リドレスアイ 指輪戦績 0


1999年 2月21日 リドレスアイテストプレイ会

場所 浜松町

カードゲームフェスタ99

デッキ

トレーディングカードゲームの雑誌、「インクエスト」に紹介されていたデッキ。 「リドレス・アイ、サウロン、ホームサイト集団召集デッキ」を自分なりに組み直した 「サウロンデッキT.Sバージョン」。 「バラド=ドゥアから、滅びの山に移動します。」 と、いうような移動が毎ターン行われた。 結局モルドール勢力圏から移動をしなくてもよい、カードをドローするために 「ミナス・モルグル」「バラド=ドゥア」「滅びの山」あたりをぐるぐる回っているだけ。 古畑氏が使っていた対ヒーロー用のハザードデッキには効果的なハザードは入っていなかったので、 遠くの危険な地域から遠ざかって安全な旅をすることが出来た。 ヒーローの側の移動とは全くちがった視点の移動なので、 とても新鮮に感じた。 そして、ナズグルが出ないので、Bade to RuleとLiddless Eyeのカードの効果、 総合影響力32を用いて、 ホームサイトにキャラクターがぽこぽこ出現して、適当に集団を召集していく・・・。 集団を呼んだら、どうせそのキャラクターにはもう用はないので、「暗殺者」に殺されてもいいし・・・。 キャラクターはサイトカードと一緒にプレイに出しているので、机の面積が足りなくなる・・・。 なんだかよくわからないプレイでした。 初めてのリドレスアイのプレイなのに「サウロンデッキ」なんて特殊なのをやったからですかね。 このコンセプトをヒーローデッキに生かせないかと思ってT.Sが作ったのが、 誰よりも遠く深く見てデッキです。
リプレイ1 98年◎10月3日・◎11月3日・△11月14日・★11月22日・△12月13日・△12月23日・★12月27日
リプレイ2 99年△1月17日・★1月24日・★2月28日・★3月28日
リプレイ3 99年△4月11日・★4月25日・★6月27日・★7月25日
リプレイ4 99年★8月22日・△8月22日
リプレイ5 99年★9月26日
リプレイ6 99年★11月29日・★12月26日

リプレイ7 00年△1月30日・★2月27日・★3月25日
リプレイ8 00年★6月25日・★8月27日
リプレイ9 00年★10月22日
リプレイ1000年★12月23日指輪物語2000ファイナル

リプレイ1101年☆1月28日第一回 自主大会レポート
リプレイ1201年☆2月25日第二回 自主大会レポート
リプレイ1301年☆3月25日第三回 自主大会レポート
リプレイ1401年☆4月22日第四回 自主大会レポート
リプレイ1501年☆5月26日第五回 自主大会レポート

◎ルール講習会
★フェアリーウッズ大会
△有志テストプレイ
☆新宿イエローサブマリン自主大会

リドレスアイ・リプレイ099年2月21日
リドレスアイ・リプレイ199年10月11日
リドレスアイ・リプレイ299年12月26日
リドレスアイ・リプレイ300年5月28日

《戻る》