大仙の滝

 大仙の滝は群馬県吾妻郡六合村にある滝だ。六合村に世立地区というのがあって、大仙の滝は世立八滝の一つに数えられている。しかし残念ながら他の七つの滝は遊歩道整備がされておらず、地元の地理に熟知した人でないと近付けない。大仙の滝は国道292号から国道405号に入って暫く行ったところにある。側に滝見ドライブインがある。駐車料金は特に取らないが、食堂や売店もあるので寄ってみたい。渇水時は水量が少なく寂しいが、特に冬の氷壁は見事である。遊歩道端から滝壷まで降りる事が出来る。ちゃんと凍っていたため、ギリギリまで行く事が出来た。
 夏にも訪れたが寂しい程の水量だった。この滝は冬に限る。側に咲いていた花の葉には虫が休憩していた。

−冬−
遊歩道から見た冬の大仙の滝 冬の大仙の滝1 冬の大仙の滝2 冬の大仙の滝にて
   遊歩道より                      滝壷より

冬の大仙の滝4 冬の大仙の滝5

−夏−
夏の大仙の滝 休憩する虫
    滝壷より          休憩中の虫