードについては特に特筆すべき事はない。
「予期せぬ見張り」によって最も有効と思われるアンデッドクリチャーもしくは強化カードを リサイクルすること。
もしくはサイドボードから新たなタイプのハザードを投入し、対戦相手を困惑させること。

《戻る》