デッキ紹介3

H11.12.26大会

竜の伝承デッキ


<リソース>
1.気高き猟犬(同盟者1MP。ホビット保護。)
2.気高き猟犬(同盟者1MP。ホビット保護。)
3.アンヌミナスのパランティア(グレーター3MP。「同調コンボ」。)
4.海ゆく人のエメラルド(財宝グレーター3MP。色々役立つ。対堕落。)
5.多彩のトルク(メジャー2MP。アタック回避。)
6.ドルイニオンの兵(集団3MP。出しやすい。)
7.くろがね連山のドワーフ(集団4MP。)
8.竜の伝承(永続イベント1MP。今回のメインテーマ。)
9.竜の伝承(永続イベント1MP。今回のメインテーマ。)
10.竜の伝承(永続イベント1MP。今回のメインテーマ。)
11.賢者たちは不思議を語り(必須。)
12.賢者たちは不思議を語り(必須。)
13.潜む(必須。)
14.潜む(必須。)
15.潜む(必須。)
16.現身の犠牲(ドラゴン狩を撃退する予定。)
17.小さい人の密やかさ(ホビットにより、ドラゴン自動アタック回避。)
18.小さい人の密やかさ(ホビットにより、ドラゴン自動アタック回避。)
19.小さい人の密やかさ(ホビットにより、ドラゴン自動アタック回避。)
20.小さい人の体力(竜の伝承の為にも元気なビルボが必要。)
21.小さい人の体力(竜の伝承の為にも元気なビルボが必要。)
22.小さい人の体力(竜の伝承の為にも元気なビルボが必要。)
23.友達のひとり、いや三人(影響力行使に、堕落チェックにと役立つ。)
24.友達のひとり、いや三人(影響力行使に、堕落チェックにと役立つ。)
25.友達のひとり、いや三人(影響力行使に、堕落チェックにと役立つ。)
26.新たな友情(友達のひとり、いや三人の代替。)
27.煙の輪(必須。手札調整にも役立つ。)
28.竜のいぬ間に(サイトをキーとする洞穴のドレイクを回避。)
29.竜の飢え(ドラゴン回避しつつ、相手が手札に温存中の「サウロンの口」等を落とす。)
30.黄昏
31.黄昏

<ハザード>
1.襲撃者(原野を避けて、安全な所に行く敵を狙う。)
2.暗殺者(原野を避けて、安全な所に行く敵を狙う。)
3.イタンガスト(狩の様に自分の邪魔にならず、山の下の王を殺す為の最強ドラゴン。)
4.洞穴のドレイク(お約束。対象選べるのが良い。)
5.洞穴のドレイク(お約束。対象選べるのが良い。)
6.洞穴のドレイク(お約束。対象選べるのが良い。)
7.サウロンの口(ナズグルマシーンのため、デフォルト投入。)
8.ワウのドワル(サイドボードアクセス用。)
9.”夜明けの死”インデュア(サイドボードアクセス用。)
10.アコーラヒル(サイドボードアクセス用。)
11.”騎乗者”ウーヴァタ(あれば必ず役立つ。)
12.ダエロミンは巣に(ここぞという時すごく頼りになる。)
13.いとしいしと(最強のエージェント。モリアでナズグルを呼ぶ。)
14.アナリン(モリアや聖域においてしつこくアタックする。)
15.蛇の舌(ローハンをカバー。)
16.オム=ブリ=オム(ウォーゼを取る地域をカバー。)
17.ダーサクーン(シレル=カイン、東夷の野営地をカバー。)
18.ヘリオン(ゴンドールをカバー。)
19.タラダン(アンデュインの谷間をカバー。)
20.ナズグルは放たれた(ナズグルマシーン。)
21.ナズグルは放たれた(ナズグルマシーン。)
22.ナズグルは放たれた(ナズグルマシーン。)
23.黒々とした空から(ナズグルアタックの為。)
24.探し出す眼(ナズグルアタック補助。)
25.探し出す眼(ナズグルアタック補助。)
26.数々の悲しみが降りかかり(ナズグルマシーン保護。)
27.予期せぬ見張り
28.予期せぬ見張り
29.夜の扉
30.夜の扉
31.夜の扉

<スタートキャラクター>
ビルボ(斥候・賢者)(竜の伝承を使うため。)
 エルフのマント(洞穴のドレイクからの保護。)
フロド(斥候・交渉者)
サム・ギャムジー(斥候・野伏)
 エルフのマント(洞穴のドレイクからの保護。)
でぶちゃんボルジャー(斥候)(回避能力強い。)

<サブキャラクター>
フォルコ・ボフィン(斥候)(ビルボがはじかれたときのバックアップ。)
小穴家のこまどり(斥候)(特徴のないホビット。メリー、ピピンよりまし。)
ガルヴァ(斥候・賢者・交渉者)(ビルボ予備。)
スライン二世(武人・野伏・賢者)
スランデュイル(武人・野伏・賢者)
ヨーレス(賢者)(賢者予備。)

<ウィザード>
サルマン(斥候・野伏・賢者・交渉者)(パランティアを使う。)
サルマン(斥候・野伏・賢者・交渉者)(パランティアを使う。)
サルマン(斥候・野伏・賢者・交渉者)(パランティアを使う。)

<サイドボード>
1.パルランド(武人・野伏・賢者・交渉者)
2.魔法使が現れる(対堕落。)
3.退散(一応。)
4.賢者達は不思議を語り(予備。)
5.東夷(集団4MP。最後の一押し。)
6.竜殺しの剣(グレーター4MP。)
7.オスギリアスのパランティア(グレーター3or5MP。)
8.アモン・スールのパランティア(グレーター3or5MP。)
9.パランティアの同調(永続イベント2MP。収納するとき追加。)
10.パランティアの同調(永続イベント2MP。収納するとき追加。)
11.パランティアの同調(永続イベント2MP。収納するとき追加。)
12.黄昏
13.トゥックの血(ホビット対策。)
14.エアルカラクセは狩りへ(対海。)
15.部隊解散
16.アングマールの魔王
17.東夷のカムール
18.ディーアのホアルムーラス
19.アドゥナフェル
20.”不浄”のレン

<サイト>
シレル・カイン(集団ドルイニオンの兵&気高き猟犬)
くろがね連山のドワーフ砦(集団くろがね連山のドワーフ)
東夷の野営地(集団東夷&気高き猟犬)
ウールンドの洞穴群(財宝グレーター)
怒り岩山(財宝グレーター)
はなれ山(財宝グレーター)
死者の沼地(グレーター)
裂け谷
ロリアン
ロリアン

<デッキコンセプト>
当初は「竜の伝承」の日本語版のテキストを読んで、いっぺんに何枚もアイテムを出す
つもりで、ガンダルフ&ナルヤを入れたデッキだった(笑)。
しかし、テキスト和訳のミスで出せるアイテムは1枚だけと分かり、慌ててパランティア同調
デッキにした。
1)竜の伝承でアンヌミナスを含む複数のパランティアを出し、ホビットが持つ。
2)ロリエンでサルマンにアンヌミナスを使わせ、「パランティアの同調」を入手する
  (事前にサイドからデッキへ投入しておく)。
3)ビルボがパランティアを持って同調し使って(アンヌミナスのコピー)、さらに同調を入手。
4)ビルボのパランティアを収納した後、更にサルマンからアンヌミナスを受け取って同調、
  そのまますぐ収納する。
このコンボでパランティア2つ、パランティアの同調2つを一回の編成フェイズに収納できるので、
パランティア3+パランティア5+同調2+同調2=12MPをいっぺんにゲットする。
もう一つのパランティアも持っていれば、更に7MP取れる(何度もサイドを使う必要があるけど)。
これだけとキャラの6MPあれば計25MPで取りあえず会議が招集できてしまう計算になる。
プラス集団7MP〜11MP取る予定なので、計算上はまあまあイケるデッキのはずだった。
とはいえ、ユニークの問題があるし、何よりホビットが重なりまくってパーティー組むのも
一苦労だった。それに、竜の伝承を取りに行く暇が無い。所詮は手札運もある。

このようにリソースもコンボだが、ハザードもコンボだった。
ハザードは、エージェントのホームサイトでナズグルを呼ぶことを目的としていた。
そのためナズグルマシーンを使ったが、当然警戒されてまともに回らなかった。
辺境の砦でナズグルアタックし、直後にエージェントもアタックする2段構えだったが、
なかなか思ったようにはいかない。エージェントは難しい…。
結論的には洞穴のドレイクや殺戮者が一番堅実で強いという感想。
クリーチャー以外では、自然の誘いと影響力行使が最強かなあ。
今回は、リソース、ハザード共、新型にすることが目的だったから、
目的は一応達成したと思えるし、結果的には勝てたからいいけど…。
てな、感じのデッキでした。


このデッキの対戦結果

戻る
OKKO
ご意見ご感想を掲示板に書き込みしていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。