リプレイ紹介7

使用デッキのレシピ

2000.12.23やのまん最終公式大会 純コモンデッキ
2勝1敗準優勝(7名中2位 帽子ゲット)

<簡単なリプレイ>

第1戦
まことちゃん さん
33対12くらいで勝ち

OKKO:ファラミア、アンナレーナ、アドラザール
まことちゃん:スランデュイル、ギムリ、アンボルン、エオメル

いきなりアラゴルンが重なって辛いことに・・・こういう事態は予想していましたが・・・。
しかも、スタートキャラの選定で、先にファラミアを出してしまったせいで後からアラゴルン(意志9)
をプレイするだけの総合影響力を残しにくくなってしまいました(失敗しました)。
エルラダン(意志4)、エルロヒア(意志4)、アドラザール(意志3)にして、総合影響力を9残せば
よかったのですが、ファラミア(意志5)を出したために、エルラダンやエルロヒアを出せず
アンナレーナ(意志3)になってしまいました(悪くはないのですが、ちょっと貧弱なカンパニー)。

デッキは大体想定どおりの動きをしてくれて、序盤に「徹底探索」でアイテムをとり、
中盤に犬、終盤に集団とバランスよくMPを稼げました。
ウィザードも序盤に出せて良かったです。
相手は結構野伏の多い強めのカンパニーで、「河」の効きも悪く、ハザードクリーチャーも効きが
余り良くありませんでした。
全体的にこちらは順調に手が進みましたが、相手はちょっと遅かったような気がします。


第2戦
TSさん
19対24で負け

キャラクタードラフトの2順目でエルロヒアが重なり、次にお互いにエルラダンを出すのが読めたので、
それはこちらがおりて、ファラミアとアンナレーナにしました。
OKKO:アラゴルン2世、アンナレーナ、ファラミア
TS:エルロンド、エルラダン、ケレボルン

序盤に相手のエルラダンとこちらのファラミアを除去しあい、火花散る感じでスタート。
ウィザードのプレイが遅れたものの、終盤までややMPリードで進められました。
しかし、中盤以降痛恨のプレイミスを3発してしまいました。

一つ目は、相手が野伏を含むキャラ2人アンタップ状態でドルアダンの森へ来た際、「ドルアダンの森の
ウォーゼ」はプレイされると諦めて、手札の「河」を惜しんでプレイしませんでした。
すると、集団に次いで犬まで出されてショック(なぜなら相手には同盟者はなく、また1MPを争う状況
だったから)。結局その犬はドラゴンの自動アタックを一人で背負って死亡したのですが、犬が無け
ればグレーターアイテムのプレイが遅れて間に合わなかったかもしれないだけに、結果に響きました。

二つ目は、負傷状態のアンナレーナが持つアイテムを、インデュアで捨てられました。
注意して相手の場を見ていればちゃんとアイテム移し替えしていただろうに、完全な見落としでした。

三つ目は、こちらが「疫病神」をプレイして、相手のウィザードの下からスランデュイルを総合影響力下に
出させて、収まりきらなくなったキャラをディスカードさせようとしたのですが、プレイした後相手が枯渇
して、相手が編成フェイズにキャラをディスカードする前に「疫病神」がディスカードされてしまいました。
自分のデッキは枯渇しないように注意していただけにもったいなかったです。
しかし、相手にデッキの残り枚数を尋ねたりしたらばれちゃったかもしれません。

本気で勝つ気で、その3つ以外はほぼ完璧なプレイングをしてきたつもりだったのでミスは悔しいです。
最後はこちらの集団MPが私の全MPの過半数を超えて切り下げになっただけに、ちょっとした
プレイでもしかしたら勝てていたかもしれないと思うと本当に残念でした。


第3戦
evicさん
43対4で勝ち

OKKO:アラゴルン2世、ファラミア、アドラザール
eVicさん:ビルボ、ペアギル、エルロンド、ヨーレス

序盤、相手の堕落ハザードによって、アイテム収集にひやひやしましたが、一旦裂け谷に寄って
アイテムを収集すると共に、「旅の仲間」を早めに張る事が出来ました。
おかげでかなり相手の堕落ハザードを軽減でき、中盤から積極的に集団呼集に動けました。
ウィザードも割と早めに出てよかったです。

何よりも、相手のハザード(?)で、ビルボがカンパニーの後を追ってきて、何度も「なぞなぞ遊び」
を使われたのに驚きました。しかし、ビルボ対サルマンのなぞなぞ対決はなにげにこちらのサルマン
が勝っちゃったりすることもあったりして・・・。相手はベアギルをロリエンに置いて、
「ガラドリエルの鏡」を使ってこちらの手札を確認してからなぞなぞを仕掛けてきましたが、こちらは
相手手札がわからないので、なぞなぞに勝っても相手手札を捨てさせる事は出来ませんでしたが。
ビルボが自分のカンパニーの跡を不気味につけてくる様は、LE(ASだったか?)の「PADDING
FEET」(斥候が敵の跡を3ターンくらい追跡し続けるのに成功したらMPになるリソースイベント。
ゴクリがホビットの跡をつけていくイラストだったかと思います)を彷彿とさせました。

それから、相手のカンパニーに野伏がいなかったので、「河」を「予期せぬ見張り」でぐるぐる
まわしていました。堕落カードの廻りもよかったのですが、メインカンパニーがビルボだったので、
やむなく裂け谷に待機して「ヴィルヤ」を使いまわすエルロンドに張りつづけました。
「ヴィルヤ」のプレイの多少の邪魔はできたと思いますが、決定的な災厄とはなりえませんでした。
しかし、相手はなぞなぞに重きを置いていたのか、MPリソースがあまり出てこなかったので、
私のMPは倍増して大差になりました。


ということで、結果2勝1敗できたのでコモンデッキとしては十分でしょう。
戦績には満足しています。


戻る
OKKO
ご意見ご感想を掲示板に書き込みしていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。