埼玉環境サービス ごみ質分析(環整95号、発熱量など)

環整95号に基づく分析
埼玉環境サービス top
ごみ質分析測定 環整95号 分析、検査
環整95号解説
ごみの3成分
灰分測定
ごみ質分析流れ
円すい四分法
物理組成分析
組成細分項目例
低位高位発熱量
発熱量推算値
プラ組成
参考図書の紹介
焼却灰分析 環整95号
木質ペレット品質測定分析、評価、測定
シックハウス測定分析診断
生ゴミ処理システム TRASH(トラッシュ)
埼玉環境 概要
砂場清掃
環境、廃棄物、リサイクル関連リンク集
彩生工房 修理、再生、リサイクル
問合せ

ごみ分析 お問合せ先
ごみ調査分析概要

 ごみ質分析は法律で義務付けられているためだけでなく、焼却施設の管理、ごみ処理計画、ごみ減量計画、リサイクル・資源化のためのデータ収集など、さまざまな目的のために実施されます。目的により調査方法、分析・測定項目などを検討する必要があります。
 基本的な方法については環整95号の別表に以下の項目で定められています。
  全文は環境省HPをご覧下さい。

環整95号の別表 の項目

 1 試料の採取
 2 試料の調製
 3 測定分析
  (1) 単位容積重量
  (2) 水分
  (3) ごみの種類 組成分析
  (4) 灰分
  (5) 可燃分
  (6) 低位発熱量
 4 ごみ質分析を行うに際しての留意事項


 環整95号解説 環整95号抜粋及び、解説
 ごみの3成分 水分灰分可燃分 ごみの3成分(水分、灰分、可燃分)
 灰分測定 灰分測定
 発熱量測定 低位発熱量高位発熱量 発熱量(低位、高位発熱量)

埼玉環境サービス ごみ質分析 ごみ質分析 埼玉環境サービスでは
環整95号による、サンプリングから分析、測定が可能です。その他の測定、分析についても お気軽にご連絡ください。埼玉県内、東京、千葉、神奈川、茨城、栃木、群馬など、関東一円対応いたします。

ごみ分析に関する詳細な項目

環整95号解説環整95号抜粋及び、解説
 ごみ質調査、分析の基本となる条文。
ごみの三成分ごみの3成分(水分、灰分、可燃分)
 ごみ質の大切な指標の1つ。
 ”水分”、”灰分”、可燃分”について。

灰分測定灰分測定
 やや難解な算出方法を判り易く解説。
ごみ分析の流れごみ質分析の流れ
 分析に使用する機材の写真なども掲載。
円すい四分法によるサンプリング円すい四分法
 サンプリングの基本となる方法です。
ゴミ物理組成分析物理組成分析(分別)
 それぞれの組成項目についての説明等。
ごみ組成分析組成項目(細分例)
 それぞれの組成項目について細分類の例。
発熱量 高位発熱量低位発熱量発熱量(低位、高位発熱量)
 実測値と計算値の違い。発熱用語の解説。
 低位、高位、真発熱量、総発熱量など

発熱量 3成分の式 狩郷の式発熱量推算値
 3成分による推算値など、いろいろな推算式
 を紹介。本多の式、狩郷の式など

プラスチックごみ分析 素材プラスチック組成
 プラスチックの素材の識別について。
ごみ分析参考図書参考図書の紹介
   ごみ分析の参考になる図書の紹介。



 ごみ分析 先頭ごみ分析へ埼玉環境サービス 表紙

ごみ質調査全般

〒355-0156
  埼玉県比企郡吉見町長谷1643-159
  電話 0493-54-1236 Fax 0493-54-5114
  お問合せ