山の下王戦略デッキ



自分からドラゴンの巣の相をプレイし、それを撃退して(クリチャー撃退ポイントは獲得できない)
「山の下の王」(5ポイント)と「帰ってきた追放者たち」(5ポイント)を
得ることを軸にしたデッキ。

指輪カードの初心者は、このページに紹介してある「超初心者用デッキ」の様なものから
始めて、次に、少し慣れてきたら(中級者)、トム・ボンバディルや気高き番犬など、
使えるカードを探してデッキに入れてみたり、パランティアや、白の木などの
少しコンビネーションの入ったデッキや、「海行く人のエメラルド」や「東夷」など
利用価値もしくはポイントの高いカードを自分で研究してデッキ(戦略)を考えます。

大型のコンビネーションを使った「山の下王デッキ」、「アラゴルンデッキ」「一つの指輪デッキ」
などは、どちらかというと上級者向けと言えるでしょう。

以下に組んでみたのが山の下王デッキT.Sバージョンです。

コンセプトは上記に述べたとおり、ドラゴンの巣の相を自分から出して撃退します。
撃退しやすい「バイラナクスは巣に」「スコルバは巣に」「ダエロミンは巣に」
あたりを撃退の目標とします。

そして、これらを倒せる屈強なドワーフは・・・
能力で選ぶとやはり、

「スライン2世」「トーリン2世」の親子となりました。

シナリオ通りにデッキが回せれば、ドラゴンに復讐するドワーフの王という原作の再現が
出来るので、とても面白そうで気に入っています。

どちらかが死んでしまった時のためにデッキ内には「ダイン2世」を入れておきます。
これも原作通り。

この二人の親子は、二人であわせて、戦士、賢者、野伏、斥候、交渉者のすべての技能を
持っていますので、純粋にバランスが良いです。

この二人にはスタート時のマイナーアイテムとして「西方国の短剣」を持たせ、
それぞれ武勇/身体を8/8、6/8にします。
災厄リミットが2で、「洞穴のドレイク」なども怖くないくらい、かなり強力です。

さらに、「ドゥリンの戦斧」「オルクリスト」「グラムドリング」「竜殺しの剣」
などの武器を持たせることによって、9/8にする事が出来ます。

少数で強力(災厄リミットが小さい)なカンパニーなのでハザードクリチャーのアタック
は、回避せず、すべて撃退するつもりでゆきます。

たとえば上の武器を持った状態9/8で、単独行動の「スライン2世」が「暗殺者」に襲われたと
しても、2d6で4以上を3回出せば回避できるので怖くありません。

ちょっと怖いのは「我が家の呼び声」とかかな。

さらに武勇を強化するために、「幸運な一撃」「捨て身の一撃」「年老いたツグミ」
「ドワーフが汝らを討つぞ」をたくさん入れておきます。

上記の強力な武器を持った状態(9/8)にこれらのカードが付けば、

基本           9
捨て身の一撃      +3 
年老いたツグミ     +3
ドワーフが汝らを討つぞ +2

    一時的な武勇= 17
となって、「イタンガスト」やナズグルも怖れるに足りずという感じです。
これで相手のハザードクリチャーを叩きつぶします。

通常は、この二人で行動しますが、危険のために「アラタール」が聖域にひかえさせて
おきます。手札には「魔法使いの火」を残し、「アラタール」の下に「エルロンド」か
「ガラドリエル」をつけて手札上限を増やすのが理想です。
この二人で、同盟者の「せっかち」を暇なときにプレイします。

こうすると、キャラクターのポイントで9ポイント、アイテムで6〜8ポイント
得ることが出来ます。
あとは「山の下王」5「帰ってきた追放者たち」5「くろがね連山のドワーフ」4、
ハザードクリチャーの撃退ポイントなどを足せば、勝利条件の25ポイントに
わりと早く到達できるでしょう。

ハザードに関してですが、相手の強力なクリチャーを誘って上記のコンボを使って
撃退しクリチャー殺戮ポイントを稼ぎたいという理由で、「ドラゴンハザード」を
作ろうと思ったのですが、テストしてみると、うまく回りません。
ハザードの方は満足度20%ぐらいです。
改良してみてください。

スタートキャラクター

スライン2世with西方国の短剣
トーリン2世with西方国の短剣
(黒い矢が認められたらビヨルンwith黒い矢)


デッキ内キャラクター

ガラドリエル
エルロンド
ダイン2世
ギムリ
バーリン

ウィザード
アラタール2
パルランド1

豪華キャラクター陣揃い踏み!!!

リソースカード28枚+黄昏2

幸運な一撃        X3
捨て身の一撃       X3
年老いたツグミ      X3
ドワーフが汝らを討つぞ  X3
魔法使いの火       X2
お世辞          X1
満腹した獣        X2
竜のいぬまに       X1
何千何百という蝶     X2

オルクリスト       X1
グラムドリング      X1
ドゥリンの戦斧      X1
アイグロス        X1
竜殺しの剣        X1
くろがね連山のドワーフ  X1
せっかち         X1
ゴクリ          X1
             28
サイドボード

山の下王
帰ってきた追放者たち
海行く人のエメラルド
3本の金の髪
ネンヤ

ハザードカード29+1黄昏

夜の扉          X3
カムール         X1
レン           X1
ウーバタ         X1
サウロンの口       X1
暗殺者          X3
バイラナクスは巣に    X1
スコルバは巣に      X1
ダエロミンは巣に     X1
アグブラナール      X1
イタンガスト       X1
バイラナクス       X1
恐ろしい長虫       X1
真の火のドレイク     X2
竜の荒らし場       X2
数々の悲しみが降りかかり X1
歳月の与えた武勇     X2
おぞましき獣       X2
黒々とした空から     X1
探し出す目        X1
枯れた地         X2

サイドボード

各種ドラゴン狩の相
予期せぬ見張り
アングバンドの淵より
予期せぬ見張り
部隊解散

など

急いでいい加減に作ったものなので完成度は30%ぐらいです。
修正すれば良いものが出来ると思います。
サイドボードを活用するデッキはやはり上級者向けですね。
わたしはいまいちうまく回せませんでした。(笑い)


《戻る》