リドレスアイ 指輪戦績 1


10月11日 リドレスアイテストプレイ会

2時にフェアリーウッズで・・・という予定で行ってみると、
なんと、本日「三国志大会」(於いて錦糸町の丸井9F)のため、
フェアリーウッズ休業という張り紙がはってあった・・・。

憤りというよりも、むしろ、あきらめというか、あきれたという様な、
気持ちであったが、
せっかく集まったので、どこか近くのドュエル・スペースに行こうと
いうことになり、比較的近くて、大きめのスペースがある
水道橋フューチャー・ビーに向かう。
そこでは、大勢の人が多様なゲームを楽しんでいた。
しかし、指輪カードをやっている人は、(あまつさえリドレスアイ・・・)
見かけなかった。

ゲーム中に何人もの、見知らぬ人に「トレードしていただけませんか・・・」と
話しかけられるが、「いや、マジックは持っていないんです。」と、答えていた。

マジックのプレイ人口はすごいなとあらためて思い知らされました。
(でも、お金かかりりそう・・・知らなくて良かった。)

2時半ころドュエル・スペースに到着し、会員の手続きをし、
3時ころから7時半くらいまでプレイしてみたのですが、
1回と半分くらいしかデッキが回せませんでした。

慣れていないせいもありますが、リドレスアイでは地域移動のドロー枚数が
少なく、また、リングレイスが自由に移動できないというのが、
プレイを遅らせる大きな原因かなと、3人で協議しました。

以下リプレイです。

第1回戦

T.S 対OKKO
サウロン対ウィッチキング

T.Sのデッキ
HPに掲載してあるサウロンデッキのハザードをVSミニオンハザードに
置き換えたもの。


OKKOさんにあとから、サウロンは対戦相手がヒーローの時にしか
使用できないと指摘されました。すみません忘れていました。
このデッキを作ったときはまさかミニオンの対戦相手が現れるとは思っていなかったもので

OKKOさんの強力カンパニー
Liertanant of Dol Gurdurと
Lieutanant of Angmar
は両方とも武力8!
強力でうかつに手を出せない、
しかも強力な武器を持って、最大武勇11

危うくElf-lordが殺される所でした。

やはり「エルフロード」は「チルゼム」(Chill them with Fear)と
一緒に使うべきだと思いました。

Summon from Long SleepとPower Built by Waiting
Gandalf the White Riderあたりは思った通り使えそうでした。

Summon from Long Sleepに「名前も持たぬもの」をつけての
アタックで武勇12X2X3を「サウロンの口」を使って連続使用し、
でやっと、トロルのリーダーを負傷させることができました。
が、殺すことはできませんでした。


こちらがヒーローをやっていて、相手がミニオンなら、
Lady of the Golden Woodが強力です。

(今回は自分もミニオンだったので使えなかった。)

暗殺者でキャラクターが殺され・・・、
(Ready to His Will)を引けなかった。
エージェントに殴られ、

モルドールから出る勇気がもてず、
トルファラスでイシルドゥアの巻物をプレイする気も起きず、
アイテムをプレイできず

サウロン、ウィッチキングに敗北
敗北。



第2回戦

OKKOさん対eVicさん

Witch King 対 Ren the Ring Wraith

の対決となりました。

なるほど、これが模範的プレイ(標準的、バランスのとれた?デッキ)
だなと感心しました。
サウロンデッキはちょっと特殊なものなのかな・・・。

しかし、ナズグル使えない・・・。
というか移動できないのはネックですね。

eVicさんはレンの特殊能力堕落+2をうまく使って、強力なアイテムを
有効に活用していました。

eVicさんのハザードコンセプト、ナズグル、アンデッドはディテインメントなので、
相手にポイントを与える心配なくガンガン使えるということを教わりました。

ディテインメントアタックを使い相手を足止めし、
また、先にユニークカード(アイテム、キャラクター)を引くことができ、
うまく相手の動きを封じることができた、
eVicさんの勝利。

なかなか、視点がちがい面白いのですが、むずかしい!!!。
また、「ランドローヴァル」や、「エルフロード」
ASのカード「エルロンド」「ガンダルフ」などが出てくると、わくわくします。

しかし、デッキの回り方が遅い(ドロー枚数が少ない)のも辛いです。

まだまだ改良点が多いですが、その分夢のもてる戦いになりそうです。

気が向いたら更新します。
リプレイ1 98年◎10月3日・◎11月3日・△11月14日・★11月22日・△12月13日・△12月23日・★12月27日
リプレイ2 99年△1月17日・★1月24日・★2月28日・★3月28日
リプレイ3 99年△4月11日・★4月25日・★6月27日・★7月25日
リプレイ4 99年★8月22日・△8月22日
リプレイ5 99年★9月26日
リプレイ6 99年★11月29日・★12月26日

リプレイ7 00年△1月30日・★2月27日・★3月25日
リプレイ8 00年★6月25日・★8月27日
リプレイ9 00年★10月22日
リプレイ1000年★12月23日指輪物語2000ファイナル

リプレイ1101年☆1月28日第一回 自主大会レポート
リプレイ1201年☆2月25日第二回 自主大会レポート
リプレイ1301年☆3月25日第三回 自主大会レポート
リプレイ1401年☆4月22日第四回 自主大会レポート
リプレイ1501年☆5月26日第五回 自主大会レポート

◎ルール講習会
★フェアリーウッズ大会
△有志テストプレイ
☆新宿イエローサブマリン自主大会

リドレスアイ・リプレイ099年2月21日
リドレスアイ・リプレイ199年10月11日
リドレスアイ・リプレイ299年12月26日
リドレスアイ・リプレイ300年5月28日

《戻る》