フォレン・ラダガストデッキ


2001年5月大会で使用したデッキです。

世界大会に向けてフルフォーマットを訓練するデッキパート2(パート1はミニオンデッキ)です。
以前からやってみたかったデッキの一つです。

リソースの指針

ラダガストの特殊能力、「ラダガストがコントロールする同盟者は移動に制限を持たない。」 という点と、 ラダガストのみ用いることのできる以下のステージ・リソース・ スペシフィック・カードがプレイの特徴となります。 以下の2枚をスタート時、ステージ・リソースカードとしてプレイします。
カード名 効果
Friend of Secret Things タップ済みのサイトで同盟者をプレイできる。
Master of Shapes ラダガストは武勇9/身体10のトラになる。堕落チェック−2。 技能、直接影響力などに制限が付く。
以上の2つのリソースを組み合わせることによって、 通常では強力でありながら有効に活用できなかった「トム・ボンバディル」や「木の皮肌」が 移動に制限無く使用できたり、また、通常では1つのサイトで1つしか得られないリソースも 十分に手に入れることができます。 水湧きい出る広間 「木のひげ」「せっかち」「木の葉髪」「木の皮肌」 古森       「トム・ボンバディル」「ゴールド・ベリ」「気高き猟犬」 ブリー村     「子馬のビル」「ロベリア奥様」「気高き猟犬」

ハザードの指針

今回はリソースデッキを作るのに精一杯で、ハザードはいいかげんなデッキなので 公開しません。 とりあえず、VSヒーロー用のハザードとVSミニオン用のハザードを作りましたが。

キャラクターのプレイ

スタートキャラクター(ドラフト順) ビルボ−フロド−サム−ピピン−メリー ハラダラム ガンブリガン ベレタール 予備キャラクター ガルドール グローイン 意志が5以下のキャラクターを4人出す。 聖域に戻れないことを予想して、死なないことを祈り、 武勇と身体が高めのキャラクターを選ぶ。 スタート時マイナーアイテム 治癒の薬草X2 暗殺者、殺戮者などによって負傷することが予想されるので、治癒の薬草を持たせる。 最初のドラフトで、ビルボが重なった場合は、横にずれる。 そうすることによって、相手が必用とするホビットキャラクターの スタート時のプレイを邪魔することができる。 こちらはホビットに依存するデッキではないので重なっても特に困らないが、 相手を邪魔することができる。 デッキ内キャラクター ヨーレス フォルロング ドワーリン マブルング ハルバラド バーリマン・バタバー 意志が1のキャラクターをスタートキャラクターの直接影響力と 「偶然の出会い」を用いてプレイに出す。 バーリマンバタバーはブリー村がホームサイトであるので、「偶然の出会い」 無しでも出現可能。

ウィザード

カード名    枚数 レアリティ
フォレン・ラダガスト WH X3

リソース 30枚

カード名 EXPS 枚数 レアリティ
子馬のビル TW X1
ロベリア奥様 DM X1 UC
ゴールドベリ TW X1 UC
トム・ボンバディル TW X1
木の皮肌 TW X1
木の髭 TW X1 UC
せっかち TW X1 UC
木の葉髪 TW X1 UC?
気高き猟犬 DM X2 C2
Radagast's Black Bird WH X1
Noble Steed WH X2
輝く鎖かたびら TW X2 CA
ローハンの大盾 TW X1
赤い矢 TW X1 U?
ナルシル TW X1 UC
Legacy of Smith WH X1
Pocketed Robes WH X1 ?Unique
Great Patron WH X2
Gloves of Radagast WH X1 RUnique
偶然の出会い TW X2
賢者達は不思議を語り TD X2
密やかさ TW X2
いがみ合う闇の軍勢 TW X1

ハザード 30枚X2

省略

サイドボード(最大30枚)



集団

Wild Horses A Panoply of Wings Wild Hounds Beasts of the Wood ローハンの騎士たち 角笛が響きわたる 魔法使いの川馬 エアルカラクセ狩り ウィザードが登場したら、編成フェイズにタップをして 以上の5つの集団をサイドボードからディスカードパイルに移します。 集団を召集する準備ができたら、サイドボードから 「角笛が響きわたる」をプレイデッキに入れ、その効果を利用して、 集団をプレイデッキに入れます。 Promptings of Wisdom 魔法使いの笑い 煙の輪 エルベレスへの賛歌 部隊解散 指輪の意志 それほど古くもなく・・・ など。

VSフォレンウィザード用サイドボード(10枚)

Ire of the East Longing for the west Will you not come down? Blind to the West Echoes of the SongX2 Fool's Bane Foul Tooth Unsheathed In the Grip of Ambition Heart Grown Cold

サイトカード

サイト名 プレイすべきアイテムおよび備考
白の塔 スタート・堕落した魔法使いの聖域
ブリー村 「子馬のビル」「ロベリア奥様」「気高き猟犬」
古森 「トム・ボンバディル」「ゴールドベリ」「気高き猟犬」
水湧き出る広間 「せっかち」「木の髭」「木の皮肌」「木の葉髪」
モリア グレーターアイテム
石碑 グレーターアイテム
塚山 メジャーアイテム・動物の集団
狼煙台の廃墟 メジャーアイテム・動物の集団
イセンガルド メジャーアイテム
燦光洞 メジャーアイテム
エドラス ローハンの騎士たち
ブア・ウィドウ メジャーアイテム・動物の集団
ロスゴベル Radagast's Black Bird
ラダガストのホームサイト。留守番を一人おいておきたい。

このデッキの長所

Master of Shapeのついたラダガストは武勇9/身体10で、しかも堕落チェックに ボーナスがつく(たぶん)ので、はっきりいって無敵です。 これにエントやトム・ボンバディルなどがたくさんつくとさらに無敵で、手がつけられません。 こわいのは「つらい別れ」や強力な堕落、くらいでしょうか。

このデッキの弱点

ラダガストの弱点

上記の理由で身体的には問題はありませんが、頭脳的に問題があります。 (もともと賢者では無いのに輪をかけて、技能が、武人、野伏のみに なってしまいます。) さらに、直接影響力(交渉力)も1になってしまうので、 ゲーム終盤の集団召集の時がつらくなります。 その補助として、「赤い矢」をプレイして、「ローハンの騎士たち」の召集の 支援とします。

カンパニーの弱点

また、Friend of Secret thingsの効果を用いて、 いくつかのリソースを同じサイトで取ることになるので、移動ができません。 (タップ済みのサイトを離れてしまうと、サイトがディスカードされてしまうから。) そして、Friend of Secred Thingsの制限により、カンパニーのサイズは2以下 出なければなりません。 つまり、小カンパニーを「ブリー」「水湧き出る広間」「古森」に分割して 配置して放置しておくことになります。 これらのサイトは、辺境の砦、自由の砦なので、危険なハザードの代表は 「暗殺者」と「殺戮者」です。(逆に言うと、これしかありません。) これらのクリチャーに負けないために、武勇、身体の高めのキャラクターを選択します。 また、負傷しても聖域に戻れないことを考えて、治癒の薬草を持たせます。 そして、相手がこれらのハザードクリチャーを手札にそろえる前に、 「トム・ボンバディル」や「気高き猟犬」などの同盟者をプレイして、 コントローラーを守る必用があります。 ミニオン・キャラクターを用いることを考えるのならば、Ready to His Willを 用いることも考えます。 今回は、プレイが複雑になってしまうので、 (そこまで考える余力が無かったので、)あきらめました。
《戻る》