指輪戦績5

9月26日 大会

小町氏3戦全勝初優勝

OKKO氏2勝1敗準優勝

鈴木 「誰よりも遠く深く見てデッキ」 (ロードブロック、ホームサイト集団呼集戦略) 今回のデッキは半年前に作ったデッキそのままで、 よく練っていなかった。 時間がなかったので、間に合わせで選んだデッキ、 一応「対一つの指輪デッキ」と思っていたが、徹底していなかった。 実際今回はプレイ中にサイドボードをほとんど使用しなかった。 第1戦 大倉様 「一つの指輪デッキ」 ロードブロックの災厄は十分相手を苦しめていた。 勝負が決する前に、自分の心の中で、今回は勝っただろうと思い、 緊張の糸が切れたしまった。 ラストターンに災厄のプレイをミスし、指輪を破壊される。 あとから、考えると、もっとよい災厄のプレイの仕方があったなあと 思った。 ラストターンに、サウロンの意志は必要なかった。 黄昏があるのだから、吹雪を残すことはできたはず、 ゴクリがプレイされているのを忘れていた。 災厄リミットを十分活用すべきだった。 勝てたかもしれない試合を落とした、甘えがあった、残念。 指輪を破壊されて敗北。 第2戦 秦さま 36点くらい獲得して、勝利。 第3戦 浅野様 奥底に入った相手のカンパニーに対し、「名前も持たぬもの」の アタックが効きまくり、相手を足止めする。 こちらが先に「竜殺しの剣」と「オルクリスト」を先に出せたので ラッキーだった。 最後のターン、相手が地上にあがってくる移動災厄フェイズに 「道は閉ざされた」を使って、相手が地上にあがって来られないようにした。 今回サイドボードを使用したのは「道は閉ざされた」をデッキに入れただけ。 一応、予定通りではあるが、ほとんど全くサイドボードを活用しなかった。 イムラヒルが捕虜になり、気高き猟犬を3枚つけたバルド、ブランドで救出に 行こうとするが、ロケーションデッキに「ヴァリアグの野営地」を入れ忘れていた。 やはりサイトカードはすべて入れておいた方がよい。 結果、−4点 いつも負けている浅野さんに勝てたのはラッキー。 32点くらい獲得して勝利 2勝1敗 得失点差で3位 気が向いたら更新します。
リプレイ1 98年◎10月3日・◎11月3日・△11月14日・★11月22日・△12月13日・△12月23日・★12月27日
リプレイ2 99年△1月17日・★1月24日・★2月28日・★3月28日
リプレイ3 99年△4月11日・★4月25日・★6月27日・★7月25日
リプレイ4 99年★8月22日・△8月22日
リプレイ5 99年★9月26日
リプレイ6 99年★11月29日・★12月26日

リプレイ7 00年△1月30日・★2月27日・★3月25日
リプレイ8 00年★6月25日・★8月27日
リプレイ9 00年★10月22日
リプレイ1000年★12月23日指輪物語2000ファイナル

リプレイ1101年☆1月28日第一回 自主大会レポート
リプレイ1201年☆2月25日第二回 自主大会レポート
リプレイ1301年☆3月25日第三回 自主大会レポート
リプレイ1401年☆4月22日第四回 自主大会レポート
リプレイ1501年☆5月26日第五回 自主大会レポート

◎ルール講習会
★フェアリーウッズ大会
△有志テストプレイ
☆新宿イエローサブマリン自主大会

リドレスアイ・リプレイ099年2月21日
リドレスアイ・リプレイ199年10月11日
リドレスアイ・リプレイ299年12月26日
リドレスアイ・リプレイ300年5月28日

《戻る》