デッキ紹介9




2001.2.25イエサブ自主大会第2回 バルログワンリングデッキ(PART1)
TSさんとテストプレイをして負けたデッキ。そもそも指輪のテストが成功しませんでした。


<リソース30枚>
1.THE ONE RING(LE)
2.SCROLL OF ISILDUR(LE)
3.PALAMTIR OF ANNUMINAS(LE)(TEST OF FIREをリサイクル)
4.A LITTLE GOLD RING(LE)
5.A LITTLE GOLD RING(LE)
6.A LITTLE GOLD RING(LE)
7.GOLD RING THAT SAURON FANCIES(LE)
8.BLASTING FIRE(WH)(スペシャル1MP。ANCIENT DEEPHOLDの自動アタック回避用)
9.BLASTING FIRE(WH)(スペシャル2MP。ANCIENT DEEPHOLDの自動アタック回避用)
10.BLASTING FIRE(WH)(スペシャル3MP。ANCIENT DEEPHOLDの自動アタック回避用)
11.ALL THOUGHT BENT UPON IT(LE)(いわゆる遠目)
12.ALL THOUGHT BENT UPON IT(LE)(いわゆる遠目)
13.ALL THOUGHT BENT UPON IT(LE)(いわゆる遠目)
14.GREAT FISSURE(BA)(回避カード。奥底では全てを無条件に回避。最強)
15.GREAT FISSURE(BA)(回避カード。奥底では全てを無条件に回避。最強)
16.GREAT FISSURE(BA)(回避カード。奥底では全てを無条件に回避。最強)
17.CREPT ALONG CLEVERLY(WH)(回避カード。弱点のアンデッドとドレイクを回避)
18.CREPT ALONG CLEVERLY(WH)(回避カード。弱点のアンデッドとドレイクを回避)
19.CREPT ALONG CLEVERLY(WH)(回避カード。弱点のアンデッドとドレイクを回避)
20.DIVERSION(LE)(いわゆる脱出。お守り)
21.I'LL BE AT YOUR HEELS(LE)(旅の仲間もどき堕落補助。2リーダーにそれぞれ付ける)
22.I'LL BE AT YOUR HEELS(LE)(旅の仲間もどき堕落補助。2リーダーにそれぞれ付ける)
23.I'LL BE AT YOUR HEELS(LE)(旅の仲間もどき堕落補助。2リーダーにそれぞれ付ける)
24.WEIGH ALL THINGS TO A NICETY(LE)(いわゆる「煙の輪」)
25.WEIGH ALL THINGS TO A NICETY(LE)(いわゆる「煙の輪」)
26.WEIGH ALL THINGS TO A NICETY(LE)(いわゆる「煙の輪」)
27.ANCIENT SECRETS(BA)(賢者たち〜と煙の輪のあいのこ)
28.DARK TRYST(AS)(とにかくコンボパーツをドローする!)
29.DARK TRYST(AS)(とにかくコンボパーツをドローする!)
30.WHISPERS OF RINGS(BA)(魔法の指輪をストックする)


<ハザード30枚>
1.UVATHA THE HORSEMAN(TW)
2.BAIRANAX AHUNT(TD)
3.ASSASIN(TW)
4.THIEF(TW)
5.BRIGANDS(TW,LE)
6.LAWLESS MEN(LE)
7.LAWLESS MEN(LE)
8.LAWLESS MEN(LE)
9.SELLSWORDS BETWEEN CHARTERS(LE)
10.SELLSWORDS BETWEEN CHARTERS(LE)
11.SELLSWORDS BETWEEN CHARTERS(LE)
12.PIRATES(LE)
13.PIRATES(LE)
14.DOORS OF NIGHT(TW,LE)
15.DOORS OF NIGHT(TW,LE)
16.DOORS OF NIGHT(TW,LE)
17.AN UNEXPECTED OUTPOST(DM)
18.AN UNEXPECTED OUTPOST(DM)
19.THRICE OUTNUMBERED(LE)(人間ハザードリサイクル)
20.THRICE OUTNUMBERED(LE)(人間ハザードリサイクル)
21.RANK UPON RANK(DM)(幾列にも隊伍を組み)(人間強化)
22.RANK UPON RANK(DM)(幾列にも隊伍を組み)(人間強化)
23.RANK UPON RANK(DM)(幾列にも隊伍を組み)(人間強化)
24.RIVER(TW,LE)
25.RIVER(TW,LE)
26.RIVER(TW,LE)
27.STENCH OF MORDOR(LE)(環境、影・闇の地域にいるキャラをタップさせる)
28.STENCH OF MORDOR(LE)(環境、影・闇の地域にいるキャラをタップさせる)
29.NO WAY FORWARD(DM)(進む道が見つからぬ)(環境、移動可能地域数を減らす)
30.NO WAY FORWARD(DM)(進む道が見つからぬ)(環境、移動可能地域数を減らす)


<サイドボード30枚>
1.MAGIC RING OF ENIGMA(LE)(賢者の魔法の指輪)
2.MAGIC RING OF ENIGMA(LE)(賢者の魔法の指輪)
3.MAGIC RING OF ENIGMA(LE)(賢者の魔法の指輪)
4.GOLD RING THAT SAURON FANCIES(LE)
5.TEST OF FIRE(LE)(いわゆる形態のテスト。賢者のみ)
6.TEST OF FIRE(LE)(いわゆる形態のテスト。賢者のみ)
7.TEST OF FIRE(LE)(いわゆる形態のテスト。賢者のみ)
8.ANCIENT SECRETS(BA)(賢者たち〜と煙の輪のあいのこ)
9.ANCIENT SECRETS(BA)(賢者たち〜と煙の輪のあいのこ)
10.GREAT SHADOW(BA)(DEMON FANA。金の指輪リサイクル)
11.VOICE OF MALICE(LE)(いわゆる賢者たち〜)
12.VOICE OF MALICE(LE)(いわゆる賢者たち〜)
13.JOIN WITH THAT POWER(AS)(いわゆる友達のひとり、いや3人)
14.JOIN WITH THAT POWER(AS)(いわゆる友達のひとり、いや3人)
15.THE UNDER-ROADS(AS)(奥底移動補助。対道路封鎖)
16.THE UNDER-ROADS(AS)(奥底移動補助。対道路封鎖)
17.VANGUARD OF MAGHT(BA)(バルログテレポート)
18.CHALLENGE THE POWER(BA)(エンドカード)
19.CHALLENGE THE POWER(BA)(エンドカード)
20.CROOK-LEGGED ORC(BA)(野伏・武人)
21.CROOK-LEGGED ORC(BA)(野伏・武人)
22.CROOK-LEGGED ORC(BA)(野伏・武人)
23.MOUNTAIN-MAGGOT(BA)(武人)
24.MOUNTAIN-MAGGOT(BA)(武人)
25.MOUNTAIN-MAGGOT(BA)(武人)
26.SLY SOUTHERNER(WH)(斥候・武人)
27.SLY SOUTHERNER(WH)(斥候・武人)
28.SLY SOUTHERNER(WH)(斥候・武人)
29.EARCARAXE AHUNT(TD)
30.PLAGUE(LE)


<メインキャラクター>
DOETH(DURTHAK)(WH)(賢者・武人)
UMAGAUR(BA)(リーダー、賢者・交渉者・武人)
BOLG(BA)(リーダー、野伏・武人)
 GANGWAYS OVER THE FIRE(BA)(奥底連続移動用)
 ORDERS FROM THE GREAT DEMON(BA)(リーダー2人を一緒に出来る)

<サブキャラクター>
AZOG(BA)(リーダー、交渉者・武人)
UFTHAK(LE)(野伏・斥候・武人)

<バルログ>
THE BALROG(BA)(野伏・武人)
THE BALROG(BA)(野伏・武人)
THE BALROG(BA)(野伏・武人)


<デッキ解説>
バルログのワンリングデッキを試作してみました。
バルログワンリングは、ワンリングを出した上に、CHALLENGE THE POWERで
再度成功せねばならないのでかなり難しいです。
しかし、ミニオンワンリングに比べると幾つかの利点もあります。
まず、指輪のテストに有利な「底の洞」が聖域である「底の門」の隣にあります。
金の指輪がプレイ可能なサイトも「底の洞」、その地表サイトの「ゴブリンの裏門」と
あり、グレーターアイテムである「イシルデュアの巻物」や「アンヌミナスのパランティア」
をプレイできるサイト、「ANCIENT DEEP-HOLD」もあります(逆にそこしかないですが)。
バルログプレイヤーはオーク・トロルしか使えませんが、オークには「自然の誘い」が
使えず、かつ原野も通りません。強力な堕落カード「ALONE AND UNADVISED(AS)」
も、地域移動を使用しないため効果が半減します(そもそも大カンパニーを使えば
プレイされません)。つまり、堕落デッキのメインカードを封殺できて、
比較的堕落耐性のあるデッキになります。
そして、最強の回避カード、「GREAT FISSURE(BA)」が使えます。
また、驚く事にサイドから2枚同時にキャラクターをプレイに出せます。
といった利点から、なかなかいけるデッキが作れるのではないかと思い、
試作してみました。
奥底にいる限りハザードも選り取りみどりですが、今回は人間を使ってみました。
決してリソースとの相性は良くないのですが・・・。

リソースのプレイングの手順は以下の通りです。
1.まず、金の指輪一つと、BLASTING FIREを出せるだけゴブリンの裏門で出します。
 編成でサイドから適宜キャラを補充し、大カンパニーを作ります。
2.次にANCIENT DEEP-HOLDで「イシルデュアの巻物」と「アンヌミナスのパランティア」
 をいっぺんにプレイします(奥底ではグレーターアイテムでも続けて出せます)。
 手札が悪ければ、最初にALL THOUGHT BENT UPON ITを使い、それで得た
 アイテムを続けてプレイします。
3.バルログが出たら、TEST OF FIREをサイドインします。
 また、WHISPERS OF RINGSが出たら、MAGIC RING OF ENIGMAをストックしておきます。
4.底の洞で2つ目の金の指輪をプレイし、テストします。
5.一つの指輪が出せずに、賢者の魔法の指輪が出たら、賢者に持たせてその賢者に
 パランティア操作能力を与え、TEST OF FIREを回収してテストに再挑戦します。
6.何とか一つの指輪が出せたら、バルログと合流し、一つの指輪をバルログに
 持たせます。賢者の指輪は賢者でないキャラクターに持たせ、そのキャラに
 賢者の技能を与えます。
7.賢者の数が増えてCHALLENGE THE POWERの成功確率が上がったら、
 CHALLENGE THE POWERを成功するまで繰り返します(ちなみにデッキに。
 2枚しか入っていないのは、単に持っていないからです)。

理想的に回れば、結構早く勝てます(正確には勝てる可能性がやってきます)。
ミニオンやバルログはドローが少ないので、回らなかったら悲惨ですが。
そういう意味では、回転の速い堕落ハザード等がマッチするでしょう。

<TSさんとの対戦リプレイ>
あまり手札が良くなく、モリアから外回りでゴブリンの裏門に行ってみたり、
ギャンブルをしました。
しかし、なかなかドローできなかったので、パランティアは泣く泣く諦めました。
手順としては悪いなりに形式は整ったので、底の洞にてテストするも、
2回(3回だったかな?)とも失敗。一つの指輪を出せずに得点差で
敗北しました。見せ場も作れなくて残念。

教訓としては、そもそもそうそう上手く回るものではないということ。
ハザードも回転を早いものにすべきでした。
そして、強運がないと勝てないということでした・・・。
このデッキの対戦結果

戻る
OKKO
ご意見ご感想を掲示板に書き込みしていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。