インドゥア・チャレンジデッキ(J)

Seducing Nations of Men(人間の国をそそのかす)

インドゥアがサウロンの口の力を用いモルドール周辺の文明が遅れた 国々の人間の集団をそそのかす。 闇の魔術に熟練したインドゥアは、ソーサリーの使い手ハドールをも この仕事の支援に向かわせる。 ハザードの特徴は堕落と汎用クリーチャーのミックスである。


スターティング カンパニー ドル・グルドゥアよりスタート

サウロンの口が闇夜の騎乗者をコントロールする。 ハドールがオドアケルをコントロールする The MouthがStrange Rationsをもち、 Horseman in the NightがBlazon of the Eyeをもってスタート

サイドボード(20枚)

Crept Along Cleverly Focus Palantir Great Bats Grey Mountain Goblins Hold Rebuilt and Repaired Orcs of Gundabad Poisonous Despair Piercing All Shadows Regiment of Black Crows Skies of Fire Skies of Fire Sudden Call Voices of Malice Voices of Malice Covetous Thoughts Lost in Free-domains* Lost in Free-domains* River* River* Twilight* Barad-dur* Caves of Ulund* Dol Guldur* Easterling Camp* Goblin-gate* Gondmaeglom* Isengard* Minas Morgul* Moria* Mount Gundabad* Raider-hold* Southron Oasis* The Wind Throne*

デッキ内キャラクター

Indur the Ringwraith Indur the Ringwraith Indur the Ringwraith Ill-favoured Fellow Ill-favoured Fellow Ill-favoured Fellow Jerrek Nevido Smod Orc Captain Orc Captain Orc Captain

リソースカード(30枚)

The Arkenstone* Balchoth Corsairs of Rhun Easterlings* Haradrim* High Helm Palantir of Orthanc* Scroll of Isildur* Southrons* Stinker Wain-easterlings* Bade to Rule Bold Thrust Bold Thrust Bold Thrust By the Ringwraith's Word Crooked Promptings Crept Along Cleverly Crept Along Cleverly Orc Quarrels Orc Quarrels Orc Quarrels Ready to His Will The Tormented Earth The Tormented Earth The Tormented Earth Voices of Malice Secret Book Secret Book Secret Book

ハザードカード(30枚)

Cave Worm* Cave Worm* Corpse-candle* Corpse-candle* Corpse-candle* Ghosts* Ghosts* Marsh-drake* Marsh-drake* Sellswords Between Charters Slayer* Slayer* Alone and Unadvised Alone and Unadvised Alone and Unadvised Covetous Thoughts Dragon-sickness Dragon-sickness Lure of Expedience* Lure of Expedience* Lure of Expedience* Lure of Nature* Lure of Nature* Lure of Nature* Lure of the Senses* Lure of the Senses* Lure of the Senses* Twilight* Twilight* Weariness of the Heart*

サイトカードおよびプレイするリソース

聖域  Minas Morgul*  Dol Guldur* アーケン石  Caves of Ulund*もしくはMoria* バルコス  Raider-hold* リューンの海賊  Raider-hold* 東夷  Easterling Camp* ハラドリム  Southron Oasis* 高き兜  The Wind Throne* オルサンクのパランティア  Isengard* イシルドゥアの巻物  Caves of Ulund*もしくはMoria* Barad-dur*で収納 南方人  Southron Oasis* くさいの  Goblin-gate* 東夷馬車族  Easterling Camp* 巨大コウモリ(サイドボード)  タップ済みのGoblin-gate*、Moria*もしくはMount Gundabad* 灰色山脈のゴブリン(サイドボード)  Gondmaeglom*(サイドボード) グンダバドのオーク  ount Gundabad*

プレイの指針

リソースプレイの指針

 あなたの最終目標はモルドール周辺の辺境の砦で、5つもしくは6つの 人間の集団を集めることである。
一つのサイトで2つの集団をプレイするために必要となるのが、「秘密の本」 である。このアイテムを使って辺境の砦をアンタップさせるためだけに キャラクターの移動を行うのは面倒な仕事かもしれないが、これはしばしば 必要な事である。
高き兜はサウロンの口もしくは、闇夜の騎乗者の影響力行使の仕事に役に立つ。 プレイにでている集団の標準影響力修正には特に注意を支払うこと。 これによってあなたは予期せぬボーナスを得るかもしれない。
 ハドールはこのデッキの成功に非常に重要な役割を果たす。 彼は非常に強力なアタック回避のソーサリー「拷問された大地」を使うことが できる。特にするべき事が無ければ、ほかのキャラクターをこの呪文の 堕落チェックの支援にあてること。
ハドールは「拷問された大地」をたとえタップ状態や負傷状態でも使えることを 忘れないこと。 「殺戮者」は非常にやっかいな非常な驚異なので、「かの者の意志に従う」を 手札に残し、同盟者とすること。  一人もしくはそれ以上のオークのカンパニーをドル・グルドゥアに結成し、 主に集団以外のリソースを獲得する。 強力なアタックに対しては、サウロン様のために オークの一人くらいの命を犠牲にすることなどためらわないこと。

インドゥア

 インドゥアは移動を行わない。彼は彼の特殊能力を用いて、「拷問された大地」 を手札に戻す役目をする。 もし、十分なほかのアタック回避カードが手札にあれば、彼は編成フェイズ中に タップしてサイドボードから必要なリソースをデッキに投入する。 「有害な絶望」は最初にディスカードパイルに入れると役に立つ。 対戦相手からの直接影響力行使のおそれがある場合、インドゥアによって 手札に入れることができる。

ハザードプレイの指針

 ハザードは使用頻度の高い物なので、「秘密の本」が回りやすい。 クリチャーは相手を脅かす物ではないが、堕落は効果を上げる。 慎重な相手は堕落カードをはずすことでスピードを落とし、 強引な相手は堕落によって手痛い損失を受けるであろう。

サイドボード

 サイドボードには追加の8ポイントのリソースが入っている。 それらは2サイクル目のデッキで有効に活用できる。 もし、カンパニーの状態が戦術上良好であれば、インドゥアをタップして サイドボードからデッキに入れる。

《戻る》