BLOG

BBS

PROFILE

LINK

HOME

ウエスタンブーツをサイズ調整する

DSCN1839
DSCN1838

専用器具でサイズの微調整しているところ

こういう微調整などのサービスがあるのも専門店ならでは。

なかなかこの専用器具も常備しているショップは少ない。

ウエスタンブーツのサイズがあわない!

ブーツは普通の靴と違ってトップの太さなども履き心地に影響しますね。

これはそのトップを太くのばしてもらっているところ。

ブーツ専用の器具で革に水分を含ませたうえで慎重に作業していきます。

もちろんヴァンプの幅なども微調整できますが、やはりブーツ専用器具でないと奥まで届かないようです。

あくまで微調整なのでまったく足にあわないブーツをあわせるわけじゃありません。さらに快適に履くためのいわばチューニングです。

まったく足にあわないブーツをサイズ直しするためには、「リラスト」つまりヴァンプ部分を新たなラストによって再形成する必要があります。現在のところ日本でこのサービスを行っているショップはほとんどないのでは、と思われます。

 

サイズが大きい時

中敷きを入れたり、分厚いソックスで調整するのが一般的です。

荒技としてブーツの革自体を水に濡らせてから乾燥させることによって縮ませる方法もあります。

が、しかし素人がやると縮みすぎて二度と履けなくなることもあるので止めたほうがいいかも。

BLOG

BBS

PROFILE

LINK

HOME