誰よりも遠く深く見てデッキ


ホームサイト集団呼集デッキ
リドレスアイのサウロン、ホームサイト集団呼集からアイディアを得て作ったデッキです。
3人プレイの時に、ウィザードが重なるのが嫌だったり、 「君なんか、ウィザードを出さなくても勝てるさ」とかいうセリフを言ってみたくて、 作りました。
本当は、ウィザードを出さない方が有利になるようなデッキです。
ウィザードを出すと、総合影響力+10というアドバンテージを得られるが、 新しくキャラクターをプレイに投入するとき、ウィザードのいるサイトでしか 登場できなくなるというデメリットができてしまう。
それならば、ウィザードを出さずに、各キャラクターのホームサイトで登場させて、 集団などをプレイすれば良いじゃないかというのが、軸のコンセプト。

サウロン・ロードブロックデッキのコンセプトを引き継ぎ、総合影響力の不足を 「誰よりも遠く深く見て」、 「同盟の到来を待ちながら」、 「思いがけないお客たち」、 などのカードを用いて補います。
自分が、移動する必要がないという点を最大に生かして、ロードブロックのハザードを 思う存分プレイできます。
また、自分にウィザードが出ていないので、「夜の扉」+「疫病神」の効果が とても、有効。


スタートキャラクター

意志
6 ギムリ
6 ブランド
3 オイン  エルフのマント
2 フィーリ エルフのマント
2 ワコ

オイン、フィーリは、それぞれ野伏、斥候の技能を持っている。貴重な
ドワーフキャラクター、自分の作ったロードブロックの中を移動するのに必要なキャラクター。
また、オインは統率ポイント1なので、移動するときにドローができる貴重なドワーフ。

デッキ内キャラクター
意志
6 イムラヒル
4 ガルヴァ
2 バルド
3 ヴィガヴリル
2 ダムロド
2 ビフール
2 ボフール
1 ボンブール
2 ノーリ
1 オーリ

リソース 27枚+3枚(黄昏)

同盟の到来を待ちながら x2 誰よりも遠く深く見て x1 思いがけないお客たち x2 潜む x1 いがみ合う闇の軍勢   x2 捨て身の一撃      x1 竜殺しの剣 x1 海ゆく人のエメラルド x1 ミスリルの胴着 x1 ウインギルドのネンセルデx1 気高き猟犬 x3 くろがね連山のドワーフ x1 南方人 x1 ドルイニオンの兵 x1 高き希望の星 x1 森の人 x1 北ロバニオンの兵 x1 谷間の国の人間たち x1 ラメドンの兵 x1 煙の輪 x2 角笛が響きわたる x1 黄昏 x3

ハザード30枚

洞穴のドレイク     x3 水中の監視者      x3 殺戮者         x2 暗殺者         x3 サウロンの口      x1 騎乗者ウーヴァタ    x1 夜の扉         x3 危機の再来       x2 汚れた煙        x2 長い冬         x3 吹雪          x3 疫病神         x1 予期せぬ見張り     x3

プレイの指針

ゲームが始まった最初の数ターンで、スタートカンパニーの各キャラクターは、 自分のホームサイトに散る。 ただし、「オイン」、「フィーリ」は「思いがけないお客たち」を使って、 ある程度強力なドワーフカンパニーができるまで裂け谷に残る。 手札に引いたキャラクターは、それぞれのホームサイトで登場させる。 タイミング良く、プレイに出ているキャラクターが召集する集団のカードが 手札にあったら、プレイを試みる。そうでなければ、集団カードはディスカードし、 ゲーム終盤に使う「角笛が響きわたり」の効果のあとに使う。 このときまでに、プレイに出したキャラクターが「暗殺者」などで殺されていないように 注意が必要。 このデッキで最も怖いのが「暗殺者」「襲撃者」である。 「イムラヒル」に「ウインギルドのネンセルデ」と「気高き猟犬」をプレイさせ、 「高き希望の星」が出ている時に、「気高き猟犬」の支援と「捨て身の一撃」などを 用いて、暗殺者を殺せれば、最高。 「ギムリ」や「ブランド」でも運が良ければ勝てる。 もう一つ、このデッキで困るのが、ユニークカード制限である。 キャラクターおよび集団はどれもユニークなので、相手に先に出されると、 とてもつらい事になる。実際使えるカードは決まっているのでよくある事である。 裂け谷に残しておいたドワーフカンパニーに、「思いがけないお客たち」を プレイし、十分に強力になったら、グレーターアイテムを取りに出かける。 このカンパニーは、団結力が強く(人数分タップして支援できるので) 1ストライクの敵などにはけっこう強いのだが、 カンパニーのサイズが大きくなってしまうわりに弱いので、つらい。 「洞穴のドレイク」「スカサ狩」「イタンガスト狩」とか連続で出てこられると、 あっという間に全滅してしまう。哀愁。 よって、必要なとき以外は、危険な場所にはなるべく近づかないように・・・。 このデッキは、初心者でもそれなりに簡単にプレイできますが、 本当にきちんと、いろいろな場面に対応してプレイするには、 (キャラクターが死んでしまった時などの対処など)中級以上の経験が必要な様に思います。 また、ユニークカードの制限、集団呼集じのダイス目など、運に左右されやすいデッキです。 キャラクターと召集すべき集団 意志 キャラクター MP 集団           MP 必要なダイス目(以上) 6  ブランド   2 谷間の国の人間たち    2 2 2  ワコ     0 森の人          2 5 4  ガルヴァ   1 ドルイニオンの兵     3 3 6  ギムリ    2 くろがね連山のドワーフ  4 3 6  イムラヒル  2 ウインギルドのネンセルデ 2 4 3  ヴィガヴリル 1 南方人          5 6 2  バルド    0 北ロバニオンの兵     2 4 2  ダムロド   0 ラメドンの兵       2 5

サイドボード

エアルカラクセは狩へ スカサは狩へ 飲み込む海 包囲 河 部隊解散 自由領で迷う 数々の悲しみが降りかかり 盗人 危機の再来 東夷のカムール イタンガスト狩 雨のドレイク ウンバールの海賊 キアダン リンドンのエルフ 青の山脈のドワーフ グローイン

デッキマイナーチェンジ

ハザードカード 洞穴のドレイク  X3 名前も持たぬ者  X3 誘拐者      X3 暗殺者      X1 水中の監視者   X1 騎乗者ウーヴァタ X1 サウロンの口   X1 吹雪       X3 サウロンの意志  X3 夜の扉      X3 危機の再来    X3 疫病神      X1 予期せぬ見張り  X3 部隊解散     X1 黄昏       X3 リソースカード 誰よりも遠く深く見て  X1 同盟の到来を待ちながら X2 思いがけぬお客達    X2 煙の輪         X2 潜む          X2 捨て身の一撃      X1 お前さんのことについては知っておる X2 角笛が響きわたる    X1 ミスリルの胴着     X1 竜殺しの剣       X1 オルクリスト      X1 くろがね連山のドワーフ X1 ドルイニオンの兵    X1 ラメドンの兵      X1 森の人         X1 北ロバニオンの兵    X1 谷間の国の人間達    X1 南方人         X1 ウィンギルドのネンセルデX1 気高き猟犬       X3 サイドボード 道はとざされれた エアルカラクセ狩 スカサ狩 イタンガスト狩 飲み込む海 部隊解散 自由領で迷う 盗人 キアダン グローイン 青の山脈のドワーフ砦 リンドンのエルフ 枯れた地 凶年の冬 包囲 暗殺者 幾多の悲しみが降りかかり
《戻る》